スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のモアイたち



こんにちは~ (*≧∀≦*)





4月の終わりの宮崎旅行の続きを書きます

のんびりですみません (ノ∀`) 






今回は、宮崎県日南市にある、「サンメッセ日南」の写真です







テーマパークなんですけど・・・・・・・・



パンフ読んでも、施設の中の説明読んでも、
正直なとこ、頭の中の?マークは消えないままでした





イースター島のモアイ像を完全復刻してるそうな・・・・・・






DSC_7671.jpg











DSC_7658.jpg















DSC_7672.jpg













DSC_7675.jpg














DSC_7678.jpg














DSC_7687.jpg














DSC_7690.jpg
















DSC_7703.jpg




観光客、多かったよー


みんな、モアイ像と一緒に記念撮影してた


わたしも一緒に写ったよ









DSC_7697.jpg







でも・・・・・・



いったい・・・・・・・



あなたたちは









DSC_7700.jpg





なんで、ここにいるの?





ここは、いったいなに?







DSC_7711.jpg




















DSC_7710.jpg




わしゃ、知らん
そんなんは、どげでんいいっちゃが  by ウミガメ爺









DSC_7712.jpg



うちも詳しいこつは知らんけんが
景色はまっこち素晴げなー   by 東国原さん









宮崎弁、だいぶん違うかも?   (〃∇〃)





 



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/05 09:08)

日南市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちはー^^

なんで 宮崎にモアイ像? それもちと 小型?
未来人のなぞが また増える出ないの?

ニュージーランドと日本国のつながりは?とか
日本国がそのころ あるといいですけどね

ごきげんよう。

日本にも、モアイがいたんだ~ v-17v-221

こんばんは

宮崎にモアイありますね
宮崎人の私にもなぜかわかりません(^_^;)
これといって景色を楽しむしかないのですが。。。
斜面に設置されているブランコは
海に飛び出しそうな感じでなかなかいいですよ
あとは起伏の激しい散歩ってことで健康や体力つくりには良いかも(^_^)

No title

ほんと、

なんでここに居るの・・・

ここはどこ?

私はだれ?

なんてモアイさんも思っているかも^^

「どげんでん、いいっちゃが・・・」
亡き義父義母が、よう言いよんなさった。

あいかわらず、ええ写真たいね(*^^)v

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは!!

おぉ、ほんとにモアイですね!

今度行かれたら、なんじゃこら大福買ってみてください!

おいしいですよ(^-^)

No title

こんにちは!

((= ̄□ ̄=;))ナ、ナント!!
イースター島日本だったなんて(笑)

私も河原で石並べて、モアイ像的ならべてますw

もうあいたい。

ここにモアイ像があるのはしていたけれど、なんか新しくないかい。と判るクリアーな写真だし。

イースター島のモアイの話しは昔々、よく読んだわ。

しかし、なんでここに復刻したんだろうね。

国東半島なら分るけれど。
カメさん、爺も知らんわ。

訪問とコメントありがとうございます


お返事遅くなってごめんなさい


手元にあるパンフからの抜粋です


日本のモアイ修復チームが、1990年から3年かけて、倒れていた15体のモアイを立ち上げた奉仕と友情に対し、
イースター島の長老会と島民が、日本で復元することを初めて、そして世界で唯一回だけ認め、
両国の考古学者の監修と、イースター島の石工に依って、復刻されました。


とあります。

日本の奉仕と友情に感謝して・・・・・ふむふむ

ほんでもって、なしてここ  (・_・)..ン?



サンメッセ日南の産みの親は、西田天香という人で、
西田天香という人は、一燈園という新興宗教の創始者で・・・・・・とあります。
明治生まれの人で、今はもう亡き人で、
ここは、そんな昔からあるテーマパークじゃないし、
ここは、一燈園のもの???


常設ギャラリーには、西田天香という人の記念館もあるのだけれど、
世界の昆虫や蝶の展示もあったり、
ユネスコが指定した遺産の陶板パネルが展示されてたり、

いろいろ見て回ってるうちに、なんだか頭が混乱してきたのでした。


広々とした敷地内には、「太陽の丘」「天空の塔」「太陽の階段」とあって
「太陽の階段」の一番上には、「地球感謝の鐘」というのがあります。

で、またパンフからの抜粋です


地球感謝の鐘

地球への感謝を込めて、日本の神道・仏教・キリスト教など、18の教団が協力して作りました。
また、内外宗教界トップの方々がこの鐘に地球へのメッセージを寄せてくださいました。
地球への感謝を込めたメモリアルが宗教協力で建立されたのは世界で初めてです。
鐘の音源は、サヌカイト(古代原石)で、サヌカイトの奏でる神秘的な音楽は
地球へのメッセージをのせて地球に、そしてあなたの心に染み込んでゆくことでしょう。


とあります。




ん~   (´∵`)?




(?_?) ?(゚_。)?(。_゚)?




頭の中、?マークのまま、ここを後にしたのでしたあ。




宮崎旅行の記事は、のんびりのんびり、カメさんの歩みで、まだまだ続きます  

ゆっくり過ぎてすみません ヾ( ̄ω ̄〃)ノ





因島にも・・・

3体の親子風「モアイもどき」がありますよ。
因島大橋近くですが、しまなみ海道全線開通のため車やバイクはほぼ素通りしちゃうんで・・・
すっかり寂れちゃってて、初めて見たわしは「なんじゃこりゃ!なにゆえ此処に?」と思った事が。

そうじゃ!
姉御、その亀はリクガメですぜ!海に返すと土左衛門に変身しちゃうんでくれぐれも竜宮城に行こうなんてこと考えて海にリリースは・・・

コメントありがとう


んさんへ

お返事遅くなってごめんなさい
親子風「モアイもどき」??? ふふふ(^m・)
なんか・・・わざわざ見に行きたい気になってきたよ

宮崎のここ、各社の旅本にも必ず載ってる観光スポットなのよ
なんかね、宗教色のあるものだとは思ってなくってサ、
ちょっと、エエエーっ?て思っちゃった。
私は個人的に新興宗教に興味が無いというか、どちらかというと拒否に近い気持ちがあってさー
でも、そうじゃない方も当然いるわけなので、なんとなく、本文には書きづらかったわけですー。
しかし、なぜにモアイ像?   そして、なぜにこの場所?
σ(^◇^;; やっぱ、わからーーーーーん

でも、ここから見る海、きれいでしたよー
海に背を向けるモアイ像は、自然とレンズ向けたくなりました。

海ガメでなく陸ガメ・・・だね (*^_^*)エヘ
足見たら、一目瞭然じゃんね ^m^
サンキュー☆
このカメ、だいぶん前のブログさぼり宣言記事に使ったカメです
あくびしてたカメね(笑)
非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。