スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/11キャンドルナイト


5/11、キャンドルナイト





CIMG6082_20110513000116.jpg







先月はブレーカーごと落としての参加でしたが
今月はPCだけはつけておきました

キャンドルナイトの時間を利用して、じっくり腰を据えて聞きたいものがあったからです


彼岸花さん のお部屋で知った
京都大学原子炉実験所の小出裕章さんのお話です

彼岸花さんのお部屋でもたくさん紹介してくれています

家事をしながらとか、家族がTVをつけてる部屋でとかじゃなくて
何もせず、静かな中で、じっくり耳を傾けたいと思っていました


優しい蝋燭の光と、驚くほど明るいモニターの光の中で、真剣に聞きました


気がついたら、ギュッとこぶしを握ってました
眉間にしわが寄っていました




キャンドルナイトの夜に見たのは、以下の2つです



















そして、夕べではないけれど、
ゴルッテリアさん のお部屋では、
「原八おじさんとタマ」というとても分かりやすい動画を紹介してくれています






原発のことを知れば知るほど、「原発なんかいらない!」と思います
「必要ない」を通り越して、「あってはならない」と思うのです




以下は、前に私が彼岸花さんの記事に書き込んだコメントです
かなり幼稚な文章だし、言葉足らずで恥ずかしいけれど、
一番正直な私の気持ちだと思うので、そっくりそのまま載せます


    彼岸花さん、私は単純にわからないのです

    生み出す電気は決して安くない
    莫大なお金がかかっている
    二酸化炭素排出が少ないというのも夢だった

    原発で出たゴミの処理の方法も人間は知らない
    何事があったときにも、廃炉にすることもできない
    廃棄物は100万年監視し続けなければいけないのですって
    プルトニウムは14万年後に64分の1にしか減らないのですって

    人も動物も植物も汚してしまう
    空気も水も土も汚してしまう

    ならば単純に、直ちに「原発ノー」でしょう?
    それしかないでしょう?

    「人を殺してはいけません」と同じくらい、当たり前の答えに思います

    脳たりんの私にだって分かることを
    ものすごく優秀な脳みそ持った人たちがどうして分からないのでしょう
    私が間違ってるのなら、脳たりんLilyでも分かる言葉で説明して欲しいです

    賢いはずの人たちは、
    自分が生きてる間だけ地球が無事ならば、それでいいとでも思ってるのでしょうか

    それとも、やどかりが殻を捨てて、次の殻を見つけるみたいに
    地球を捨てても大丈夫な次の星でも見つけたのでしょうか

    くやしくてたまりません

    くやしいよ~




 ↑ のコメント、ほんとに幼稚ですね 




福島原発は、まだ廃炉にする段階までいかずに、最悪の事態を防ぐことに綱渡り
その中で、大きな危険と立ち向かってる作業員の方たちがいます


福島以外の原発で働いて生計を立ててる方たちがいます
原発が無くなったら、経済が成り立たない町もあるそうです

危険にさらされてもいないし、原発で生活をしてるわけでもない人間が何を言うか!
と非難されるかもしれないけれど、

それでも、私は、原発ノーと叫びたいです

経済の安定も、便利な生活も
安全に暮らせる土地があってこそなんじゃないの?と言いたいです

何か重大な事故があったときに
空気に触れたら、雨に濡れたら、そこで採れたものを食べたら飲んだら、命に係わることになる

そんなものに、なんで人間は手を出したんだ?と言いたいです



原発を全て止めて、それを今後、安全に監視していくためのお金、国は刷れよ!

原発にかかってる莫大なお金、それあったら、太陽熱発電の開発できるんじゃないの!
太陽熱発電の会社を作って、原発無くなったら生活できない人を全部雇用しろよ!

今まで住んでた土地に足を踏み入れることすらできない人たちへの補償分のお金を刷れよ!


なんてことまで、考えてしまう私です
経済の仕組みが分かってないお馬鹿なんです


だんだんと脱線してきたので、今回はここでやめておきます

時々、無知をさらけ出して吼えるかもしれません










コメントの投稿

「原八おじさんとタマ」は、ほんとに分かりやすいよね。
恐ろしいものだ。人類の作り出した愚かなものだ。
なんか、うまく言葉にできないよ。
そのものは、捨てればおしまいってものじゃない事が、悲しいよ。
「なんで、こんなもの作っちゃったかな」と悔しいよ。
今、日本はまた、嫌~~~~と言う程味わってる。
今から何が出来る?「何も出来ない」と決めつけないで、い方向へと舵取りしようよ。
私達よりもずっと未来を生きる人達が「あの時、方向転換してくれて助かったよ」と思ってくれる日本にしたい。
そのために今、真実を知りたい。

