スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足袋なら自分で履ける






写真は、大分県中津市にある薦神社(こもじんじゃ)です
    (記事と本文は関係ありません) 
    
   良かったらこちらをどうぞ →   薦神社について







DSC_7188.jpg










先月のこと、

ライブ鑑賞のため、そちらに行くよ♪ 
と 幼なじみから連絡がきた

車で1時間で行ける街!

行くよ! 会いに行くよ! 

と 力いっぱい返事をしたあとに考えた。






久しぶりに ゆっくりおしゃべりしたいな





DSC_7198.jpg






で、お互いの連れ合いにOKをもらって

ビジネスホテルに  お泊りしてきたーーーっ 


(= ̄▽ ̄=)V ニヒッ







DSC_7179.jpg




コンビニで、缶ビールとつまみを買い込んで、
ホテル備え付けの部屋着の下にジャージ穿いて、
ベッドの上にあぐらかいて、

明け方まで しゃべり倒したーーーっ  +。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚







DSC_7174.jpg





楽しかったなぁ~   










DSC_7171.jpg





こーゆーことできるのも、子育てを卒業したからだよね
年をとるのも悪くないね

としみじみ言い合ったのでした








DSC_7148.jpg






そーいえば、Lilyのお母さんてさ、たしか和裁してたよね
じゃあさ、お母さんが遺した着物や、Lilyのために縫ってくれた着物があるんじゃない?
ちゃんと保管してある?


うん、一応ネ・・・
全く着ないから、タンスに入れっぱなし 
数年前に、浴衣ほどいてワンピースを1枚、
男物の着物をほどいてジャンバースカートを1枚にリメイクして

それから パタリ と、止まってしまってるんだよね








DSC_7152.jpg





実は、そのような話を幼なじみとするとは、思ってもみなかった数か月前から、
ちょうど、着物について、いろいろと考えていたのでした。



亡き母の手縫いだから、これまで、
売ることも、誰かにあげることもできないでいたけれど

ある日突然、死んだらどうなるのかな?って。


遺された家族が、処分していいのかと 迷うのではないかな? って

迷ったあと、保管するとしたら、それはそれで負担だろうし、
もし捨てられるとしたら、私としては・・・やっぱり悲しいし、


それならいっそ、
思いついた今、 私の手で 売り飛ばそうか! と。







DSC_7172.jpg





なにをかくそう、私ときたら、

着つけはもちろん

着つけるために必要な小物も分からないし、
正しいたたみ方すら知らないのでした   ミ(ノ_ _)ノ=3  ドテッ!! o

とても 手先の器用だった母の娘とは思えない 

  (_△_;〃 ゴロ~ン








DSC_7163.jpg




そうしたら、なんと、幼なじみ

1~2年前から、着物にはまっているとのこと!!!



高価ではないものをいくつか買って、
着つけを勉強して、自分で着れるようになったんだと。

でも、なかなか一人では、着物で出掛ける気になれず

それならば、人に着つけられるようになればと思い、
今、また 勉強しているんだと。








DSC_7189.jpg




大切に持ってなよ!


私がもうすぐ、人に着せてあげられるようになるからさ。
そうしたら、2人で、着物であちこちお出掛けしようよ



やってみたら、そんなに難しくないよ
たたみ方も、自分で着るやり方も、私が教えてあげる!





DSC_7190.jpg


な。

一緒に、着物で城下町歩いたり、美術館行ったり、お茶したりしようよ !!!

慣れたら、着物でも 疲れなくなるよ!
そうなったら、着物で映画観たり、ごはん食べたりもしようよ!









DSC_7185.jpg





ぽわわ~~~~~~ん   








妄想に入るわたし










DSC_7175.jpg





年が明けて、最初に図書館で借りた本は、6冊

小説を3冊と・・・・・・

・着物のいろは
・着物入門
・着物あとさき




( ̄m ̄* )ブッ







すっかりその気やん・・・ ゛(6 ̄  ̄)ポリポリ






DSC_7150.jpg








ちくちく ちくちく ちくちく ちくちく



亡き母が手縫いして仕上げた着物たち




とりあえず、私が生きてる間は、処分しないことに決まった











DSC_7178.jpg





ホッとしてるかな? 母。





そうそう、幼なじみのお母さんと私の母、
どちらも、50代で病気で亡くなったの

亡くなった年は、1年しか変わらない





天国で相談したのかも?

