スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくさんの?





細野原発担当相が、
原発の稼働40年とする
40年経ったらおしまいにする、廃炉にする、
ということを法で決めます
  と発表した



運転延長を認める例外があるので、果たして? と疑問に思った


でも、疑問に思いながらも
アテにはならんぞ!と思いながらも

この国は、少しは、脱原発に近づいたのかなぁっ て
最初の一歩にはならなくても、
脱原発の方向に 体を向けたってことなのかなぁっ て

なんか、少し 嬉しかったんだよね
少しだけ、ホッとしたんだよね


単純に、ホッとしたのは、私だけ?

もしかしたら、私みたいに思った人 いるんじゃないかなぁ?


とりあえず、国民をホッとさせる
脱原発に向いたんだと思わせる


そのことが目的だったのでしょうか?





いろんな方のお部屋で、
このこと(40年で廃炉方針)についての
小出裕章さんのお話を 知ることができました

たくさんの方が、文字おこしもしてくれています

文字のほうが、すっと頭に入ってくるかもしれませんが
ここでは、Youtube貼り付けで勘弁してください











40年で止める ただし例外を認める

その例外とは、

電力事業者から申請があったとき、
施設自体の老朽化と、施設を保全できる技術的能力について審査をして、
問題がない限り延長を、承認するということ


であるという


小出さんは、おっしゃっています
例外で、生き延びさせようというふうにしてるんだろうなあと思いました と

そして、こうも

40年という年限を切ったということが、真新しく見えるかもしれませんし、
それなりの1つのステップを踏んだということは確かにあるとは、思います。
でも本当はそんなことではないんだ
  

老朽化なんてこととは全く関係なく、事故は起きるんだ 

事故というものは、老朽化によって起きる事故もあるし、
老朽化とも全く関係なく起きる事故もある
 と




法律で決められてはいなかったけれど、
今までも、原子炉は、30年経ったら、10年ごとに運転の延長を
国に申請して寿命を伸ばしてきたそうです
40年で廃炉と決まれば、40年間は申請もなされないのでしょうか?
だとしたら、これまで以下ではないでしょうか?

40年間は大丈夫ってことで、新しい原子炉も作られるのでしょうか?

そして、40年たっても、問題なしということで運転延長されるのでしょうか?





ううっ・・・ (>_<)
馬鹿みたいに、単純に、
少しホッとした、少し嬉しかった、なんて思った自分が、情けない









同じ場で、小出さんは、福島原発4号機倒壊の危惧も語っています




福島第一原発の事故のあと、政府が想定してた最悪のシナリオとは
4号機の使用済み核燃料のプールの中にある燃料が融けるということだったそうです

その最悪の状況になったとき
移転を認めるべき地域は、半径250キロの外側まで

250キロというと 横浜あたり、
東京も含めた首都圏の多くの地域から、避難が必要
 ということ


政府は、その最悪のシナリオを、国民には隠していたのではなかった?

事故のあと、私は、何度も何度も、TVで
「心配には及びません」
「混乱は避けてください」
「念のためです」
「万が一です」
という言葉を聞いたと記憶しています


では、今はもう、最悪のシナリオについては、心配することはないのかというと
決してそうではない

いつ、使用済燃料プールが崩壊してしまうかがわからない状況は
今もなお、続いているのです


いまだに、大きな危険にさらされているのに
東京電力も 政府も そのことを分かっているのに
なにが、「収束宣言」でしょうか

事態を なるべく小さく小さく印象づけることで、
いったい何が守られるというのでしょうか

いったい何を守ろうとしているのでしょうか

守ろうとしているものは、人の命よりも大切なものなのでしょうか?







老朽化とか、地震や津波とかに関係なく、事故が起きる場合もある
機械は故障するし、人間はミスをする

テロに襲われることだってある

関わってる人間の精神が狂うことだってあるし、
映画みたいに、コンピューターが暴走して、とんでもないことすることだって・・・

書いてることが極端過ぎるかなぁ?  