すっかりご無沙汰してますw

そうですよねぇ…
小出先生がおっしゃっていたようにやっぱり
メルトダウンでそこ抜けてたしv-12
いったいどうなるのか…
政府発表の数値もワタシは信用してないので
今年は畑はお休みです

畑ブロガーさん達が夏野菜の植え付けをしてらしたり
するのが本当にうらやましい…
どのくらい効果があるかわからないけど
とりあえず表土を削って、ひまわりの種を蒔いてみようと思ってます

東電から電気を買ってた私達の罪ですよね
海と地球に申し訳ないです
日本はまわりが海なので海上風力発電とか
地熱発電とか色々方法はあるようですネ
メーカーさんには頑張って開発していただきたいですw
神様が与えて下さった最後のチャンスだと思って皆が
頑張れば…!!

原発

制御出来ない原発は、両刃の剣。

危険と隣り合わせは、想定内。

青い地球は、たった一つだ。

http://www.youtube.com/watch?v=OgNjOjvkx-s&feature=player_detailpage

原発、本当にいらんよね。

昨日自民党の河野太郎がTVで言っていたけど、原子力のコストは事故の賠償金は別としても高いらしいよ。 原子力を推進するために安いというストーリを作ったらしい。

原子力のおかげで、利益をあげている人たちが多いのでなかなか推進できないこの現状がいらいらします。
いまだに、マスコミも声を大にして、原発反対はいえないらしいし、自分の仕事がなくなるらしい。

原発、あれだけの施設を作るんだもん低コストなわけが無い
それを日本中に作りまくって何か事が起きれば『想定外』って言う
人間のやることに完璧はないんだから
危ないものには最初から手を出さなきゃいいのにって思う
けど…それに依存しなきゃならない地方があるのも事実
資源が少ない島国・日本のジレンマだよね

一号機はメルトダウンしちゃってる
東電幹部や言い逃れしてた原子力保安委の人たち
閣僚の皆さんで決死隊でも組んで建て屋に資材運んでほしい!!

あっ…私もヒートアップしちゃったよ 

原発絶対にいらないね~~~~!

v-22葉っぱは昔々聞いた、インディアンのホピ族の話が真実だと思っています
不思議だけど、本当の話なんだって!知ってる?

キャンドル画像、いただきま~す

私も、全く同感です!!
この震災があって、これまで知らなかったことを色々知って
「必要ない」を通り越して、「あってはならない」
全くその通りだと思ってます!
難しいことは考えなくても、事故になれば地球ごと壊してしまうものを
沢山のひとたちが犠牲になって停めないといけないものを
廃炉にしたって永遠のような時間を管理しないといけないものを
作ったり使ったりして良い理由なんて無いと思います。
シンプルに単純に考えたらわかる事なのにね。
これまで知らなかった自分の責任でもあると思うし
原発無くて電気が足りないと言うなら、それはそれで
停電でも何でもどんと来いと思ってるよ。
でもきっと、人間はもっと賢くて優しいものだと信じているし
もっと地球を大事にするエネルギーも思いつくよね。
この大きすぎた代償を、無駄にしてはいけないと強く思っています。

Lilyより 人*-з-)chu★.:゚+。☆

みなさま、コメントありがとうございます e-266e-266e-266

まとめてのお返事で失礼します

頂いたコメントの返事も書かずに、
記事に埋め込んだ2番目の動画を再度見ていたLilyです
書きたい思いがありすぎて、まとまりません

長い動画です
が、できるなら、最後まで見て欲しいです
お願いします
大切な時間を使ってしまうけれど、どうかぜひお願いします
私が書いてることが間違ってると思う方も、お願いします


書いては消し、書いては消しで、お返事ができません
考えてること、少しずつでもまた書こうと思います

おそろしく膨大な被爆をしながら、
最悪の事態にならないために働いてくれている福島原発の現場の方たち、
どうかご無事でいてくださいと祈ります
現場の方たちの努力が実って、
最悪の事態が避けられますようにと祈ります









管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

同感です。

私も経済の詳しい事はわかりませんが・・・。
姫と同じ気持です。

時々 思うのです。
人間は 地球のがん細胞なんじゃないかと・・。
やがて 主を滅ぼしてしまう日がきそうで怖くなる時があります。

どう考えてみてもやはり「原発はNO!」です。
小出さんはスゴイ人だとつくづく思います。

原発推進派ぞろいの会合でNOを言い続けている!
多勢に無勢でも更には、そのおかげで教授になれなくても
訴え続ける。

お金でもなく!地位でもなく!孤高の方ですよね!
解っていて言わない専門家がウジョウジョ
それだけ圧力があるという事なのでしょうが・・・
ダメダ止まらなくなってしまうのでこの辺で

Lilyより 人*-з-)chu★.:゚+。☆

コメントありがとうございます e-266e-266e-266

カギコメさんへ
うつむいてちゃダメですね
ありがとう! 元気を出しますネ!


