スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学時代は夕方の暗さ





奈良と京都の旅レポ、中断したままになってました 



さぼってばかりのブログに、訪問ありがとうございます 






今、入院中のカメラくんですが、
動かなくなる前から、ずいぶん調子悪かったみたいで
旅行中の写真は、しくしくな写真が多いです 

ガッカリしちゃった




その中から、まあまあ少しはまともかな?と思う写真を、

いつものしょうもないおまけの話とともに、何度かに分けて紹介しますね。






DSC_9392.jpg








前の記事に、中学の修学旅行は、ちっとも楽しくなかったと書きました。

楽しくなかった理由には、しっかり心当たりがあります。



たいした理由ではないかもしれませんが、
中学生の私にとっては、たいしたことだったんですよねー。


いや・・・・

大人になってても、ヘタレな私にはたいしたことだったと思うな。










DSC_9335.jpg











修学旅行が楽しくなかったというより、
中学時代が楽しくなかったんです。

もちろん楽しいこともいっぱいあったのだけど、
いつも空がどんよりしている感じだった。

たった一つのものが重すぎて。




DSC_9345.jpg





中学時代、所属していた部活は、
当時、地元では圧倒的に強くて、全国大会の常連でした。

私たちの何代も先輩の時代は、もっともっと強かったみたいで、
日本一になった先輩もいるとかで。

強い選手をたくさん育てあげてきた顧問の先生は、
そのスポーツの専門誌に連載記事を書くような人で。



DSC_9350.jpg








それはそれは、もう、言葉に尽くせないほどの・・・・・
厳しい指導を受けました。

たぶん、今なら、大問題。
ワイドショーでバンバン取り上げられただろうなあという感じ。





DSC_9382.jpg




上達したいとか、大会でいい成績を収めたいとか、
あの中学のあの選手に、次回こそは勝ちたいとか、
そんなこと考える余裕もなかった。

ただ、怒鳴られたくないから、叩かれたくないから、
ミスできない、勝たなきゃ、って思ってた。




DSC_9387.jpg




元旦以外、練習の休みは無かった。
部員は、成績が下がってもいけなかった。
顧問の嫌う生徒と仲良くしてもいけなかった。



部活を、やめたくて、やめたくて、仕方なかった。






DSC_9374.jpg





でも、やめることもできなかった。



退部を申し出た同級生が、
ほっぺと鼻の区別がつかなくなるほどビンタをされるのを目の前で見たから。





根性でやめなかったわけじゃない。
怖くてやめられなかった。







DSC_9329.jpg




厳しい指導というより、しごき
しごきというより、暴力

・・・・・・だったと思っています。

あの頃だから、そう思ったわけじゃない、
今でもそう思っている。


年月が経ってみたら、
その時は気が付かなかったけれど、
あれは愛情だったんだなあ、とか思えない。

おかげさまで精神面が強くなれたとか、
そんなふうに、感謝に変わらない。







DSC_9332.jpg



確かに、おかげさまのところはあるんです。



体が小さくて、運動神経にぶくて、いつも体育の評価は2。
学年が下の子どもとボール遊びもできない。
鬼ごっこやゴムとびなどの遊びにもついていけなかったような私が、

大きな大会に出ることができたのも、
中学卒業後もずっとスポーツに関わることができたのも、
あの先生の指導のおかげ。

メソメソ泣き虫だったわたしが、負けん気が強くなったのも
あの中学の3年間があったから。

それはそうだと思っている。




でも、感謝はしていない!!!


これっぽっちも!!!


DSC_9322.jpg







長くなっちゃった。まるでうらみ節?   









DSC_9302.jpg







そんなわけで

修学旅行中も 顧問の監視の目があって、


度胆抜かれるでっかい建造物に感動することも
歴史に思いをはせることも
なかったわけですたい(笑) 


ほんとかっ?  









DSC_9298.jpg






修学旅行が楽しくなかった理由は、もう一つ、心当たりがあります



が、長くなったので、次にします~








DSC_9291.jpg









更新の予定は、未定です~




DSC_9289.jpg





約束はしません。

予定を書いても守れそうにないので 









DSC_9300.jpg










DSC_9269.jpg





初日の奈良は、お天気まあまあだったのん♪




じゃばね 












コメントの投稿

No title

京都と違って、奈良の観光地は広いね
余裕を感じます

No title

調子の悪いカメラでも、これだけいい写真が撮れるなんて@@

やはり機材より腕だっ!

中学時代の話、オイラとダブる(~_~;)

整列のときは一番前で、両手を脇にしていたチビ。
トロくて、だから体育の時間がイヤで、仮病を使ったこともある。
強くなりたくて剣道部に入ったけどしごかれてばかりいました(^_^;)

夢中になれることといえば、マンガを描くこと(笑
しかし、授業中マンガばかり描いていて、
いつも立たされていました(^◆^)

兄妹、どうしてこんなに似た者同士なんだろう・・・

(*´∀`*)ふふっ・・・

わしは、ゆる~~~~~~~~ぃ「美術部」で、読書三昧の日々でしたよ。

美術室より図書室にいた時間の方が長かったような?

