スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パブリックコメント送ろうよ!




毎月11日は はっぱちゃんに賛同して、キャンドルナイトに参加しています


心ひとつに キャンドルナイト





ちょっと事情があり、2ヶ月続けて不参加でした

今月の11日は、これまた野暮用で2時間も遅れて、
夜11時から ひっそりと火を灯しました

なかなか足並みを揃えられない私ですが、
これからも続けていきたいと思います



今月の写真はなしですぅ 
自宅に帰ったら、カメラの中に画像があるのだけれど
ちょっとね、わけあってね、
早くガサガサガサと記事を書き終えて、更新したいの







みなさま~~~

「エネルギー・環境に関する選択肢」
  に対する意見の募集(パブリックコメント)


が、行なわれていることをご存知でしょうか







詳細はこちらを ↓

http://www.npu.go.jp/policy/policy09/pdf/20120702/20120702.pdf


意見の提出方法は、、HP入力と、FAX、郵送の3つがあります
それぞれの様式も ↑でダウンロードできます





原発依存度を基準に、
①ゼロシナリオ、②15シナリオ、③20~25シナリオ の3つの選択肢をもうけ
政府はこの3つの選択肢に関して、国民的議論をする
その上で、責任をもって結論を出す

 ↓ ここを見ると、そのようなことが書かれていますよ

国家戦略室




国民的議論の上で、責任をもって結論を出す



みんなで考え、議論しよう!

日本のエネルギー政策について国民全体で議論を深めたい!






ですってよ! みなさまっっっ!!!




えらい立派なこと言うやんけっ  けっ けっ けっ
ついでに、ぺっ ぺっ ぺーっだ!!!
おまけにおしりペンペンペーンだ!!!
もいっちょ、おならプープープーっだ!!!


すみません・・・チンピラみたいな姫で・・・







そうですか???

本気でそう考えていますか???



それにしては、ひっそりと、
まるで、こっそりと   ではないですか?

目立たぬように意見を募集し、あっというまに締め切って
そして、国民の意見を問うたというのでしょうか?






ざけんじゃねーわ!!!
信用できっかよ!!! フンガッ フンガッ

あ・・・すみません、また・・・







パブリックコメントの締め切りは、7/31でしたが、8/12まで延長されました
少し延びましたーーーっ


みなさま、ぜひぜひ、意思表示をしましょう!!!



意見寄せたって、どうせ・・・  と思わずに 
とにかく、意思表示だけはしましょう!!!



それにしても、このようなHPも私は今まで知らんやった →  国家戦略室  



ふんっ ふんっ って言いながらも、お気に入りリンクに入れた(笑)








いつにも増して、ガサガサ度が激しい記事ですが、
パブリックコメントについては、彼岸花さんが力のこもった記事を書いてくださっています


パブリックコメント書いて送ろう!


どうか読んでください
お願い致します














キャンドルナイトの画像も添えずに、大急ぎで更新しているのは
今夜のNHK特集のことを書きたかったからです

「激論!ニッポンのエネルギー」です   
今夜21時~  です


夕べまでは、原発再稼動について と パブコメの3つの選択肢について の
意見を募集していました

それぞれ、三択にチェックを入れるのと、70文字以内の意見
70文字ってさ・・・ 思ってることの1/10も書けないよ・・・

でも、送ってみたよ



さっき見に行ったら、もう、番組を見ての感想受付に変わっていました





どのような討論が行われるのか
見てよかったと思う番組なのかは、分かりませんが

私はまだ、パブリックコメントに自分の意見を送っていないので
この番組を見てから、再度よく考えてから書こうと思っています


もしか、ここを訪問してくれた方も、一緒に見ないかなあと思って
大急ぎで更新したってわけです














わたしが住んでるところは、大分県の一番下、ほんのちょいで宮崎県です
映画館も美術館も回転寿司屋さんもない田舎です
全国各地でデモや講演会や署名集めなどのアクションが行われているけれど
なんだか、遠い地の出来事のよう