ううん、そんなことは全くなくて、
この先 二度と事故が起こらなかったとしても、

絶対に事故が起こらないものなんて存在しないと思うけど、
あえて、そうだとしても、

処分の方法すら分かっていない核のゴミはどうなるのだ!!!


核のゴミは、桁違いに高密度の放射性物質の塊
安定化するのに、最低10万年以上かかるという
安定化? 10万年以上たっても消えもしない!

放射能の害から人体を守るには、人間から隔離するしかないのに
10万年以上も どうやって隔離するというのだろう?
10万年間もの間、地殻変動を起こさない場所って、地球上にあるのだろうか?

放射性物質の中には、半減期になるまでに、何十億年とかかるものもあるのだ


人類が誕生して、いったい何万年?
人類の歴史よりも長い年月かかる数字を、
どれだけ優秀な頭脳で 計算したのだろう?
そんなに偉い人が、人間の中にいるの?

出来の悪い私の頭では、
放射能は消えない、決して無くならない、 と言ってるようにしか思えない


そんなもんを、世界中で作り続けてどうするんだろう?
どんどん増やしていってどうするのだろう?



人を殺してはいけません
泥棒してはいけません
戦争はいけません
核兵器はいけません

と同じように

原発はいけません!!! と私は思う



そんな単純なことではない、とお叱りを受けるかもしれない

原発が無くなったら、たとえば、こんな、あんな、と
山のように大きな問題があるのかもしれない

でも・・・それらの、問題は
命よりも大切なものなんでしょうか?
人の命よりも、生きてるものすべての命よりも、地球の命よりも
大切なものなんでしょうか?



なにかの番組で、女子高校生の言葉を紹介してた

難しいことは分からない
でも、こんなにたくさんの人が イヤだって言ってるものが
無くならないのは何故?
日本って、民主主義じゃなかったの?

たしか、そんな内容のことだったと思う

言葉は 幼稚かもしれない

でも、いい大人の私も、同じように思うのです

なぜ? って






コメントの投稿

希望の龍

Lily姫さん、こんにちは^^

世界中に迷惑を掛け、未来永劫に近いほど人任せにする一部の日本人の判断は、落ちるところまで落ちた感があります。それが人間という弱い動物の姿なのでしょう。けれども、希望はあります。解決するのは、科学の力。第3起電力は、いずれ世の中を変えます。ただ、皆生活がありますから、段階的に移行するべきなのですが、そのシュミレーションとヴィジョンを早く描かないと手遅れになります。

Lily姫さんが仰るように、原発は放射性廃棄物が一番重要な問題ですから、一刻も早く撤廃するべき。自立した精神が6割を超えれば変わると思います。そして、子どもたちに事実をきちんと伝えなければならない。それから、自然体験の少ない子どもが増えることも危険ですよね^^

こんにちは!

「君をまもりた~~い」♪ですよね!

ふっ、・・・

簡単にマニフェストを反故にする民主党の言うこと、わしは信じないね。

次の政権で「あれは前政権与党の民主党が言った事なんで・・・」言い訳されるのがオチになりそうな気がして。

でも、ダメなものはダメなのにのう・・・・。

No title

姫さんの言葉は、ほんとに素直に入ってくるね!
それと、良く勉強してます(感!
やっぱ子供のころの成績と一緒や(*_*;

兄ちゃんは、ちゃんちゃんばらばかり、していたからのう・・・(・、、、・)'
しかし、悲観ばかりじゃいけんぞ!
庶民は何万年もしぶとく生き残ってきたんじゃ!!

