スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山猿1匹 ⊂((・⊥・))⊃ ウキキ




11/10と11は、ちょっくら里帰りをしてきました

「幼なじみの小さな森」は、今回も変わらず、そこにいてくれましたよ


写真載せるの久しぶりな気がする~




実家はたけ






「もう、何もしてやれんぞ」、会うたびにそう言う、年老いた叔父ですが
今も、私の代わりに、畑を使ってくれてます

この日は、サツマイモとジャガイモと里芋をたくさんもらって帰りました














空き家状態の実家も、風を通してきました

今にも雨が降りそうな怪しい天気だったけどね







テーブルの上に、兄からの置き手紙

「実家に眠っていたアルバムの写真を、データにしたけん、お前にもやるわ」


1700枚もの古い写真が、DVDに収められていました










DVDの表紙に使われていた写真です




IMG_0002.jpg




若い父と母
幼い兄とわたし



笑いと涙が一緒に出た




父35歳 母31歳、兄3歳、わたし2歳  かなあ?
たぶん、そのくらいだと思う







お父さん、なんかかっこつけてて、笑える
お母さん、30歳超えてるのに、可愛いな


今はもういない、父と母

おとーさーーーーーーん
おかーさーーーーーーん



大きな声で呼んだら、戻ってきそうな気がするけど
そんなこたーない、気のせいだ!














それにしても、なんだこの子は!!!




コピー ~ IMG_0002



悪そうな顔してるなあ

まるで、山ザルではないか








コメントの投稿

NoTitle

ウフフフ・・・・
最後の写真 
まんま変わらない姫なのでしょ~^m^

こんばんは。

かわゆーぃ v-17v-221

NoTitle

故郷を離れてる者にとっては故郷は良いものですよね。
お土産も沢山頂き有りがたいものです。
何時までの元気にしていて欲しいですよね。

覗き見ばかりですんませんm(_ _)m

写真

いいお兄さんですね ちぁんとDVDにして写真を残して
くれるんですね 嬉しいですよね 
いくつになっても田舎はいいですよね 可愛いですよLily姫さん

NoTitle

いいなああ!
この顔がいい(^v^)。。。

ほんとうに嬉しかったんだろうね。

姫は、お母さん似。
決して山猿じゃないや(^○^)。

NoTitle

大事ないい写真!
そこの娘っこは、いい顔してるべ

我が家には、そんな写真は一枚も有りません(涙

NoTitle

うわあ~Lilyさんかわいい~っ。
お父さまお母さま美男美女~。
そうか、、、もう亡くなられたのね、、、。
ウチもいないのよ、早かった。
70ちょいだったから、、、2人とも。
これ写真なの。(よかったら見て?)
http://taniguchi11.blog.fc2.com/blog-entry-170.html
でもやさしいお兄さまがお元気でうれしいね。
ウチは兄貴も早かった(40代)。
私もきちんと家族の写真整理しなくっちゃ、、、。
Lyliさんステキなお写真ありがとお~。

NoTitle

おひさしぶりです!
お父さん、お母さん。
私、結婚して同じ名前になりました(笑)
お兄さんにどうやってデータにしたかやり方聞いてください!
お願いします!

happy face you are

ご両親のお姿を見ると lilyさんの子供時代がどれほど幸せだったか伝わってきますね。 写真で笑ってる人は 幸せな生活を送ってる証拠だって。誰かが言ってました。 え?お母さんが くすぐってるの?? なんてね!!

NoTitle

いつも読み逃げばかりでゴメンナサイ~

これは…30年代じゃぁないですよね…?
姫サマはワタシよりもうんとお若いんだから~
でも、この髪型、ご一緒です!
洋服もスモックでしたよね~
で、お母様の髪型も同じぃ!!

まるで自分のおさしんを見ているようで
ワタシも「おとうさぁーんん」

NoTitle

いい写真だね
涙が出るよね
Lilyちゃんとお母さんそっくり
オヤジにもこんな写真あったかな~?
探してみようっと!!

コメントありがとうございます

みなさま、コメントありがとうございます


く~みん、まだ、兄に確かめてはないんだけど
たぶんスキャナーでとりこんだんじゃないかと思うよ
父や母の若いときの写真とか、どこか分からない景色とか
誰だかさっぱり分からないものやら、しめて1800枚近くありました
選ぶのは面倒だから、とにかく全部とりこんだみたい
途中から、飽きてきたのか、キリがないと思ったのか、
アルバムに張られたまま、そのまんまのもあったわ(笑)


やっちゃん、やっちゃんのあの記事、すごくすごく良かった
写真もだけど、やっちゃんの文章が素晴らしかった
ちょっぴり泣いてしまいました
それから♪ 高校生のやっちゃん♪♪♪
10代のころから、いい女ですね~~~~~驚いた!!!
思わず、心の中で、少年みたいだった私の高校時代と比べてしまった(笑)

komorebiさん、 私は、昭和39年生まれだから、
これは41年か42年くらいだと思います
田舎の小さな村ですから、なんでもが、5年とか10年とか遅れてたと思いますよー
いや、もっとかも!!!