アンパンウーマンさんへ
なんでもかんでも帳尻を合わせるために、紙幣を刷ってたらおかしくなるとは思うんです
でも、おかしくならない程度を、頭のいい人には計算できるんじゃないの?
って思うんです
もーね、こーゆーところが、私が脳たりんの証拠ですよね(笑)

でも、脳たりんでも分かることあります
たとえば、
高速増殖炉『もんじゅ』は、試運転中に事故があり、長年停止していて、
やっとこさ再開したと思ったら、また大きなトラブル。
今までにかかったお金は何兆円、生み出した電力はなんとゼロ。
見通しがきかない『もんじゅ』なのに、
これからも年間500億がかかるそうです。

こういうことが、どんなにバカらしいことかは分かる
ふざけるな!って思う

いろいろなことが腹立たしいです



サファイアさんへ
知識のない私達にも、とても分かりやすく説明してくれていますよね
40年前に小出さんが原発反対を言い始めたときは、
原発は3基だったそうです
実は、小出さんの存在も私は、今まで知りませんでした。
チェリノブイリの事故も、どういう事故だったか、よく知りませんでした
なんと無知な私・・・

まだまだ歴史の浅い原子力発電、
この短い間に、どれだけの事故があったのでしょう
それも非常に重大な事故が!!!
何を根拠に、安心安全と言って、国民をだましてきたのでしょう

小さな子だって、「ごめんなさい、もうしません」と言えますよね
それができない人たちは、お勉強できても馬鹿だと思います

原発など最初から無かったことにはできないけれど
修正はきくと思うんです
今、軌道修正しないと、未来はどうなるのかわかりませんよね

私も止まらなくなってしまうのでこの辺で(笑)
またそのうち思いを記事にしたいと思います










ありがとう。

lily 姫さん。おはようございます。
こんなに真剣に受け止めてくださってありがとう。
…って、私が言うのも変なんだけど(笑)。
皆さんのコメントも読ませていただき、ともすれば、東電と政官界、
マスコミ、学界の癒着構造があまりにも強固なことに絶望してしまいたくなる私、
すっごくすっごく勇気をいただきました。
小出さんは、もう40年近くも語り続けていらっしゃる。
その悲しみはどんなかなあ、と思ってしまいますね。
インタビューを受けるとき、小出さんはいつもつい、深い、悲しげな
溜息を洩らされます。それはわざとらしい溜息などではなく、
立ち向かう壁の巨大であることと、日本が変わっていかないことに対する
深い絶望の溜息のように聞こえて、見ているこちらも悲しくなってしまいます。
お体など壊されないよう、これからも先頭に立って、
静かに語り続けていって欲しいなあと心から思います。

lily 姫さんの心からの叫び、私も声をそろえて叫びたいです。
どうして、上に立つ人々にわかんないんだよ~!って。
でも、こうやって、ひとりひとり、原発からなんとか脱していこうとする
気持ちが生まれて強くなっていく…きっとそれは大きな声となって、
この国を変えていく力になると信じていましょう。

声高に叫ばずとも、静かな、でも辛抱強い祈りは、大きな説得力を持ちます。
lily 姫さん、すてきよ。とってもすてき。
ありがとう~。

コメントありがとうございます

彼岸花さんへ
物を知らない人間であることが丸見えな私の文章、
恥ずかしい気持ちになります e-330
でも黙ってる場合じゃないって思ったりします
職場の仲間とも、久しぶりに会う友人たちとも、よく話題になりますよ
この間は、22歳の息子とも話しましたよ
みんな、無関心ではないんです
こんなのおかしいって、たくさんの人が思ってます
危険を思い知らされた今、みんなで声を上げていかなければ、
いったいいつ上げるの?って思うんです
ナンテ・・・今までなーんにも知らずに、のほほんとしてた私ですが・・・

立ち向かう壁はどんなに巨大で分厚くても、
国民の半分、1/3、1/5、ううん、1/10でも壁は動くのでは?
と思う私は、考えが甘過ぎるのでしょうか?
でも、絶対に動くような気がするんです


福島原発は、ますます深刻になってきましたね
現場で命がけで作業をしてくれてる方たちの、
努力は実を結んでくれるのでしょうか?
?がつく情況であることが、恐ろしいです


非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。