今、風や太陽よりも安定していて確実な水をエネルギーに換えようという、壮大な試みが始まろうとしている。
そのことは今度、書いてみようと思っているよ^^。

No title

そのお言葉青森に来て言ってほしい!
青森県は県知事自らが原発推進派です。
大間原発(建設途中で震災後中断)
東通原発
六ヶ所再処理施設
大間町では工事再開を強く県に要請しているし
東通村だって六ケ所村だって
これによって入ってくるお金で食べているようなもの。
今更廃炉にした雇用はどうなる?生活はどうなる?ですからね。
何かあって近隣市県に迷惑がかかるなんてこと思ってませんから。
函館を中心とした北海道でも大間原発は工事を中止にしてくれと
要請しているのに話を聞き流している感じです。
青森県の場合は冬は豪雪で日照時間が少ないので
太陽エネルギーは望めません。
八戸市ではソーラーパネルを大々的に設置して
太陽エネルギーによる電力の利用を推進しているようです。
が、青森市はこの豪雪を利用して水力に活用するとか
八甲田山もあるし水には困らないので
水力とかいろいろ考えられられると思うんだけどな…。


No title

私たちの大事な子ども達、またその子ども達が

安心して人生を送れるようにしてあげたい。

そうは思わないのかなぁ、政治家の皆さんは・・・

Lilyより 人*-з-)chu★.:゚+。☆


みなさま、コメントどうもありがとうございます

お返事、遅くなってごめんなさい
まとめてのお返事で失礼します


私ね、福島原発の事故以前は、
原発について考えたことが無かったの
ほとんど・・・というより、全く考えていなかった

チェルノブイリの事故があっても、日本で事故があっても、です
核兵器とか、核実験とかについては、時々考えてた
なんて、人間は恐ろしいことをするのだろう
なんて恐ろしい! とんでもないことだ! って思ってた
だのに、原発については、一つも考えていなかったんです
なんでだろう?


国民に原発を受け入れさせるために、
原発は「核の平和利用である」と思い込ませた時代のことを
私は知りません

知らないのに、どこかで、
戦争利用は悪だけども、「原発は平和利用である」と思っていたのでしょうか?

今まで、なんにも考えていなかった事、
時々、カーッと恥ずかしくなります
にわか反原発のくせに、いろいろ意見を言う資格は無いかなあ
ってことも、時々思います

でも、やっぱり、
勇気出して 声に出していこうって思います


ちゃんとした、お返事になっていませんね
すみません v-356


祝島

1982年、祝島の対岸4キロにあたる田ノ浦に上関原子力発電所建設計画が持ち上がる。

祝島では住民の9割が反対を表明し、28年を経た今も、島をあげての原発建設反対運動が続いている。

ここが、反原発の原点。

「ノーモア 福島」ですよね。

夕方のニュースで・・・。

夕方のニュースでアメリカの原子爆弾の試験場のその後を特集してました。
綺麗な海にぽっかり空いたクレーター。コンクリートの小高い山。
故郷を追われて60年経っても 自分の生れた島に帰れない人が 自分の死に場所に帰りたいと涙されていました。
気持を想像するだけで 悲しくて泣けてきました。

TOKIOの「鉄腕DASH」が好きで 時々観ます。
福島で生活されてた方のその後 福島を走り回っていた柴犬 北登の事など 放送されていました。
穏やかな優しい笑顔のおじいちゃん あきおさんがでてこられます。

何もかも奪った原発。
どうにも 申し訳ない気持ちでいっぱになりました。

忘れちゃいけない 福島の方々の想い。
私も原発は大反対です!

次世代の為にも・・・。
絶対 反対です!

原発が果たして必要なのか、てとこよね。
何せ九州、四国は原発停まっとんに、停電した場所ある?
無いと困る!て言ってるのは国とかマスコミとか、電力会社と癒着のある奴等だけよね。
何より野田が日本の上におる内は無理やろな。
TPP推進、入ってしまえば脱原発は無理(原発はアメリカの技術)。だからTPPに入るまで国民騙しとけば良い、てのであの宣言。
野田は本当に二枚舌。政権取るまでは、官僚などの天下りを無くすまで増税はあり得ない!て豪語してたのに、今増税に必死。「税と福祉の一体化」とか言うのに国民保険を無くすよう要求してきてるTPP(アメリカ)を推進。
意味が全く分からない。