ときどき、北九州や福岡市で、デモも行われているけれど
近いようでやっぱり遠いし、それなりに多忙で、なかなか参加するのは難しい

だからといって、自ら 大きな声でみんなに呼びかけて
何かアクションを起こすというのも・・・・・・・
情けないけれど、私にはできそうもない

その気になって捜せば、近くにも、小さな行動をコツコツとされてるところもある
でも、ドアを叩いて入っていくのも 大きな勇気がいる
ちょうど何も用事がなければ・・・なんて言い訳言ってたら、
用事がない時なんて見つからない


私はこんなんです   





こんな私みたいな人、いっぱいいるんじゃないかなあって思う


思ってるだけで、行動にうつせないって人、結構いるんじゃないかなあ





でも、意見を寄せる時間くらいはとれるんじゃない?
喉から声出す勇気なくっても、
みんなに混じって、こぶし上げることはできなくても、
キーボート打ったり、文字に書いたりならできるんじゃない?


なにもできない私だけれど、
意思表示できるチャンスを見つけたときには、ちゃんと意見を寄せようって思ったの
せめて、そんくらいはやろうって思ったの







勇気いらないよ、恥ずかしくないよ、
ほんの少しの手間を惜しまないだけで、できることだよ


パブリックコメント送ろうよ!!!










下の2つのバナーは、南亭さんが お作りになったものです

南亭さん脱原発バナー新



南亭さんリメンバー311バナー







コメントの投稿

姐御っ!

漢気(おとこぎ)全開じゃないですかっ!v-12

面白くないニュースがテンコ盛りですねここのところ、政治も事件も事故も気象も・・・
閉そく感いっぱいです。v-293

NoTitle

1億日本人全員で書いて送りつけてやりましょう。
もちろん0パーセントで。
野田さんと国家のボンクラどもが読みすぎて疲れ果てて
二度と立ち上がれないほどに。

しかしひそか~に誰にも見つからないように
どっかのHPの片隅にに乗せるという
プルトニウム検出グラフと同じくいつもの姑息な手口。
ほんとにや~ねっ。

NoTitle

ありがとう。
パブリックコメントに関する URL 持ってかえります♪
エイエイオー(`・ω・´)ノ

NoTitle

lily姫さん。書いてくれましたねっ!言ってくれましたねっ!^^
ほんとに、この糞馬鹿野郎~~~~~!!!!!って
悪態つきたくなっちゃうわね。政府のパブコメの募集の仕方も、
それから、昨日のNHKのあの番組何?…ひどすぎてあったま来ちゃった!
最後、0%が減ったもんでアナウンサーとか推進派、薄笑い浮かべてなかった??
わたしもlily姫さんに教えてもらってすぐ、意見、メールで送ったのよ。
ウランも枯渇資源。85年くらいしかもたないんだから、って。
でも、無視よ。2回送ったけど。
今日の仙台での聴取会では、無作為で選んだという発言者だけど、
そのうちの一人は東北電力の役員だったのよ!しかも3人は東北以外の
人だったんですって。ひどい!

明日は代々木の10万人規模のデモに行ってきます。
lily姫さん。ありがとう。こうやって声上げてくださることが、
背中を後押ししてくれるように感じます。頑張ってくるけんね~♪

NoTitle

NHK、見ましたよ。
消化不良のみならず、見え見えのディスカッションでした。
ただ毎週でもいいから継続してもらいたいですね。
へんなものがよく見えてきますから。

私はデモに参加したからどうとか、という考えは変だと思います。
もっと大切な、例えば確かな情報を得ることができないお年寄りたちに、原発の存在悪を話してあげるとか(この方たちが選挙の大きな票田になってますから)、白けている年代層と話し合う機会を見つけるとか。
もちろんLilyさんのように、NETの世界で発言し続けることも、
大切な参加だと思います。
久しぶりのLily節、ありがとう!!^^

お借りします。

すごい!
姫の怒りがビシビシ伝わってきます。
やっと デモの様子は少しですけど 放送されるようになってきましたね。

私のブログでも拡散させていただきます。v-91

コメントありがとうございます


みなさま、コメントありがとうございます

お返事が遅れててすみません

NHK特集、腹が立ちましたねー
TVに座布団投げたいくらいだったわっ!!!
プリプリしながら見てました

経済のことばっかり言ってサ・・・
それも大切なことかもしらんけど、一番はそこですか? って思った




ちゃんとしたお返事、もう少し待ってくださいっi-201
あ、訂正、
ちゃんとしたお返事じゃないかもしらん i-201i-201i-201
でも、パブリックコメントのことで、追加で書きたいこともあるんですよね