父が亡くなったのは、70代半ばだから、この写真とはだいぶん違います
でも、50代で亡くなった母は、亡くなる年も、写真と同じような笑い方してました
老ける前に、死んじゃったんだ・・・
このときの写真と、それほど変わらないうちに・・・
と思ってたまらない気持ちになった
山猿みたいな顔で笑ってる私に言い聞かせてやりたい
あんたのお母さん、早死にするんだよ!
いつでもいい子でいな!って
困らせたり泣かせたりするな!って


しかし・・・冗談ぬきで・・・ほんとに山猿みたい (-_-)
髪の毛ボサボサで、よだれか鼻水か食べこぼしか分からないけど、顔が汚れてない?
人の中に混ざった猿の子みたいじゃない?
それに、いかにもいたずらっ子というか、田舎っ子というか、
一癖も二癖もありそうっていうか・・・
子どもの時は、すごく内気だったんですよ、私
でも、この顔見たら、いずれ気が強くなるのが不思議じゃないなって思う

ほんとに可愛い? ほんとにほんと~?
お世辞じゃない?
そうかなあ? 可愛いかなあ?と改めて見直しても
やっぱり、山猿に見えますわ(笑)


実は、里帰りする前、小さなトラブルがあって、落ち込んだ気分だったんです
でも、ふるさとの空気吸って、畑の土踏んだら、いっぺんに元気になりました
2~3回思いっきり深呼吸したら、あっという間でした。
当分の間は、何があっても飢え死にはしないぞというくらい
たっぷりの芋ももらったし~♪
あ、元気になったのは、芋はそんなに関係ないと思うよ
いやいや、ほんとです



遅れがちなうえに、いつも、まとめてのお返事でごめんなさい












NoTitle

lilyちゃん、こんにちは。^^
これ、いい写真ですねえ!
可愛い可愛い♪
性格の良さ、というか、lilyちゃんの今も変わらぬ明るさがすっごくでてますね。^^
ほんとにいい笑顔だと思います。きっと今もこんな笑い方
なさるんだろうなあ。
lilyちゃんはお母さん似かな。lilyちゃんの息子さんが、
おじいちゃまに似てらっしゃる気がしますね。^^
優しそうなお母さん…
…そうね。昔の写真を見ていると、昔の自分に教えてやりたくなることありますね。
もっと…しなさいよ、とかね。心配しなくてもいいよ、とかね。
お兄様もやさしいですねえ。
お写真見ていると、なんだか胸がきゅうんとしてきます!

出遅れました・・・。

うわぁ~ 本当に 本当に なんて素敵な写真!
家族全員 とってもいい笑顔。
つられてこちらも笑顔になれる写真ですね。e-266

姫姉さまのご両親の人柄滲み出てる気がします。
嫌味のかけらもない とってもいい雰囲気ですね。e-446

うふっ どこも山猿には見えませんよぉ・・・。
あまりに可愛くて 頬ずりしたくなります。

手作りのスモックなのかな?

あぁぁ このご両親だから 姫姉さまみたいな素敵な女性が育つんだろうなぁ・・・。v-10

幸せな気持ちをプレゼントしていただいた気分です。
う~ん とってもいい一日になりそうです。e-266

NoTitle

髪の毛をチョッと結び、それが細くて本当に幼子の可愛さを見せて呉れていますね。
元気で利発さを感じますよ。

NoTitle

山猿・・・ウシシシシ・・・
また、惚れた♪

Lily worldは、
神様も、地獄の閻魔様も 道連れにして
ずぅ~っと 昔へ 
ちびっちょいツノも まだ生えてない昔へ
連れて行ってくれる。

貴女の 文章そのものが
土門拳さんの写真に 値すると 思う。

NoTitle

あぁ〜・なんて、素敵な家族写真
そうそう、こういう家には中も外も遊ぶ所が沢山あったよねぇ・
母の実家が旅館で、私の実家とは地続きだったから、どっちも子どもたちは遊び場にして毎日ワイワイ走り回って騒いでいたっけ^^
縁側の手すりと屋根に干したお客様のお布団が、お昼寝場所になったっけ。あぁ〜・思い出したァ・姫ちゃん、ありがとう!
みんな笑顔の家族写真って、なんて素敵なんでしょうね^^
姫ちゃんが山猿なんてとんでもない!
可愛い可愛い女の子よ! だってほら、お母様の笑顔が輝いて、
小さい姫ちゃんがそっくりだもの^^

