スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11





1年がたち、なお深き悲しみ・・・・・







たくさんの特別番組が放送されていた

改めて、この地震と津波の大きさを思い知らされた

あの時の映像がよみがえってきたというより、
1年たって、初めて見た映像や、初めて聞いた生々しい声もあった


経験したことのない私には、
どんなに怖かっただろうかと、想像することしかできなくて

なんというか、辛くなるばかりで





現実に、あの恐怖の中にいた方たちは、
大切な人を亡くしてしまった方たちは、
家や仕事を失ってしまった方たちは、

どんな思いで、1年たった今年の3/11を迎えたのだろうと思った


「少し落ち着いてきた分、今の方が悲しみが深い」と言ってた方がいた
ああ、そうなんだろうなあと思った





自分のことにおきかえて、こうだったろう、ああだったろうと考えてみる
私がやってることって、結局それだけ・・・・・・・

辛くなるし、情けなくなるし、落ち込んでしまうから
震災の特別番組も、もう・・・なんか・・・ダメだあ・・・ブチッ!
と、実は途中で消しちゃった番組もあったんだ







でも、やっぱり、知ってなくちゃ
忘れないようにしなくちゃ
そうも思った











NANTEIバナー新


上のバナーは、阪神大震災を経験した精神科医中井久夫さんの言葉、
「忘れないということが、いちばん被災者を励ます」
に深く共感して、南亭さん が作ったバナーです
















心ひとつに キャンドルナイト



毎月11日は、葉っぱちゃんの呼びかけに賛同して、
キャンドルナイトに参加しています













CIMG6922.jpg



亡くなられた方、どうか安らかに・・・



CIMG6920.jpg



命をつなぐことが叶った方、
明日を楽しみに一日を終えられる日々が
一日も早く戻ってきますように・・・








コメントの投稿

No title

姫さん、いつも3・11バナーを掲出してくれて、ありがとう。
私はテレビの報道を見るのが辛くて、朝から夕方まで畑にいました。
逃避していたわけです。
これからが、本当に「忘れない」を大切にしなければならないですよ。
「あれから一年」で禊が終わった気になられたら、なんにもならないからね。

きれいなキャンドルだ・・・
見てるとじわーときます。

No title

報道の内容がいつもと違っていたけれど、やっぱりだんだん辛くなってくる
忘れないけどできることもなんだかな・・・って
でもまだ考えるよ、自分にできること

借りてくね~、青い鳥さん、また会えたから

No title

私もそうだったよ。番組きちんと見るのが辛くてブチっ・・・
でも11日で再現のとか仕事中もみてました。見るものすべて自分におきかえてしまう。 辛くて悲しくて涙はとまりませんね。
この日の事忘れる事は無くこれからもみんなで永く時間をかけていろんなことに力になれたらいいな。

No title

かろうじて、命をつなぎとめた人達も、あの日からずっと闘っているんですね。

No title

ドイツのどのテレビ局も被災地の番組だったそうです。
私は仕事でテレビは見る事が出来ませんでしたが、
世界中が注目してる日本の復興。
一日も早く、復興して被災地の人々が
前向きに生きて行って欲しいと思います。
亡くなられた方々への供養にもなりますように。
そんな気がするこの頃です。

Lilyより 人*-з-)chu★.:゚+。☆


みなさま、コメントありがとうございます e-266e-266e-266


震度7強の地震が、どれだけのものか、
映像を見ていて、私の想像を遥かに超えていると思いました
すぐそばにある、手が届いているテーブルの、
その下にもぐりこむことすら困難な大きくて長い揺れ!

私がもしそこにいたらと、一生懸命考えてみましたが
きっと、何もできないだろうと思いました
倒れかかる物から身を守ることも、火の始末をすることも、
玄関に飛んで行って、出口を確保することも、
貴重品を手に持つことも、
きっと何もできないだろう
言葉にはできないほどの恐怖だと思います


私の住んでる地区は、海抜1m未満です
避難場所に指定されている小学校は、少し高台ですが
それでも、海抜10mは無いんじゃないかしら?
大きな津波がきたら、いったいどこに走ればいいのでしょう
パニックを起こさない自信はゼロです



家も無事だった
自分も家族も無事だった
仕事も被災前と変わらず、できている
そんなふうに、不幸中の幸いで、大きな被害を受けなかった方もいると思うんです
でも、たとえ、そうであっても
あの恐怖と混乱の中にいたことだけでも、大きな傷ですよね
1年目の特別番組を見ていて、あらためて、そう思いました



連日の特別番組は、かなり辛かったなあ
もう見るのはよそうとも思ったのだけど
TVをつけると流れる映像から、目を離せませんでした

まだまだ手付かずの問題が多いですね
悲しみが癒えるのには、時間がかかるのでしょうけど
生活の糧とか、住む家とか、町並みとかは
一日も早く復興できればと、思います


う~ん・・・何を書きたいのか・・・
ほとんどお返事になっていないと思います
許してください





非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。