なかなか時間がとれなくて・・・
 バタ o(><" 三 "><)o バタ

すみません


NoTitle

NHKの番組ちらっと見ました。(実家に帰っていて、実家のTVで。)

Lily姫さんと一緒です。
どうやってこの声を届けれ・・・とジレンマの毎日です。
民主党に『ご意見』とか送りかけてやめたことも・・・。

パブリックコメント、送ってみようと思います。


ps.いつぞやはコメントありがとうございました。
お礼の訪問コメントが遅くなりました。

同じ思いで憤りを感じている人がいる、励みにもなり、またこれが政府に届かないのが怒りにもなり。
でもやっぱり叫び続けることは必要ですよね。

がんばります。

NoTitle

NHK見ればよかった。。。

確かに私も大分で学生していたころは
デモなんて対岸の火事でした。
東京に来て、やっと実感できたというか。

ただデモを見ると若者って少ないんですよね。
中高年ばかりがデモ行進をして、若者はどこ吹く風。
私もその一人になっている現実。

ネット上では熱い意見を飛びかわしているのに、
現実を見るとひっそり。
*あくまでも私見です

表現方法が変わってしまっただけなんでしょうかね。

コメントありがとうございます

みなさま、コメントありがとうございます

すっかり放置してしまって・・・すみませんでした v-356


あちこちで、おかしいじゃないか!という声が上がってきだしたら、
やっとメディアも、パブリックコメントのこと取り上げるようになりましたね


みなさまは、パブリックコメント、もうお書きになりましたか?
「送ろうよ!」と発信しながら、私はまだ書いていません v-356
わーわー  (>_<) めんぼくないっっっ!!!
8月の頭まで、めっちゃ仕事が押しているのと、
締め切りが8/12まで延びたのと、両方あって・・・ゴニョゴニョ・・・
エヘ いいわけですね  (/.\*)
でも、約束しますっ
仕事が一段落したら、ちょっと根をつめて、
私なりに力のこもった意見を送りたいなあと思ってます


みなさま~、
パブリックコメントでは、3つの選択肢のどれかを選んでチェック入れるわけではありません
選択肢に対しての意見を書くのです
だから、自分の考えが、3つのどれかと一致してなければ、書けないものではありませんから~



だいたいさー 政府の示す3つの選択肢、ふざけすぎだろ!って私は思いました
どれかにチェック入れてコメントを寄せなければいけないのなら
もちろん迷わず、ゼロシナリオを選択しますが、
それにしたって、どうして2030年でしょうか?
2015年にゼロ、2020年にゼロは、どうして無いんでしょうか?


政府はなにがなんでも原発を動かしていきたいのでしょうかね?

国家戦略室のHPに入っていくと、3つの選択肢をイメージしやすいように、
色つきのグラフや表を使って説明している
ゼロシナリオのところには、グニョグニョと目立つ線でふきだしがついている
ふきだしの中には、他よりも、ちょっと大きな字で説明書きがある
たとえば、再生可能エネルギーの導入のところでは、
「経済的負担が重くなっても導入を促進」と書かれてある
原発をゼロにするには、私たちは大きな経済的負担を引き受けなければいけないのだと、印象づけるかのように!!!

また、省エネの推進のところでは、
「効率の悪い設備や機器の販売禁止・厳しい規制で入れ替え」 とか
「新車販売の7割が次世代自動車」とか
「中心市街地へのガソリン車乗り入れ制限」だとか・・・
原発はイヤだけれども、無くなったら、どんなに大変かを印象づけるかのように!!!

(今のままではマズイっしょ)
(でもだからといって、原発ゼロも 現実的ではないよね~)
(だよね~ そしたら、真ん中の15が妥当?)
そう考えて、国民の多くが、自然と15シナリオを選択するように、
15シナリオに決定した国を、それでヨシ!と受け入れるように、
仕向けているようにしか思えません

15シナリオも、今までよりは、うんと脱原発に向けて進歩しているように
国民が錯覚するのを狙っているようにしか思えません


実は、15シナリオは、まったく脱原発に向かってはいないということ、
たくさんの人がさまざまな方法で発信していますよね
それどころか、新規増設しなければ、実現しない数字であるとおっしゃる方もいます

騙されてはいけない!!!
15シナリオは、決して、脱原発のほうを向いてはいないのだ!!!



