スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神話と古墳の町②







前記事の西都原考古博物館の続きです


いつものように解説なしに、残りの写真をずらずらと並べます









DSC_7610.jpg













DSC_7613.jpg












DSC_7616.jpg















DSC_7614.jpg














DSC_7626.jpg















DSC_7629.jpg













DSC_7628.jpg














DSC_7630.jpg















DSC_7623.jpg














DSC_7625.jpg










博物館は、わたしの妄想スイッチを押しっぱなしでした。

長くいて、ずーーーーっと タイムトラベルしていたいと思う場所でした。







博物館の回りは、わたしのふるさとの村に、似ていました。

4つの季節、全部訪れたいと思う場所でした。










DSC_7647.jpg














DSC_7641.jpg








西都原はこれで終わりますが
初夏の宮崎旅行の紹介記事、まだまだ続きます


ゆっくり過ぎですが・・・・・  (*⌒∇⌒*)テヘ♪















今、夏休みなんですね~

子どもたちは毎日泳いでいるのかなー
たんまり残ってる宿題のこと考えて、胸がザワザワし始める頃かしら?

などと考えていて ふと 思い出したこと





小3のころ、社会の授業で、村役場を見学した。
いろんな部署を見学したあと、最後に村長室に行った。

村長の仕事などを説明してもらったり、
生徒が質問して、それに村長が答えたり、



最後に、村長から生徒に質問があった。

「今、学校に、欲しいものはなんですか?」と


二十数人の同級生、口々に欲しいものを言ったけど
意見の多かったのは、

プールが欲しい
新しい机と椅子が欲しい

だった






机と椅子は、数ヵ月後、全校生徒分がすべて新しくなった。
古い机と椅子は、希望する村民が持ち帰った。
我が家は椅子を3つもらった。
そのうちの1つは、私とともに嫁いで、
今も、踏み台にしたり、植木鉢置いたりして、現役として身近にある。





プールはすぐさま工事が始まり、次の夏にはプール開きがあった。

それまで、浮き輪が無いと泳げなかった私だったけど
4年の夏に、泳げるようになった。


プールを作るのに、1億円以上のお金がかかったと、校長先生が全校朝礼で発表して、
1年~6年、全校生徒約120人が、いっせいに、わーわー言って、
講堂の中がびりびり揺れた。





村長さんってすごい!!!


村長さんって偉い!!!


と思った。









アハ どうでもいい思い出話でした。


とっぺんぱらりのぷー







コメントの投稿

荒神谷遺跡

地元じゃないけど、多数の銅剣が発掘された島根の荒神谷遺跡に行った事あります。

あまり歴史に興味あるわけじゃないけど、たまたま通りかかった道路標識に荒神谷遺跡〇〇kmと出てて。
予定もあるわけじゃなし寄り道も良いかな?と。
後は、九州ツーの時に立ち寄った吉野ヶ里遺跡くらいかな?
邪馬台国は何処だったのか?とか考え始めると思考は迷宮入りしそうです。

No title

ふむふむ…えらい村長さんだわい。
そんな村長さんが東の埼玉にも居たら良かったんじゃがな…

昔むかしのお話じゃ。
子どもが少なくなってガラガラ空いてる教室、貸しておくれとお頼み申しに行ったんじゃが…わしの倅の小学校の校長先生は、、、空いてる教室ありましぇんとな。
かわいそうに子供達はギューギュー詰めの小さな古い貸屋で放課後過ごしたとな。

あらあら…何だか昔話調になちゃった(^^;;
Lilyさんの手元に残った椅子は宝物だな〜!
いい話ですね。

博物館の写真…モダンなイメージ、黒が強調されています。
古墳時代にトリップしたLilyさんの妄想物語聞かせて下さい。



こんにちは

今回も西都原考古博物館ですね
ここは写真撮るのもいいので私も撮影したことがあるのですが
さすがに骸骨は怖くて撮れませんでした
よく撮れましたね(^_^)
いい村長さんですね
やはり村の宝は子どもたちってことでしょうね
こんな村長さんがあちこちにいたら日本ももっと良い国になるかもしれませんね(^_^)
その時の椅子を今でも使っているんですね
なんか心温まる話でほっこりしました(^^♪

お返事遅くなりました


訪問とコメントありがとうございます
お返事遅くなってごめんなさい

んさんへ
おおっ! んさん!!!
わたし、来月、吉野ヶ里遺跡行くんですっ!!!
九州人なのに、まだ一度も行ったことないんです
今度が初めてです。
わたし、歴史にはとんと疎くてサ・・・
でも、どこに立っても、ここで、今も昔も人が生まれて死んでたんだなあって
ぼーっと、思い浮かべたりするのが好きです。
9月、きっと、まだ暑いな
秋の風に吹かれながらというわけにはいかないと思うけど
ほげ~~~~~~っとしてきます