Lilyめ、私の苦労も知らんと、着物を売りとばすとか言いよん



そらおおごと。うちの娘をつかって、やめさせるわー
まかしときっ!













そうか・・・・・・



わたしたち、まだまだだな







いくつになっても 母親には勝たん












DSC_7193.jpg




幼なじみの話題と
実家から30分もかからずに行ける薦神社の写真なので

カテゴリは 「ふるさと」にしました






      ※ コメントのお返事、 次の更新、
        どちらも、ずいぶん先になるかと思います
        ご理解下さいませ  m(_ _;)m







コメントの投稿

分かるよ~!

ボスの場合は、姉が着物を着る人なので、帯から何から北海道に持って行った v-237
ボスは2枚もらって、二部式に作り直してもらって、時々着てるよ v-220v-17

No title

妙に、しみじみと読ませてもらいました。

姫はどうして、こんなに素直で心に沁みる文章を書けるだろう。

ピュアなんだな、や、やっぱし(^_^;)

「そら、おおごと」
義母もよく言うとりました。

「ちゃーたい!」とも(^◇^)







わあ

良いお話だなあ~~・・・(^v^*)v-238
ほろりときちゃいました・・・・・・
お母様の手縫いの着物じゃ処分も迷っちゃうよね・・・
悩んでるとこに親友からの素敵な提案!!
やっぱり、お母様同士でご相談されたんでしょうね(^^*)

ごく近い将来・・・・・
お母様の手縫いの着物で
あちこちおでかけ出来る日が来るって考えただけで
わくわくしちゃうね!!!
私まで、わくわくしちゃったo(^0^*)o

まぁ、

姉御、おすましなんてしちゃって(笑)

えっ?それは狛犬・・・?

素敵

いいなぁ いいなぁ やっぱり姉姫様の文章。e-266
胸がほかほかになりました。

お母様同士の相談かぁ・・・。
思いつかない発想 さすが姉姫様

お母さまの手縫いの着物。
ほんとですね処分するの迷いますね。
子どもの事を考えると 私の手縫い浴衣の事もどうしようって 脳裏よぎりました。

姫姉様のお母様も50代で・・・。
うちの母もなんです。
娘の為に長生きしないとですね。e-259

友達とのおしゃべり 楽しさが伝わってきます!!
親友とだと 長い間連絡とってなくても まるで昨日もあってたような・・・。
明日の朝もあえるような 時間も空間も超えておしゃべりできますよね。e-272

また 近いうちに 素敵な時間 過ごせます様に・・・。
いつの日か お母様手作りの着物を着た姉姫様の着物姿 アップしてくださいね。
また 楽しみが増えちゃったe-343

私も母越え 一生できそうにありません。e-330

No title

私も一着だけ着物持ってます。
母の手縫い。
和裁をやっていたからね。
昔は正月に着たりしてたけど、もうずいぶんしまったままです。
ちょいと思い出してしまいましたわ。

No title

水の神社・・・雰囲気良いですね
中津には何度も行きましたが、其処には行ったことが有りませんでした

おしいことした・・・

寒に入ると急に冷え込み、めったに雪にならない我が家付近でも小雪が舞いました

こんばんは

猫はこたつで丸くなる・・・我が家にこたつは有りませんので、一日中ファンヒーターのお守です
隠居の暇人は本が手放せません


まだまだお忙しいでしょうが
手仕事も楽しめたら良いですね(我が家にも彼方此方から来た形見の着物がギョウサン転がっているのですよ、なんとかならんもんか、と思うばかりです・・・笑)。

No title

姫さま、いいですね~、着物。
この前、おつかいを頼まれて、日本橋の三越に行ったんです。
そうしたら、フツーに着物でフツーにお買いものをしているご婦人が複数いて、
流石!日本橋じゃ!と思ってしまいました。
すごく素敵だったんですよ。

私も着物が好きで、独身の時はチャンスがあれば(友人の披露宴とか)
御振袖を着ていました。
もう御振袖は着れないけれど、また着物着てみたいです。

No title

こんばんは。^^

Lilyちゃんは、お勉強の日々が続きますね。^^
でも、Lilyちゃんのこと。しっかり目標達成して、それでいつか、
この着物についての夢もきっと実現なさると思うわ。