ほんと、ふざけてるよなあ
私たちは、ずいぶん舐められた存在だなあって思います


大江 健三郎さんが仰っていた
「政府に、侮辱されていると感じる」
私も ほんとうにそう思います


私たちが寄せた意見、本当に目を通してくれるのだろうか?
みんなが、一生懸命考えて書いた意見、政策に反映するのだろうか?

信じられんっ

けっ!!!
 ↑ この気持ちは変わっていません

でも、やっぱり書こうって思います

ちっとも届かなくて、クヤシイし、情けないし、悲しいけれど、

国民をなめんじゃねーよ!!! と
私たちは、声を上げていかんといけんのじゃない?って思います


うまく言葉で表現できなくても、作文の点数つけられるわけじゃないし、
壇上で読み上げるんじゃないから、照れ屋さんも大丈夫(^ー^)V ブイ!
時間も、まだ半月あります

パブリックコメント、送りましょう! ぜひ!





みなさまのお部屋にもなかなかお邪魔できないでいます
もうしばらく、この状態が続きそうです
ごめんなさい  m(_ _)m

















NoTitle

ほんとにlily姫さんがコメント欄でお書きになった通り。
政府が国民の議論をするもとになるように、と提出した資料は、
巧妙に、0シナリオが、国民に負担を強いるぞ!って脅かすような内容に
していますね。うま~く15%に誘導するように作られている。
ほんとに一体どこまで小ずるいんだろうと思ってしまいます。
それでいて、15%、20~25%のところには、悪いことあまり書いてない。
福島が今も危険な状態にあることや、全国の使用済み燃料が一杯になりつつあって、
放射性廃棄物処分のしかたはまったく解決のめどさえ立っていないことや、
ウランもいずれ石油石炭のように枯渇し、そうなる前に石油と同じような
ウラン争奪戦が核保有国の間で展開され、ウランの価格が高騰するだろう
ということも一切書いてない。
そういう原子力発電に都合の悪いことは隠しておいて、自然エネルギーの
マイナス面ばかり強調した今回の資料。
また、マスメデイアが、その後押しをするから、なにも知らない国民は、
あら、0%になったら大変だ!とまんまと誘導されるんですよね~…
ほんとに考えていると、私、気分が悪くなっちゃうの。
lily姫さんは、そんなことになりませんように。^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございまうs



彼岸花さんへ

0シナリオだって18年後ですもんね
再稼動ありきのゼロシナリオですよね
3つの選択肢のどれに決まろうが、まだまだ原発を動かしていきたい、
輸出もしていきたいと考えている国にしてみれば、
逃げ道がたっぷり用意されているのでしょうね
でも、一応は、「国民に問うた!」と、「国民の意見をくんで決めたのだ!」
と言うのでしょうね
せっかく寄せた私たちの意見も、都合のいいように扱われるのではないだろうか?

でも、やっぱり、あきらめて黙ってたら、なんにも変わらないと思います
たくさんの人がそう思って、あちこちで立ち上がってくれてる
私も、意見を寄せるくらいのことはしなくちゃって思います


彼岸花さんが記事に書いていらっしゃるように、
本気になれば、18年もあったら、
自然エネルギーの実用化は想像できないほど進むだろうと思います
ゼロにできないはずがないと思います
18年後にゼロ以外のシナリオがあるってこと自体、おかしいと思います
日本人の素晴らしい頭脳と技術力があれば、
3年とか5年で自然エネルギー実用化も夢じゃないんじゃないでしょうか?
本気になってないだけだと思います
本気になってる人達の邪魔をしてるからだと思います
国は、原子力以外の研究を、大いに応援して欲しいと思います
今、存在する原子炉を安全に廃炉にするための研究も!
今までに生み出してきた廃棄物の処理の研究も!
まずは、福島原発の事故の収束を!