No title

嫌だと感じる事がこの世には沢山有り過ぎますね。
これが社会なんでしょうが、何とかしたいと思います。
皆の結束力が本当に必要な時期に来てるんだと
思います。

No title

ほんとにlily姫さんの訴えかける言葉は、素直に胸に
入ってきます。
おっしゃる通りです。

私も、毎日、なんで?なんで?って、問うています。
政治家も誰も答えてくれはしないんだけれど。

あれだけの事故のあとで、もう原発はいやだ!ってどうして
思わない人がたくさんいるんでしょうねえ。それも社会の中枢に。
政治も経済も、ほんの一握りの人によっていいように動かされて、
あとの人がおかしいと思っても、どうにもできない状況。
世の中って昔からこんなものだったのかあと思うと、悲しくなっちゃいますね。

でも、あきらめるもんか!(クイクイッ!と、涙を拭く)ねっ!?

えぐさん。この間、六ヶ所で二十年も反原発運動やってらっしゃる
『花とハーブの里』の菊川慶子さんをお見かけしました。
『六ヶ所村ラプソディ』で拝見したより、さらに静かな印象の小柄な方。
この方のどこに強い反原発のエネルギーが!と、少しお話ししていて、
胸にぐっとこみ上げてくるものがありました。

政治家を引き下ろすしかないんですけれどね~。
ニュージーランドでは、水力発電を中心に、火力、地熱発電など
自然エネルギー中心に電気を賄っていて、原発一基もない、
原発だけでなく、核も持ち込ませない。原潜の寄港さえ許さない。
それは国民投票で決めたんだそうです。
日本ではそれ、出来ないのかなあ…溜息です。
出来ないはずないんだけどな。頑張ろうっと。


同感です

皆さんのコメントの通り、私も同感しております。
何処かで誤魔化そうとしている何か?それを知りたいです。
毎日頑張って行くことを考えて過ごしております。
とても素直に聞かせて頂きました。有難うございます。

初めまして!

賛成!
このようなお考えの方に出会うとホッとします!

Lilyより 人*-з-)chu★.:゚+。☆

みなさま、コメントどうもありがとうございます

お返事遅くなってごめんなさい
今夜も、まとめてのお返事で失礼します


本当にありがとうございます
励まされます

勉強が足らないし、勉強しても、難しいことはなかなか理解できない私です
なんか、感情だけで、原発反対!反対!って言ってるんですよね

感情だけ・・・そのことを厳しく批判されても仕方ないと思う
幼稚な文章しか書けないことも、恥ずかしいです

でも、ほんとに、どうも、ありがとうございます
みなさまからのコメント、うれしかったです

彼岸花さん、菊川慶子さんのことは、
「六ヶ所村ラプソディダイジェスト」で拝見しました
すごい方ですね
先日行われた「脱原発世界会議」でお見かけしたのですね
菊川さんのように、長く活動を続けてこられた方がおられるのです
私も、にわか反原発でもなんでもいいから、
あきらめないで、できることをやっていこうって思います
『花とハーブの里』のこと、教えてくださって、ありがとうございます
ここのお返事を後回しにして、さっきまで、読みふけっていました


原発をなくすこと、簡単ではないとは思います
原発に代わるエネルギーのこと、
原発関係の仕事に従事している方たちのこと
周辺の経済のこと

止めるといっても、安全に廃炉にするには、何十年もかかるそうだし
廃炉になったあとの管理も必要だそうです

知識の乏しい私が、考えもつかない問題が
他にも、山積みなのかもしれません

でも、だからこそ、まずは、脱原発に進むと決めてほしいなあと思う
脱原発に向かうと決まってほしいなあと思う


誰だったかなあ?
細野さんだったと思うのだけど・・・
まだ、菅さんが総理だった頃です。何かの番組で
「このような事故が起きたのだから、今後、日本での新しい原発建設は、現実的ではないだろうとは思う」
「だが、今ある原発については、簡単に止めることもできないのです」
「代替エネルギーの問題もあるし」
「廃炉にするとなると、今度は莫大なお金と時間が必要になるのです」
というようなことを言ったのです