しほさんへ
小さな村の40年前の出来事です。
まだ学校にはプールがなくて、夏休みになると、地区ごとに、近くの川で泳いでいました。
引率の父兄のこと、水質とか事故とかの安全面のこと、いろいろ問題があって
もともとプールは作る計画にあったのかとも思います。
机と椅子は、映画に出てきそうな節目だらけの木製のものでした。
でこぼこしてて、ギーギー鳴ってた(笑)
こちらも、そろそろ新調の計画だったのかもしれません。
でも、みんなが言ったことを、すぐかなえてくれて、億のお金がかかったなんてー!!!
村長さんて、なんてすごいんだろう!!! って
まだ9歳だったんだもん。単純に感動しました(笑)
40年前にボロボロだった椅子、もしかしたら実際は60歳くらいかもしれませんね。
全然大切にしてないや
ペーパーかけて、ペンキ塗ってみようかな


語り部さんへ
ここに書いたことで、急に、大切な椅子に思えてきましたー(笑)
そこらに置きっぱなしにしてるんです。
心を入れ替えて、愛でてあげようと思いました。
宮崎旅行の写真、まだまだ続きますぅ
お隣の県なのに、宮崎と大分って、ずいぶん違うなあって思います。
特に、海の顔が違うのには、ほんとに驚きました。
都井岬、西都原と続いて、次回からは海辺の写真を載せていきま~す。
寄り道したいところ、たくさんあったから、駆け足の旅でした。
いかにも観光客目線の写真ばかりだと思うけど、また見にきてくださいね。

こんにちは

Lilyさんへ
私、想像力貧しいかったようです。
川は瀬の速いところ、水が溜まったようなところ…
自然の川ならではの注意が必要だったはずですものね。


Lilyさんのコメントを読んでなおさら、うらやましい気持ちが湧きおこってきます。

こんばんは

しほさんへ
川に泳ぎに行くとき、地区の子ども会で、時間を決めて集団で行ってました。
上級生が下級生の面倒を見るといっても、一番上が小6ですもんねー
まかせっきりにはできないので、大人が交替で引率してましたよ。
プールができてからも、それは続きましたけど、
自然の川は、プールでは考えられないような危険がたくさんあったと思います。
子どものときは、大人の大変さなんて考えたこともなかったけれど
責任も重いし、ずいぶん大変だったと思うなあ。

この話題をしたことで、また、いくつも、子ども時代のことを思い出しました。
夏の匂いと共によみがえってきた思い出の数々、
少しずつでも書いていけたらいいなあと思います。

ここんとこ毎日、夕方、帰宅したときに、玄関前に水をまいています。
鉢植えの花とか、窓際の朝顔とかに水やりしてて、ふと思いついて、家の回りに水をまいたら、
夕立のあとのような独特の匂いがして、懐かしくて 懐かしくて 癖になってしまいました。
あの匂い・・・・・わたし、大好きなんです。
夏休みの思い出が、次から次に、うわーっと押し寄せてきます。

全国のあちこちで聞かれる水不足のニュース
こちらも、ずーっと雨が降っていません。
癖になった なんて笑ってないで、水まき、やめなきゃな! σ(^○^)

No title

Lilyちゃん、こんばんは~っ♪
ありがとう~~~♪ 故郷の久住に帰ったような気分になれました~~♪

この博物館。良さそうなところですね。
堅苦しくなくて居心地よさそう。^^
きっと歴代の館長さんがいい人ね。

あ~…こういう風景好き。
こんなところでうたたねしたいなあ。真夏はさすがに暑いだろうけれど
これからの季節とかね。
青いお蜜柑とおむすび持って。茹で卵も欲しいな。

小学校のお話。いいですねえ。
その椅子。宝物ですよ~~~♪

夏、乾いた道に水撒きした時の匂い、私も好き。
ちょっと焦げたような独特の匂いですね。水撒いた後、さあっと通り過ぎる
一陣の風も好き。『気化熱気化熱!』って、中学生の気分に一瞬なる。





コメントありがとうございます


彼岸花さんへ
久住の風を送ることができない言い訳に
「都井岬も西都原も、なんとなく似てません?」
なんて、テキトーなこと書いてしまいました  (。・人・`。)ゴメンナサイ

都井岬は、ぱっと見は、高原の風景みたいだけど、やっぱり吹いてくる風は、海風でした。
西都原は、うん、うん、ほんとうに似てると思います。
もうすぐ、久住も西都原も、枯れ草色の風景に変わってきますね♪

黄色、黄土色、茶色、金色、右を向いても左を向いても
同じような色に染まってる高原の景色、わたし、大好きなんですよねー
大股でどしどしと 長い時間歩きたいです。
ミカンとおむすびとゆで卵持って!!!
飲み物はお茶とコーヒーと紅茶!!!
重いがなっ (爆)

秋の気配がしてきましたね。
ある日突然のように、にょきっと顔を出す彼岸花の花、もうすぐですね。
そろそろ 夕方の水撒きは必要なくなってきました。
今日は8月31日
子ども頃のわたしは、8月31日といえば
「もういいよーっ」て言われたのに、「今日までやるー」って言って、庭の水撒きをしてました。
まだ全部終わってない宿題のことで、胸をざわつかせながら。
つくつくほうしの鳴き声と水撒きの匂い、大好きなんだけど、今でもざわざわします。
来年こそは、早めに宿題終わらせて、後半はのんびりするんだい!と心に決めるのに
毎年、毎年、同じことを繰り返していました。

お返事のつもりが、しょうもないことをおしゃべりしてしまいました
すみません i-201










非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。