スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイッチオフの気持ちを思い出したい





DSC_4566.jpg








DSC_4564.jpg









DSC_4626.jpg









DSC_4602.jpg









DSC_4752.jpg









DSC_4725.jpg





納屋のそばに 大きな柿の木があった
柿の木の幹には、樹皮が剥がれて、つるつるになってる部分があった
その頃の私の背丈と 同じくらいの高さだった

そのつるつるは、縦に長いかまぼこ型みたいで、
ちょうど、絵本に出てくる木の家のドアのように見えた

私は、いつものように妄想した
「そこは、小人の家の玄関なのだ」 と

妄想? うーん・・・そうなのかなぁ?
妄想して、あれこれお話を作って、心の中で遊んだのとは少し違うかなぁ

だって、私は 夏休みの暑い数日を、
朝から夕方まで、そのドアをノックし続けたのですから

お願い、ドアを開けて!
遊ぼう! 話そう!
一緒に遊びたいだけ! イヤなことは絶対にしない!
他の人に話したらイケナイのなら、絶対に秘密は守る!
なにか危険があったら、私が守ってあげる!

そんなことを 一生懸命に言いながら、ノックし続けた

ラジオ体操から帰って、朝ごはんを食べたら、昼ごはんになるまで、ずっと。
昼ごはんを食べたら、夕ごはんまで、ずっと。
よく熱中症にならなかったもんだ。

ほんの2~3日だったのだろうか?
一週間くらい続けたのだろうか?
私は、どんな風にして、あきらめたのだろう?









5月の麦刈りの頃は、ヒバリが空高く、さえずりながら飛ぶ

そのヒバリと友達になりたくて、やっぱり
「友達になりたいだけだよ~」 「遊ぼ~」と言いながら
追いかけまわしていたことがある

地面に伏せて、空を見上げて、ヒバリが空から降りるのをひたすら待つ
降りた場所に急いで行く

卵やヒナを守るために、決して巣の近くには降りないというヒバリ

麦刈りの終わった田んぼを、テケテケと歩くヒバリを
「赤ちゃんを見せて~」 「なんにもしないから」 と言いながら追いかける

当然、逃げられるのだけど・・・










稲刈りの季節は、田んぼだけじゃなくて、景色すべてが
黄色・茶色・金色・銀色に 染まってるように感じた

それを見て、TV番組 「野生の王国」 で見るアフリカを、想像した

そして、映画 「野生のエルザ」みたいに、自分のそばに
仲良しのライオンがいるところを妄想した

ライオンと私は、強く信頼しあってて、決して危険なことはないの
私以外の、人間や動物も 襲ったりしないの

「あの人も大丈夫、私の知ってる人。友達になれるよ」
と私が言えば、安心して、その人とも仲良くするの

そんな風に、妄想は止まることなく、
金色銀色に輝くススキを見ながら、何時間も妄想で遊んだ







小人とも、妖精とも、鳥とも、動物とも
一生懸命に伝えたら、気持ちが通じると信じていたあの頃

今、こうして書きながら、思うのだけど、
子どもって、そんな夢物語を、どの時点で、
「そんなことってあり得ないんだ」って気づくのかなぁ?

いちいち、ガッカリしたり、ションボリしたりするのかなぁ?

私自身は、ひどく落ち込んだ記憶はないんだよね

妄想スイッチが入ったきっかけの事は、わりとよく覚えているんだけどなぁ


小人の家のドアをノックするのをやめたとき、
ヒバリを追いかけるのをやめたときの
私の気持ちを思い出してみたい






DSC_4750.jpg






DSC_4746.jpg





このメスライオンは、まるで、モデルのようだった

「撮るならどうぞ!」 と言わんばかりに、目の前でポーズを決めてたよ




コメントの投稿

姐御は・・・

「野生のエルザ」というより「狼少年ケン」型?

野獣とサバンナやジャングルを鬼神の様に駆け回るv-30・・・

タヌキとレッサーパンダとアライグマ、色違いの同じデザインに見えるのはわしだけ?

No title

だいぶ前からスイッチオフしたままなワタシ・・・

たまにはSwitch入れてやらないと・・・ってあらためて思いました。

No title

ども、ご無沙汰してました(汗)

久し振りの更新ブログに訪問頂きありがとうございます(ペコ)
しかもコメントまで頂きまして・・(涙)

普段スイッチオフのおいらは、
ああいう場所で、スイッチオンになっちゃうんです(笑)
めちゃくちゃ楽しいんです(笑)
今回は、全ゲート通過出来たので、
すごく嬉しかったのも事実です。
50で始まったラフティングですが、
続けていくつもりですよん(笑)
ちなみに、右後にいる爺さんは64歳なんです(笑)

そうそう。今日はチャリで40キロ走って来ました(笑)
自慢でも何でも無いですがね・・・エヘッ

また、ボチボチ更新しますので、
今後とも宜しくッス!
可愛い妹さんへ(照:)

No title

なんと、わたしの孫に読んであげたいようなお話し。
いいなあ!ずーっと少女の頃を大切にしている姫。

忘れていた懐かしいものが、いっぱい出てきたような気持ちです^^。

あ、今日、オカノリの芽が出ました(#^.^#)。

メェ~

呼んだ?

不思議の国のアリス

ウサギを追いかけ洞穴へ!

浦島太郎も~

邯鄲の夢も~

みんなよ~く似てるね。

初コメントです

tomatoの夢ブログへご訪問、コメント頂きありがとうございました。

動物たちはメルヘンの世界ですね
ライオンくん とても やさしい眼差しで見てますね~
記事を拝見させて頂き 共感いたしました

わたしは 幾つになつてもスイッチオンのままかもしれません(笑)

また寄らせてくださいね。


Lilyより 人*-з-)chu★.:゚+。☆

みなさま、コメントありがとうございます e-266e-266e-266


お返事遅くなってごめんなさい
まとめてのお返事で失礼します



私は今も、一日に何度も、妄想スイッチが入っています
妄想の中で、自由自在に遊ぶことは、何より楽しい♪かも (*^^*)

でも、子どもの頃と違うのは、
はっきりと、「妄想である」ということを分かってるってところですネ
汗ビッショリになって、柿の木をノックし続ける、なんてことは
もう しなくなりました (当たり前か・・・ガハッ)

(小人たちには、気持ちが通じなかったんだ) とあきらめたのか、
(そもそも、小人なんていないんだ) って思ったのか、
ガッカリしたのか、そうでもなかったのか
あの頃の自分に会ってみたいなぁ~
透明人間になって、小さいLilyを観察してみたいです


「野生のエルザ」、懐かしいなあ
「名犬ラッシー」も、憧れたなあ

小学生低学年の頃は、夜9時には電気を消されてました
でも、映画が大好きな父と一緒に、
「日曜洋画劇場」を見ることができたんです
西部劇に出てくる馬にも とても、あこがれました
農機具をしまってる小屋が、馬小屋で、
そこには、私の馬がいるんだって、妄想したっけなぁ~(笑)
私の馬は、真っ黒で、スタイルが良くって、優しい目をしてたのよ~


ま、ね、(*´ε` *)
実を言うと、今でも あんまり変わってません (汗)
ぽややや~~~~~ん と 妄想ばかりしてます
妄想の中では、アラフィフの私も、
まだまだ 大恋愛なんぞしてたりなんかして~  (*/∇\*)キャ


非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。