「なぞの転校生」や「タイムトラベラー」「時をかける少女」?青春ジュブナイルと言われた現在のラノベの原点みたいなのを読み耽ってましたねぇ。


ごきげんよう。

v-341 ふんふんふ~ん  シカの ふん v-341

突然、思い出した v-17v-341

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おっ!さすがLily 姫ちゃんの義姉。私もウンチ、運動音痴でした~。
走るのだけは結構速かったけれど、球技とか器械体操が駄目じゃった!
同じ球技でも、サッカーとかバスケはさほどいやじゃなかったけれど、小学校の時の
あのドッジボール、…あんな怖くて嫌いなスポーツははなかった!
バレーボールも苦手だったなあ。怖いんだもん。
だから、運動部なんてとんでもなかった!
苦手だからそれを克服しよう、なんて殊勝な心がけなかったもの。^^
60を遥かに過ぎたこの年になっても、ずうっと体育の授業さぼっていたのが
学年末になっていよいよばれそうになって、「どうしよう!進級出来ないかも・・・!」
と恐怖に震えている夢をよく見てうなされます。
理科の授業も一回も出てないよ~!というパターンもよく見ます。^^

ようやく日本のスポーツ教育界も、戦前みたいなしごきによる精神修養主義的指導の
悪弊が問題にされるようになってよかったですよね。
それまでにどれほどの子供たちが、泣いたり悩んだりしていただろう…
時には命を自ら断つ子までいるなんて、異常です!
そうかぁ…Lilyちゃんもそんなことあったんですねぇ…

私も修学旅行のことあんまり覚えてないなあ…まず乗り物酔いしないかと
ビビってたのと、それから、移動移動というのが落ち着かなくていやだったのかな。
その頃から、ひとのペースで動かされるのが嫌でしたねぇ…。
中学の修学旅行は宮崎だったの。対人関係のことはちっとも覚えてないけれど、
風景はとても印象的だったな。

それにしても、ほんとに写真、上手ですよ~。
いつもね、おおらかなのびやかな写真、という感じがしますよ。^^



姫姉さま・・・。

うっ 胸に突き刺さりました 今日の記事。
うちの次男も 部活の顧問兼担任に なかなかの対応されて8キロ激ヤセしちゃったことあって・・・。

いろいろ戦って 顧問兼担任の態度 180度変わったらしく 部活に復活できたんですけど・・・。
何年たっても 消えない心の傷になったかも・・・。

顧問も見えなくなるのかなぁ・・・。
最初は きっと 子供が好きだったから とか そのスポーツが好きだっただけなのに・・・。
なまじ優勝しちゃったり 強豪校とかになってしまうと 落ちることは許されないになって・・・。
勝つことだけが目的になってしまうのかなぁ・・・。
きっと 本人も苦しいだろうけど・・・。
だからって 子供の心に消えない傷のこしちゃいかん!としか思えませんが・・・。

そういう環境でそだってくると それが いい方向へ向かえばいいけど・・・。
それこそ 売れればいい とか 儲かればいいとか 結果を出さないと許されない今の日本社会につうじてるのでしょうか?


姫姉様のカメラも入院中なんですか?
うちのカメラも入院中なんです。
早く完治して帰ってきてほしいですよね。

懐かしい師匠に紹介されて購入したカメラだから 今後も大事に使いたいと思ってます。

かわいい お孫ちゃんたちお元気ですか?

一気に寒くなりました。
姫姉様 風邪ひかれませんように・・・。

遅くなりました


お返事遅くなってごめんなさい


30年以上も前のことなのに、グチグチ書いてしまいましたー(///∇//)
だって、本当に理不尽だったもん
ここには書けないくらい

理屈が通っていれば、怒鳴られることにも、殴られることにも、納得いったかなあ?
私たちのことを思って、厳しくしてくれてるんだからって、感謝したかなあ?
うーーーーーん いくら考えてもそれはないなあと思う
いくら正しいことを言ってても、やっぱり、恨んでいたと思う

卒業が近づいてきたとき、ワクワクが止まらなかったよ。
違う高校に別れてしまう、仲良しの友人も何人もいたのだけど、
卒業式では一粒の涙も出なかった。

高校生になったら、部活は入らない!
校則違反を山のようにしてやる!
ぺったんこの学生カバンと、ゾロ引く長いスカート、パーマだってかけてやる!
うるさく言う先生を斜めから睨みあげて、「うるせんだよー」って言ってやる!
彼氏できるかな?
デートとかキスとかするんかな?
バイトもしなくちゃな! 
うち、貧乏だから、服を買うお小遣いなんか、もらえないし
わたし、わたし、絶対に、高校では不良になるんだもんねー!!!

と考えてた私なのに、

ちゃんちゃん ┐('~`;)┌.