言葉はかなり違うかもしれませんが、
内容は ほぼ正しく記憶しているつもりです

そして、廃炉にするまでの過程を切々と話していた
インタビュアーは、「ああ、そうか、そうなのですね」と言っていた


私ね、なんか、ヘンだよって思った
何も事故も起こさず、順調に運転している原発を廃炉にする
そのことだけで、そんなにも大変なんだよ
安全に止めることだけでも難しい、そんな危険なものを
まだ、事故を起こしてないというだけで、動かしておくことは?
そのことは危険でないと言うの?
ヘンじゃないかって思った

お金と時間だって、廃炉にするならば、かかるって言うのヘンじゃない?
動かしていることには、まるで、お金も時間もかからないみたいじゃない?


私が なんだかヘンだよと感じたことは、
人の揚げ足とりなのかもしれないけれど

でも、インタビュアも
「廃炉にすると決めたら、そんな問題が起きるのですね」
と言って締めくくったのです

廃炉にするだけでもそれだけの問題があるものを
この先も動かしていくことの問題については、
誰も何も言わなかったのです

なんかヘンって感じる私が ヘンなのでしょうか?
私は、自分の感覚がヘンだとは思いませんでした

出来のよくない私の頭でも、ヘンだと分かることを
どうして、政治家とかアナウンサーとか評論家とかが
分からないんだろうって思いました

それとも、分かっていても、発言できないのでしょうか?



私の従兄弟は、九州電力の社員です
九州電力からお給料もらって、生計をたてています
4人の子どもを育てあげ、奥さんの親と自分の親の両方を支えています
孫も、もう3人だったけかな?
ふるさとから少し離れた場所で仕事をしています
休みたんびに、ふるさとに帰って、野菜作りをしています

私の父が亡くなったとき、火葬場で父がお骨になるのを待ってるとき、
私のそばに来て、子どものときのように呼び捨てで名前を呼び
他には何も言わずに、私の肩を抱いてくれた優しい従兄弟です

時々、従兄弟のことを考えます
生活があるから、自分も回りも支えていかねばならないから、
定年まで九州電力の社員を続けるだろう
九州電力から給料もらってるから、会社のことは悪く言えないんだろうか?
原発に反対だとしても、口にはできないのだろうか?

福島原発事故のあと、何度か短く会ったことはあるけれど
そのことについて話したことはありません
でも、あの優しい従兄弟が、
人の健康も、ふるさとも 破壊してしまうような原発を
良しと考えてるはずはないって、私は思うんです
もしも、原発は必要だと考えているとしても、
だからといって、従兄弟のことをとんでもない人間とは思わない
どのように考えていても、愛情深い優しい従兄弟であることに
変わりはないんです

同じように、東電で働く人のほとんどがそうではないかなあと思う
みんな、家族を 友人を ふるさとを 愛する人だと思う
我欲に走り、人の命をなんとも思わない人なんて
いないんじゃないかと思う


だとしたら、いったい誰に責任があるのでしょう???

うーーーーーーん・・・

またもや、何が書きたいのか分からなくなってしまいました。
いつも、ヘンテコリンなお返事になって、すみません
記事も返事もヘンテコリンだけど、また、書きますね
いろいろ教えてくださいね
ご意見もよろしくお願いします



ほ~ら・・・

唇の乾かないうちにもう「廃炉は原則40年で」がもう揺らいどる。
「まあ、ちょっと20年くらいは延長しちゃおっかなぁ~~~?・・・・・」だと

「ざけんな、詐欺師集団、民主党!」

コメントありがとう

んさんへ
ホント・・・国民を馬鹿にするにも程があるよね
なめられてるんだよね
なめられないために、私たちは、いったいどうすればいいんでしょう
どれだけ考えても、どれだけ声を上げたって、どうせ何も変わらない
若い人たちがそう言って、政治に無関心になること、
当然かなぁとも思ってしまいます
なんか、虚しいね・・・

非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。