スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州の旅(小倉城偏)


絵本展に早く行きたくて、そそくさと小倉城をすませたLilyです


お城に興味のある方は、こちらをご覧くださいね  ↓

( 小倉城散策 ) ( 小倉城の見どころ )






場内にある八坂神社です
わざとリバーウォークが写りこむように撮ってみました

城のすぐ隣に大きな商業施設、不思議な気がします


DSC_3066.jpg




小倉で暮らしてるときに生まれた1号と2号
どちらも、この八坂神社で、お宮参りをしました


DSC_3063.jpg



DSC_3068.jpg











小倉城です

うーん・・・なんだかなぁ
いまいち、かっこよく撮れませんでしたぁ (ー_ー;)

これは、私の腕のせいです  (;^ω^A テヘヘ


でも、なんか雲がかっこいい~ ♪
お城が背中から、もあもあ~と雲を生み出してるみたい ♪

これは、神様のおかげです  (〃⌒∇⌒)えへへ


DSC_3064.jpg





天守閣の中は、ほとんどが撮影禁止でした
何点かOKだったので、撮ったよ


DSC_3072.jpg     DSC_3078.jpg








結局、行きそびれた「小倉城庭園」です

小倉城から撮りました~


DSC_3084.jpg


「松本清張記念館」 と「森鴎外旧居」 も行ってみるつもりだったけど行かなかった
理由は、寄り道で思わずたくさん時間を使ってしまったことと
「絵本展」の方に心が飛んでたのと、両方デス





夕方の4時
オレンジ色に変わり始めた空がきれいです

懐かしい小倉の町、こんな風に上から見るのは
もうきっと、しばらくないなぁ

ちょっぴり、しんみりのLilyでした

DSC_3080.jpg





手前の建物は、北九州市庁舎ですよ

少し離れた場所から見ると、お城と友達みたいに並んで建っているのよ

お城とビル群と商業スペース
このなんでもありの北九州の感じ、これもまた大好きな私です



DSC_3087.jpg



DSC_3088.jpg








城内を少し歩いてみたよ


DSC_3090.jpg



DSC_3092.jpg



DSC_3094.jpg



城内公園の中は、市民にとっての「通り道」なのです(と思う)

行きたい方向に、城内を斜めに突っ切る

友達と語らいながら、一人で考え事しながら、
汗ふきながら、寒~いと襟元かきよせながら、気持ちい~と深呼吸しながら、

私にとってはそうでした
みんなはどうなんでしょう?
(オーイ、北九州市民、どうなんだ~?)


いつもの通り道に、当たり前のようにデンと建ってる小倉城

天守閣に上がったのは、これが初めてだったというLilyのお城散歩でした





おまけ、リバーウォーク5階から撮った小倉城

ふふふ、背の高さ同じくらいだね~
やっぱり、友達みたいだ


DSC_3102.jpg






次回は門司編の予定です 

少しバタバタしてますので、やっぱり未定です
気長に待っててくださいね





エッ 誰も待ってないって?

えーん うっそーーーーーーーん   ガーン



コメントの投稿

失礼します。

★色々な方法でポイントが貯まるサイト!
会員登録、通販、申し込み、資料請求、ゲームなど様々な方法でポイントが貯まります。

No title

小倉、初めて新幹線が開通したときに行った事あるので、凄く、思い出のあるところです。
調べたら、昭和50年だった。  遠かった思い出しか残ってない。
もう一度、行ってみたいです。

No title

絵本展見た~~~~いいいいいい!

No title

小倉は電車で15分だから、たま~にウロウロします。
でも、こんな風に写真で見ると、全然違う町に見える
から不思議。
私まで、懐かしい気分になりました。v-290

リバーウォークにはよく行くけれど、実は八坂神社
にはまだ行ったことがありません。
今度、行ってみよ。v-291

小倉城

でかい!

大倉城だね。

豊前小倉ぎおん 八坂神社もあるんだ。

春になると桜が満開になるから、再度行ってみよう。

No title

小倉城は、高校生の時のデートコースでした。
市庁舎はね、高校受験の前日に、下見に出かけた帰りに「ねえ、高いところでご飯食べようよ~」と提案して、友人5人で何か(トーストにジャムを塗ったのは覚えてるんだけどね)を食べました。
その頃、ここが一番高い建物だったです。

No title

v-22お城の後ろの雲、すご~い・・・迫力あるね
いろんなところ見ても、撮影禁止が多いからちょっとつまんないですね
どんなところを見ていても、相方はすぐに飽きちゃうんですよね
こっちは必死で見たいのに(笑)

↓ 後輩の方々、すばらしい作品ですね、力強い!
最近、書道が流行ってるんだっけ?

No title

新旧が共に並ぶ街、とてもキレイですねー。
夕焼けに染まる小倉は、肉眼なら感動できるくらい綺麗なんでしょうね。

次回は門司港ですか?
楽しみです~

こんにちは。

夕焼けをバックにお城がドーンと・・。
イイねぇー v-237

   上州の山口百恵より v-222v-17

ガハハハハハハハー

こんにちは。

お城の写真、どうしてどうして上手ですよ。
お城フェチの私が言うんだから、
間違いなかと!(^^)。

No title

素晴らしい景色です。
お城が整然と並んで建ってる。

最後の夕焼けの写真なんて、
明日への希望が湧くような感じです。

九州へは何十年も昔行った事があります。
記憶も定かではありませんが、
写真を見ると、あ、そうだったなぁと思い出してます。

No title

懐かしの風景なんですね~
以前行った場所って、なんか心にきゅっときますね

次も楽しみにしてますよ~

Lilyより 人*-з-)chu★.:゚+。☆


みなさま、コメントありがとうございます e-266e-266e-266

まとめてのお返事で失礼します

個人的な懐かしい場所めぐりにおつきあいくださいまして
ありがとうございます 人´∀`).☆.。.:*

小倉城の歴史などをきちんと記事にできたらと思ったのだけど
なんだか一人言日記みたいになっちゃいましたぁ

大好きな北九州市
読んでくれたみんなも、好きになってくれたら嬉しいな

この日は、晴れたり曇ったり、
それほどいいお天気ではなかったのです
でも、夕暮れどきには、幸運なことに晴れてくれて
夕焼けとお城の写真を撮ることができました

あと、旦過市場も紹介したかったです~
結婚してパートしてるとき、勤め先からバス停までの近道に
毎日、旦過市場の中を歩いていたのです
昭和の香りがプンプン、北九州の台所の旦過市場は
思わず足を止めてしまう美味しそうなものがイッパイです
面白い写真が撮れたんじゃないかと思います
残念・・・
って言っても、絵本展に心が飛んでた私のせいですけど~(笑)

次回予定の門司編は少し先延ばし~~~ ( ̄∇ ̄)
おまけ編でごまかすことにしましたぁ



読み逃げ隊員1号!

実は、いつも楽しみに読んでますよっ!
懐かしい場所?(笑)っていいな

みなさんが上手な感想のコメントです
おいらは、うまく書けないからいつも読み逃げですけど
これからも楽しみにしてます 
非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。