私も着物は好き。我が家も母が和裁をして、私を育ててくれたので、中学生の頃から
浴衣とか合わせの袖を縫うくらいの手伝いはしていました。
着るのも好き。
年をとって、自転車にも乗れないようになったら、日常着物ですごそうかな、って
思ったこともあります。^^
でも、まだやっぱり、着物が体に味むところには行きつかないというか、
着物着るとやっぱり気張って疲れちゃうのよね。到底日常着にするのは無理だ!
帯結ぶのもいつも一苦労するし。(笑)

昔の人は、胸元もゆったり合わせて帯なども緩く結んでいますね。
紐なんかも、今時の着付けの本のように何本も何本も使ったりしない。
母などは、普段は細帯をしゃっしゃっって巻き付けてたな。
昔の人はみんな、日常着としての楽な着方が身についていたんでしょうね。

Lilyちゃんの着物姿、きっときっと似合うと思うな。
楽しみにしていますから、何年も先と言わず、きっと近いうちに実現してくださいね。^^
少しずつ慣れて行けばいいのよ。
それにしても、いいお友達ですねぇ。^^
お二人のお母さま方も、ふたりの娘たちが着物の相談などしてるときも
きっとにこにこ見ていてくださいますね。^^

あ。お返事はいりませんからね~~~。
明日はそちらも雪なんじゃないかな。お風邪など召しませんよう~。
またね~~~♪

姉御

凍えてねぇですか?

尾道は今夜半から吹雪いて大雪に・・・
ならないで欲しいのう・・・

朝から雪かきは洒落にならん。

No title

さぶ、さぶ ・さっぶーい  って凍えてませんか?
東北より寒いンじゃ無いか?のそちら辺り!
もうすぐ春が来るから、がんばろね^^

美しい景色に心静まり、お話に涙ぐみ喜び、忙しいったら(笑)
いつでもお母様を思うLili姫さん、素敵な時間を過ごした気持ちです。
ありがと〜

お返事おそくなりました

訪問、コメントありがとうございます
お返事しないままでごめんなさい

漢字検定、進級のための定期試験、実技試験、前回の実習の報告会などなど
うへ~めんどくせ~、なアレコレ(笑)、なんとか無事に終わりました。フゥ
しか~し 明日から3/7まで長い施設実習に入ります
2回目の実習とはいえ、不安でいっぱいです

でも、がんばってきます
しっかり学びたいと思います


きのう、ふるさとにちょっくら帰ってきました
フキノトウをたくさん摘んで帰りました
荒れ放題の実家の庭では、紅梅がほころんでいました

まだまだ寒いですが、春は確実に近づいていますよ~


着物に挑戦するのは、まだ先になりそうです

とりあえず、1枚ずつ、引き出しから出して、
たとう紙のまま、中を覗き見して、またそっと閉じましたとさ(笑)
だって、広げたら、きちんと正しくたためる自信が無いんだもの~ ダハハ

近いうちに、着物についての本を、図書館から借りるのではなく
本屋さんで購入しようと思っています


あと数日でスポンサーサイト出ちゃうなぁ
しばらく表示されたままかもしれませんが、ご心配なくですよ~
実習で頑張ってるんだろうなーと思ってて下さいね

No title

実習頑張ってね~。でも頑張り過ぎて腰いためたりしませんように。
応援してま~す♪
返事はいいよ~ん。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

v-22ご無沙汰で~す。
地震でびっくりしてこちらへ!
でもまったりと姫のブログを久々に読ませてもらって、ほっこり

そちらは今の情報では震度3位とのこと
きっと大丈夫ですよね

着物・・・葉っぱの母もずっと着ていました
でも父が亡くなってからは洋服派になり、楽になったといってましたw

商売をしていて忙しかったので、嫁ぐ前は一晩で羽織を縫えた母、でもその後は仕事が忙しく、私たちのものさえ縫う暇はなかったのを思い出します

今は着物たちはひたすらタンスの肥やし…考えさせられました
ぜひ着て下さいね

まだまだ余震がありそうです
気を付けてお過ごしくださいね

おひさです~

葉っぱちゃん、おひさしぶりぶり おひさしぶりんこ~
わあ、わあ、わーいわーい、
お元気でしたか?

ご心配ありがとうございますっ!
こちらは、幸いなことに、たいしたことありませんでした
回りも被害なしです

心配なのは熊本です
今も 大きな余震が頻繁に起きてるみたいです
早く収まりますように、これ以上被害が大きくなりませんようにと祈るばかりです

野菜作りは、今、お休みしています
ブログも、長くスポンサーサイトを表示させてます
こんな私ですが、葉っぱちゃん、きっとまた、遊びにきてね


非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。