それがなんとあなた、自ら進んで、部活命の高校3年間を送るのでしたー
おしゃれも校則違反も面倒くさくて、真っ黒に日に焼けて、早弁して(笑)

高校の部活は、練習も上下の関係も厳しかったけど、とても楽しかった。
強くなりたいって、試合で勝ちたいって思って、一生懸命だった。
負けたときにくやし涙を流すようになった。

長くお付き合いしてる方は覚えていらっしゃるでしょうか?
片想いの君に出会ったのも、高校時代でしたよー
ふふふ ずーっと前に記事に書いた、今でも夢に出てくる、あの彼ですよー(*ノωノ)

中学時代が夕方の暗さだったら、高校時代はなんだろなあ???


あ、カメラはまだ入院中です
はやく元気になって帰ってきて欲しいです
調子悪いまま撮ったのやら、連れ合いのカメラをぶんどって撮ったのやら、
旅の写真の紹介はまだまだ続きますが、
更新はまだもう少し先になりそうです
みなさまのお部屋への訪問もあまりできなくて、ごめんなさい


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

カメラが入院しましたか
もう退院はしているとは思いますが
元気に戻ってきたことでしょう
昔の部活は精神論が先にきた指導でしたから
私たちも部活中は水も飲ませてもらえない状態でした(^_^;)
間違った指導が横行していた時代ですよね
でもそんな中
友達との友情が助けになったな~
Lily姫さんまでのすごさはなかったですが
そんな部活だとトラウマになりそうです(^_^;)

No title

こんばんは。

昔の部活はこんなものでしたね。
ここまではひどくないけれど(笑)

でも、小学生時代に骨皮筋衛門と呼ばれた僕が
中二の時には学年で4~5番目の足の速さを競うまでになりました。
学年の男子の数は200人以上。

だからこんな強い体にしてくれた部活には感謝しています。

コメントありがとうございます


訪問とコメントありがとうございます

お返事遅くなってごめんなさい

語り部さま、
水を飲んじゃいけない! ての懐かしいですねー
そうそう、ほんと、昔はそうでしたよね
夏休みともなると、炎天下で朝から真っ暗になるまで激しい運動してたのだけど
よく、熱中症で死者が出なかったなあと、今となっては思います。
まあ、でも、わたしは、喉の渇きに我慢できずに、
顔を洗うふりをして何口か飲んでましたケドね (*゚ー^)>
顧問の目を盗んで飲めるのなら、公衆トイレの洗面所の水だって飲みましたよ~(笑)
体を痛めるだけのうさぎ跳びも、定番でしたねー
懐かしい気持ちもいっぱいあるんですよ
仲間たちには恵まれていました
顧問は厳しかったけど、不思議と先輩後輩の関係はゆるゆるだったんですよー。
顧問が横暴だったから、生徒たちはガッとまとまってました。

あ♪ カメラは無事に退院してきました
ちょっと身辺がバタバタしてて、まだカメラ散歩に出掛けることができないでいます。
早くお出掛けしたいな~♪




孝ちゃんのパパさん
「骨皮筋衛門」ですか? ふふふ
これまた、懐かしい言葉ですね
実はわたしも、そう呼ばれてました。
あとね、「燃えかすの枝」 って・・・・・・・・(爆) ひどいでしょう?
真っ黒に日焼けして、やせっぽちだったからですwwwww
中学以降の活躍をお聞きすると、孝ちゃんのパパさんは、
もともと運動神経に恵まれていたんじゃないですか?
わたしは、さっぱりダメダメでしたよー
なんとか一人前できるのは、部活で所属してるスポーツのみでした。
普通、何かのスポーツで国体とかインターハイとかに出場する選手は、
他のスポーツもまんべんなくできるものだと思うけど、
わたしは、笑えるくらい、できませんでした。
100m走はクラスで2番目に遅いし、逆立ちもできないし、
バレーボールはボールが怖いし、水泳はまるで溺れてるみたいと言われるし。




記事には、うらみ節みたいなことを書いてしまったけれど
お返事を書いてるうちに、懐かしい気持ちの方が大きくなってきました
ありがとうございます  (人´ω゚*) カンシャ☆
あ、みんなに感謝だよ~ん
顧問には、やっぱり、感謝はしません(笑)



鍵コメさま、ご心配ありがとうございます
一緒にソワソワありがとうございます
まだなのよ~~~~~~~~~っ   そわそわ o(><o)(o><)o そわそわ



みなさまっ!!!
わたし、少々落ち着かない日々を送っています
実は、もうすぐ、3人目の孫が誕生予定なんです
無事誕生のあとは、ソワソワがバタバタに変わると思います。
嬉しい報告は少し先になると思いますケド、待っててくださいねっ








孝ちゃんのパパさん



あら?


↑ あんなとこに 孝ちゃんのパパさんのお名前が  (〃'∇'〃)

ごめんなさ~い

もう書き直すの面倒だから、そのままで失礼しますねー

非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。