NoTitle

なんか幸せそうな家族の写真だな~。
最近涙もろくて、これでも泣けてしまう。
みんな楽しそうに笑っているもんね~

この写真のお家、今のご実家のまま?
思い出のいっぱいつまった一枚だろうなぁ~

NoTitle

故郷は遠きにありておもうものですが、訪ねたら、新たな気持ちをくれますね。Lilyさんのおじさん、おばさんが良くしてくれるから良いですね。サトイモはおいしいでしょうね。お兄ちゃんは里には帰らないのですか。私の東京の同僚は22歳で東京へ転勤してきて、定年退職で鹿児島のふるさとにかえりました。

NoTitle

DVD-Rなら劣化速度が早いので数カ所に別けて保存をオススメします。
大事な大事な思い出だから、大切にデジタルデータとして保存して下さい。

NoTitle

すっごくいい写真ですね^^
私も年末に実家に戻りますんで、写真を見てみます。

こんな家族になりたいです、私も

コメントありがとうございます



みなさま、コメントありがとうございます
拍手コメントを下さった方も、どうもありがとうございます


いつもお返事が遅くなってごめんなさい


笑っちゃう写真のつもりで載せたんですよー
でも、みんなから頂いたコメント読んでくうちに、
とってもいい写真に思えてきました。
最高の1枚に思えてきました。
ありがとうございます


写真っていいですね
でも、写真を撮ったときに、もう一度戻って、
ハイ!もう1枚!チーズ! なんてことは不可能
どんなに戻りたくても戻れない
切なさと共に見るから 何度見ても、泣き笑いしてしまうのかもしれませんね

写真の中の実家は、今も変わっていません
どなたかの書の額縁もまだ同じ場所にかかってるー
縁側の木枠すりガラスの戸も、
空き家になってからガタピシしてるけど、まだ同じ戸のままです。

父が兄を、母が私を、まるで大きな魚を抱えるみたいに、
腰のあたりで横抱きにして、「魚いらんかえー」「おいしい魚いらんかえー」
と言いながら家の中をぐるぐる歩き回るの。
時々、狭い縁側とかででくわして、私たちを抱っこしたまま、押し合いへし合いするの
何が面白かったのか、息が止まるほどゲラゲラ笑ってた
ちょうど、写真の頃のくらいじゃないかななあと思います。

父のあぐらの中にスポッと入り込んで、
父のおなかを椅子がわりにしてたのも、この頃かしら?
兄と順番でネ、でも、順番が待ちきれなくて、ケンカしてたな

ふふふ (*^^*)
写真見てたら、キリがないほど、思い出が蘇ってきます
わたしって、幸せだったんだなあって 素直に思います
大事な大事な思い出ですもん
これからも、大切にしていきますね

みなさま、本当にありがとうございました



年季の入った自宅のPCが調子悪いです
かなり前から、やばやばだったのですが、いよいよ・・・
で、思い切って、7のノートを連れ合いと私、それぞれ1台ずつ新調しましたー
8が出たから7だし、2台同時だしと、かなり粘ったけど、そんなに安くならなかったわ
でも、頑張って買い叩きました うふ♪(* ̄ー ̄)v
念願の自分専用のPCですぅ~


なにせ、知識が乏しいもので、
新しいPCの設定にも、古いPCの整理にも うんうん言ってます
たぶん、人の10倍くらい時間かかってる 、ヽ`(~д~*)、ヽ`

しばらく、記事の更新はできそうにないです
みなさまのお部屋にもなかなか寄れなくてごめんなさい
不義理ぶりも、いつもの10倍くらいかもしれないです
許してくださいね



過ぎ去った美しい日々を一瞥してみる。

absolute fantastic!! いや、びゅーてぃふる かな?

NoTitle

それって、史上最高のおくりものじゃない?!
アルバムにしてくださったお兄様に感動。
そんなお兄さんが欲しいよー。
Lilly姫。かわいい。
かけがえのない時間が詰まったアルバム。
たからものですね。

コメントありがとうございます

とかげさんへ
absolute? fantastic?
絶対的 空想的 !! いや、お美しい かな?
えっと・・・・・・・・(○・v・○) うふ
なんだか褒めてもらったような気がしています
とかげさん、ありがとう (*´∀`*)


さおる。さんへ
さおるさん、ありがと~~~~~ (ノ´∀`*)☆☆☆
私ってば、兄に感謝が足りなかったわ
みなさんにも、さおるさんにも、そう言っていただけて
私、ほんとに、やっとこ、
しみじみ、最高の贈り物をもらったんだって気がつきました
「すげー 兄ちゃん。ありがとねー」ですませてたのよ
もう一度、ちゃんとお礼を言おうっと
山猿Lilyのこと、自分でもだんだん可愛いって思えるようになりました
さおるさん、ありがとう (*´∀`*)

あ、またやってもた

上のゲストさんは、あたしです (o ̄∀ ̄)ノ”
Lilyです ヽ (*`◇´*)/ 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。