ああ、そんなこともまだなのに



いつか、何かの番組で、どなたかが会話していた
 (すみません、いつもこんな調子で・・・)
再稼動はいたしかたないって考える人(Aさん)と、
再稼動なんかとんでもないと考える人(Bさん)の会話です
とんでもないと考える人は、古賀さんだったような気がします

(B) 4号機の燃料棒を安全に取り出す技術は、日本は持っているのですか?

(A) いいえ、残念ながらまだです。 この先10年を見込んで、その方法を・・・
   あ、でも誤解しないでください、
   これは日本が遅れているわけではなく、世界中が同じレベルなのです

(B) 安全に取り出す方法も分かっていない!?
    では、仮に、取り出す方法が見つかって、うまく取り出せたとして、
   その燃料棒の安全な処理の仕方は?

(A) ああ、それも、まだです
    その方法は、この先 30年くらいをメドに・・・


(B) そんな状況で、再稼動をさせると?
    再稼動させてもよいだけの安全が確認されたと?
    私には意味がわからない!!!
    私の質問に、さっきから、まだですと答えているあなたが、
    再稼動容認の立場で、今日、出演していることの意味も分からない!


と、このようなやりとりだったと思います
細かい言葉は、違うかもしれませんが



私も、そう思います
意味がわからない

意味わからんっ 意味わからんっ 意味わからんっ
地団駄踏んで、泣き喚きたい感じです



別のところで、別の人が言っていた

東京電力以外の電力会社も、意味がわからない
なぜ再稼動させたいのだろうか
あれだけの事故を目にして、自分のところでも、もし・・・とは思わないのだろうか?
怖くないのだろうか?
怖がらない理由が分からない   と



私もそう思います
本当に意味がわからない

命あるもの、危険を感じたら、危険から逃げ出すのが本能だと思う
赤ん坊だって、危ないものには、ハッとして手をひっこめる


3.11以降も、原発は危なくないと、発展させていくべきと、考える人達が、
私にはまったくもって、意味がわからんです
ずっと道が続いていると信じて、口笛吹きながら、車を走らせてても、
もし、突然、道が途絶えて、崖があったとしたら、誰だって、急ブレーキを踏むと思う
後戻りするか、右行くか、左行くかすると思う
まさか、この先は崖だって分かってても、アクセル踏み続けて、
口笛吹きながら、崖下に転落していく人はおらんと思う
今までは、絶対におらんと思ってたの人が、たくさんいて、そんな人達が国を動かしている
ガッカリしすぎて、日本人でいることが恥ずかしくなりそうです
今までは、日本人でよかった~って思っていたのに


ニッポン、大丈夫か?
地球、大丈夫か?
人類、大丈夫か? って思います

人間って、おそろしいですねえ、彼岸花さん

私は、彼岸花さんのブログでいえば、どのカテゴリも大好きですが、
愛しき(かなしき)もの、
わたしの「もの」がたり、
身の回りの自然、
忘れがたきひと、
などのカテゴリが、特に好きです
そればっかりを読んでいたいくらいに好きです


愛おしくって、いじらしくって、泣けてくるほどに、人間っていいなあ って
人間に生まれてきて、良かったなあ って
そんなふうに 感じながら、生きていたいです


なんか、私こそ、「意味わからん」なお返事になってしまいました
すみませ~ん (´エ`;)
大急ぎで書いたので、日本語もむちゃくちゃだと思います

実は、会社なう☆です (笑)
ちょっと、データ待ちの時間に、書いています

8月第1週が終わるまでは、少しバタバタが続きそうです
もうしばらく、ブログはほったらかしの予報です

彼岸花さんの記事も、いつも読み逃げで、ごめんなさい









鍵コメさんへ
ご心配ありがとう~~~
ブログは、すっかり放置しちゃってますが、元気にしてます
ただ、ここ最近、ちょっとしたことで、体調を壊したり、
なかなか回復できなかったりが続いたので
今年の夏は、いろんなことを頑張らないことに決めたんです
もう決めちゃったの~♪♪♪
あれもこれもサボってばかりで、最近また、体重が上向きです~(笑)
いかーーーーーーーんっ (>_<)!!!

鍵コメさんこそ、体に気をつけてくださいね
鍵コメさんの忙しいときの、忙しさの度合い、はんぱねー!でしょ?
うまいこと、手抜きもしてくださいね~
非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。