スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようそろう!



最近読んだ本で面白かったのは、コレ



CIMG6403.jpg



上野哲也  「ニライカナイの空で」


沖縄が舞台のお話かと思ったら、福岡県筑豊の田川が舞台でした

炭鉱が不況になった頃、
まだ蒸気機関車が走っていた頃のお話です


この本を薦めてくれたの誰だっけ~?
ブログの、私のこの部屋で、誰かが薦めてくれたような気がするんだけど


面白かったです  ★★★☆☆



私は、福岡県の一番大分県寄りで生まれ育ちました
九州以外の人に、福岡県出身だと言うと、
 ~したと? ~ばってん  と言った言葉を使わないことに驚かれるの

博多弁は、ちゃんと聞きとれて、意味は分かる
でも、自分で話すとなると、一生懸命真似ても、
やっぱり違うみたいで、「福岡? 熊本? 長崎? どこの人~?」って笑われる

私の話す言葉は、
限りなく大分弁に近く、だけれども大分弁とも少し違う

無理やり言えば、福岡大分県境弁かな~~~?  (*^m^)o==3


でも、この本を読んで、ああ!!! って思った

私のふるさとの言葉に一番近いのは、筑豊弁だって!!!


「なんしちょるんか!」  「はよせんか!」
「待っちょるき、うちに来ない」
「きさんは、なんべん言うても分からんのー」

ふふふ   なんだか、生き返った父とおしゃべりしてるみたいだった



ようそろう

良う候(ようそろう)」と書き、良ろしく候(よろしくそうろう) ということ
船舶用語で、「オーライ」「オッケー」とかいう意味です



この本の最後にこうあります



なんで嘆く必要があろう
なんで不安になることがあろう
勇気を持ってまっすぐに、目の前の海を突っ切って行けばいいのだ
胸を張って堂々と進んで行けばいいのだ
僕らを未来へといざなう希望の風に心震わせ、ちょっぴり眩しそうにこう叫ぼう


ようそろう





1号!  ようそろう!だ!

前の記事へのみんなからのコメント、本当に嬉しかったデス
どんなに励まされたか・・・言葉ではあらわせません

ありがとうございました








コメントの投稿

広島県東部も

岡山弁と広島弁が微妙に入り混じってますから。
備後弁とでも呼ぶのかな?

境付近の土地だと、どこにでもある事なんじゃろ。

オヤジも・・・

ようそろう!と、進んで行こっと。
ぼちぼち行こうぜ、1号くん。
Liliyばぁ~もね。       (笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

わしのつれあいの両親は、福岡出身じゃった。
ご両親が遊びにくると、博多弁(かな?)が飛び交っておった。
義父はよく「ぎゃーらしい!!」とわめいておった。
義母はいつも「なしな?」と困り顔をしておった。

わしはほんわかした気持ちになっておった。

No title

生まれ育った所の言葉と、生きて行く上で、移住したところの言葉と、いろんなのが混ざりに混ざっていってるような気がします。私は。
時々博多弁にもなるし、大阪弁にもなるし…。
おもしろいもんです。
あ、外で、ガキンチョ達がうるさい。
宿題、早よせ~。夏休みが終わるど~。

こんにちは。

それで、イイのだ~ v-218v-17

コスモス

播州弁にオキャ~山に鳥取弁が入り混じり、大阪弁と京都弁と杉並弁がごっちゃになっとる。

夢国籍じゃ~ん?

向日葵とコスモスと百合の花か?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

若い時、東京へ転勤したとき、最初、九州訛りが激しいねといわれました。栃木の同僚にあんたほどではないよといいいました。私の方が激しいといわれ、皆さんに、、、しよん、ちょる、、、ちゃとまねされました。忘年会で黒田武士を歌えといわれ、黒田武士だけは歌いたくないといいました。今では東京で仕事をしていた時の同僚が1番の仲間です。今でも、訛りをまねされます。

No title

出遅れましたが
Lilyさん、おめでとうございます!!
家族が増えたと見たときは
え!?
Lilyさんが妊娠!?
と思ったら、息子さんだったんですね。
どんな経緯があろうとも、
自分の子供の幸せは嬉しいですよね。
めでたい、めでたい!!

Lilyより 人*-з-)chu★.:゚+。☆

みなさま、コメントありがとうございます e-266e-266e-266

お返事遅くなってごめんなさい
そして、いつものまとめてのお返事で失礼します m(_ _)m


あ! 「ようそろう」は、筑豊弁ではないです
続けて書いたので、ちょっと紛らわしかったかなぁって思った

「ようそろう!」の船舶用語は、現在も使うのかしら?
もしかしたら、戦争時代だけの言葉かなあ?
この本の中では、
勇ましく、希望に満ちた言葉として使われていましたよ

12歳の都会育ちの男の子が主人公です
父親の事業が失敗して、たった一人、
突然、父の知り合いの田川の男のもとに預けられます
強烈なキャラクターの田川の男は、ムチャクチャだけど、
言ってることは、正しくて強い
そして、田舎の炭鉱町のガキどもにもまれて、さまざまな体験をする
男の子って、いいなぁって思った
こんな冒険、男の子ならでは!だよなって思った
これは、児童書に分類されるのでしょうか
でも、大人でも、十分に楽しめる小説でしたよ

え~? 誰も名乗り出てくんないなぁ
この本、いいよって、誰からどこで聞いたんだろう?


NANTEIさん、私の育ったところでは、「ぎゅうらしい」って言います(笑)
あと、佐伯に来てから、「なし?」って聞くこと笑われました
連れ合いさんのご両親は、福岡のどちらかなぁ?

ふくちゃんさん、
~しよん、~ちょる、~ちゃは、大分県と福岡県の共通みたい
私の育ったところは、大分県の中津や宇佐が近いのだけど
ほんの少し、高知の言葉に似てるところもあるんですよ
(~したき、そうやきなど)

方言って面白いですね~
華やぎさん、夢国籍って言葉、いいですね
もらった!(笑)


kovaちゃん、私が妊娠って・・・ (*≧m≦*)ププッ
まさかあ・・・ アハハ
もしそうだったら・・・それこそ、一大事でんがな
めでたいと言ってくれてありがとう
おめでとうをたくさんもらって、喜び>心配 になりました

みなさま、本当にありがとうございます

お一人一人にお返事できなくて、ごめんなさい







No title

神楽はわかりませんが、求菩堤山は大好きな山ですよ。むかしはヒメシャガが咲いてよく見に行きました。登り道に岩の割れ目から綺麗な水が勢いよくでています。豊前に×××の湧き水が有名で、職場の人が門司から汲みにいくそうですが、私は求菩堤の水のほうが好きです。まだ歩いていない道があります。歩きたいですね。

コメントありがとうございます

ふくちゃんさんへ
3~4回、登ったことあるけど、求菩提の水、飲んだことなかったです
飲めるのですね!
今度登るときには、空の水筒を持っておこうかなあ
×××の湧き水は、ちべた~いお風呂のあるところでしょうか?(^m・)

ふくちゃんさん、一度、京築地方のお神楽、見てくださいませ
10月11月の秋祭り時期は、各地区の神社で見られると思います
日程は、神楽カレンダーでお確かめください
* ̄∇ ̄ すみません
つい熱くなっちゃって・・・(*´艸`)



非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。