スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイドさんは優しかった



4/23(土)、ホテルにたどり着いたのは夜中の2時半、眠ったのは4時
でも、がんばって早起きして、大浴場にポチャンして、朝ごはんを食べたよ

泊まったのは、「ツーリストイン高知」
サウナ付大浴場もきれいで、バイキングの朝食も満足満足でした

昨日のコメ返に、1泊1人3800円って書いたけど
今、楽天トラベル過去の利用状況を確認したらば、3600円でござんした
狭いシングルルームを、無理やり2人でギュウギュウ使います。
蹴ったり、肘で押したり、ほぼケンカ状態で眠ります。
だからせめてってわけでもないんだけど、
いつも「大浴場あり」を条件に入れて検索します

ホテルのユニットバスって、どうも苦手なんですよね
まごまごしちゃう・・・みんなは上手に使えますか?








最初に行ったのは、
「竜馬の生まれたまち記念館」です

詳しくはこちらへ  →   http://ryoma-hometown.com/


ちょうどボランティアガイドの方が、団体さんを案内していて、一緒にお話聞けました
駆け足だけど、とても分かりやすく、竜馬の一生を説明してくれましたよ

DSC_3778.jpg




DSC_3775.jpg





DSC_3782.jpg







真ん中に部屋、部屋の両側に縁側があるの
「あれ? こっちにもあっちにも縁側がある。 激しい雨が降るから?」
独り言を言ったら、案内が終わって帰りかけてたガイドさんが飛んできて
「そうです! そうです!」
そしてまた、しばらくいろんなお話をしてくれたのでした



DSC_3781.jpg






少し前まで、すごい土砂降りでした
お庭の花たちも、雨に打たれて、くた~っとうつむいています


DSC_3779.jpg





高知は天気が変わりやすいって聞いてたけれど、
大雨が止んだあとの、たちまちの青空にはびっくりしました

このあとに行った、高知城と桂浜では、
「あち~ あち~ 天気良すぎやろ」 と、ヘロヘロだったのですから


DSC_3780.jpg








ひきつづき、高知城まで書くつもりだったけど、
時間が遅くなったので、また明日にしますぅ~



のんびりペースでごめんね~   






コメントの投稿

やった~!コメント一番乗りだ!(笑)

高知の旅、同行して楽しんでま~す(笑)。
高知。行ってみたいなあ。

高知まだいったことないので、Lilyさんの記事で行った気になれるよ。 (笑

ガイドさんの説明って本当に解りやすいよね。 それを聞けたなんてなんて、お得な旅行でした。

下からフル

ォ'`ョ♪ヾ(o゚ェ゚o)ノォ'`ョ♪御座いまする。
あの時、間があったのは、チャリンコを届けに高知へ渡っていたんですね。
土砂降りの高知入りの後に
坂本はんの逆光に歓迎され、(カメラの設定でアクティブDライティングをONに)
押し合い圧し合いのすったもんだの末、朝を迎え、以前のように裸を青年にみられることもなく、大浴場につかり、
坂本はんの記念館で高知ならではの縁側のミステリーにコナンばりの推理にガイドさんをうならす。
高知の県民性、気が変わりやすいかどうかは知らないけれど、上手く変わりやすい天気を伝えております。

標準で撮る分には、わるいところは見当たらないので、もう少し、写真を大きくしてもええんとちがう。

スミマセン…アホなので…
どうして雨が降るから「部屋の両側に縁側」があるのか
ワカリマセン…
先生!教えてつかぁさい!!

播磨屋橋で~

龍馬立像の懐には

ピストル?

かんざし?

箸?

書物?

やっぱ・・・

焼酎!



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かつおのタタキが旨いよね~。
玉ねぎににんにく~。
酒が旨かったのを覚えてる~。

えっ、両側に珍しぃいいいい!!!

Lilyより 人*-з-)chu★.:゚+。☆

みなさま、コメントどうもありがとうございます e-266e-266e-266

まとめてのお返事で失礼します

ガイドさんのお話、とても楽しくて分かりやすかったです
白の帽子と青のブレザーを着たボランティアガイドさんは、
高知城にも何人もいらっしゃいましたよぉ
詰め所をチラリと覗いたけれど、もう出払っていました
残念でした
土佐弁で高知城のお話を聞きたかったな~
土佐観光ガイドボランティア協会には、145名ものガイドさんがいらっしゃるのですって!

「そうです!そうです!」と駆け戻って来られてから、
お庭の植物についても話してくださいました
「つい先月までは何色の花が咲いていて、なんという名前です」
「これは○○で、何月ごろに花が咲きます」
メモも何も持ってなかった私は・・・
あぁ、さっぱり覚えておりません (>_<)
もうしわけないっ!

komorebiさん、高知は、「下から雨が降る」と言われるほどに
大粒の激しい雨が降るのだそうです(少しだけ体験しました)
大粒の雨が激しく地面をたたいて、はねあがりでビジョビショになるのだそうです
食事をしたり、くつろいだりする畳のお部屋に、
雨が降り込まないように両側に縁側があるのかなぁ?
そう思ってつぶやいたら、「当たりです!」と喜んでくれました

気まぐれさん、
アクティブDライティングをONにしてたら、バッテリーの減りが激しい?
ろくに撮ってないのに、あっという間に減って、やばくなったので、慌ててOFFにしました
写真ね、わざわざ「縮小専用」ってフリーソフトで小さくしてるの
テンプレートを3カラムにしてるからはみ出してしまうし、重くなりそうで・・・
野菜を持った手が写り込んでるときなど、
縮小したら、肌の色だけがお猿みたいに赤くなるんよ
色合いとかを修正しても、汚くなるばっかでイヤになっちゃう
「縮小専用」に問題ありなのかしら?
画像をドラッグするだけで、ピョンと縮小できるから便利なんだけどなぁ~
またいろいろご指導よろしくお願いします m(__)m


みなさま~
高知旅日記は、ゆっくりゆっくり徒歩の旅となっております(笑)
気長に読んでくださいまし~





足伸ばしてお風呂、やっぱりいいですよね。
浴場あったら、ユニットバスは出発の前にシャワーをあびるくらいかな。
一人で泊まればそのまま出かけられるけれど、誰かと一緒だとたいてい◯◯◯なので・・・(;^ω^)

友だちと一緒、ってずいぶんないなぁ・・・

コメントありがとうございます

まんがいんくさんへ
旅のときのお風呂はやっぱり大きなお風呂がいいですよね~
ホテルのユニットバスには、部屋の乾燥防止にお湯をはって眠ります

友達と一緒だったら、和室で布団並べてがいいな♪
ゴロゴロ転がったまま、たくさんおしゃべりするのだ~
非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。