スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州の旅(紫川編)





小倉を流れる紫川です


DSC_3056.jpg



紫川は、昭和30~40年代は、
生活排水と工場排水によるヘドロと悪臭の川だったそうです

市と市民の浄化作業で、鮎の住める川に生まれ変わったんだそうです
紫川のドブから清流への再生は、全国的にも有名ですね

私は、ヘドロの紫川を知りません




DSC_3057.jpg


あれ~? こんなに川幅広かったっけかなぁ?

ずいぶん整備されて、人が集まる新しい施設も作られています





DSC_3058.jpg




DSC_3060.jpg





紫川のほとり、
ここリバーウォーク北九州の5Fにある「北九州市立美術館別館」にて
今回の旅の一番の目的の「世界の絵本作家展」が開催されていました


DSC_3061.jpg








んふふふふ  (* ̄∇ ̄*)V
入館招待状2枚、プレゼント応募で当選したんだじょー


CIMG5745.jpg



ぬふふふふ (* ̄▽ ̄*)ノ" ごめんよ~ 写真はないのだぁ
中は撮影禁止だったし~
エントランスは撮影OKだったみたいだけど、気づきませなんだ

もう夢中で、まばたきも忘れて、見入っていました


リバーウォーク北九州のブログ「リバログ」にて、展示内も少しだけ紹介してますので
お時間のある方はそちらをどうぞ →  リバログ


原画はどれも素晴らしく、消しゴムで消されたあとやあれこれと練習した絵もあり
絵本作家さんたちのお人形やオブジェなどの作品もありました


一通り見ただけで、2時間半経過

モロ不機嫌そうな顔で、「疲れた」「飽きた」の視線を送ってた連れ合いは
とうとう途中で「オレ、先に出ちょくわ」 と・・・




本当は、もう一度、最初っから最後まで見返したかった
内心、(一人で来ればよかったなぁ、好きなものは、やっぱり一人がいいなぁ) と思った

言わなかったけどねっ  ( ̄^ ̄ =)彡プィッ


不機嫌そうにされると、ゆっくり見れないじゃん 

ちょっぴり悔しかったから、連れ合いが出てからも30分、ねばってやった
そんでもって、勝手に本を1冊だけ買ったもんねーだ ( ̄‥ ̄)=3  フンガッ












絵本展を見てる間に、すっかり夜になってたよ


CIMG5777.jpg








次回は、絵本展の前にサササッと見た「小倉城」を紹介します
えっと・・・次回がいつかは未定です






コメントの投稿

むらさき川

美子ちゃんのご当地ソングで、有名なあのむらさき川。

♪~夢もおぼろな紺屋町

むらさき川にゆらゆらと

浮かんで消える歳月はまぼろしか~♪

No title

はは、 うちも買い物行くと、 必ず私が途中でギブアップでも、 絵とか見に行くと、逆に女房が 途中でギブアップする。 (笑

しょうがないよ、 趣味の違いはね。 それに趣味があっている夫婦が仲が言い訳でもないし。 

No title

おおおおおおお、小倉よ、小倉~。
嬉しい限りです~。
子供の頃の思い出が一杯つまった小倉~。
紫川もきれいになったし、リバーウォークの場所には、以前、消防署とダイエーと玉屋(百貨店)があったんよ~。
駅北口のAIMの場所がぁ~、米町小学校やったんよ~。
どんどん変わって行く小倉~。

いやいや、今も健在。
「はるやうどん」に「だるま食堂」、「シロヤのパン」に「揚子江の豚まん」♪
変わってないところもあるぞ、小倉~。

大好き、小倉~。

こんにちは!

北九州といえば
工業地帯というイメージが強いですね
川も綺麗になったんだ!
(#^.^#)

そうそう
メーテルいましたね
一応999空飛びますからね^^;

興味ってそんなものだよ~(笑)
絵本展に付き合ってくれるだけ優しいな。

ところで…川端誠さんという作家さんの本はなかったかな?
30数年前に絵を教わった事がある…懐かしい…(笑

あぁ あぁ わかる わかるなぁ~

うちの夫婦も趣味が全くあいません。
私も 美術館・神社仏閣・図書館などなど 住みつきたくなりますが・・・。
旦那は 何が面白いのかさっぱりわからんそうで・・・。

絶対に一緒には行きたくないです。
行くと折角の楽しさがストレスに・・・。e-350

趣味が同じ親友とも 会場までは一緒に行きますが・・・。
会場では 基本別行動です。e-348

最後に一緒にまわってあーだこーだ話したり 帰り道あーだこーだ話します。

No title

そんなもんだ。
帰れば、その絵本を姫ちゃんより先に開いて見てたりしない?(笑)

お隣の

福山市を流れる「芦田川に」爪の垢煎じて飲ませてやってください。

No title

はじめまして。(^-^)楽しく読ませていただきました。 良いですね~。
趣味でもない絵本展に付き合ってくれるなんて。微笑ましいです。優しい御主人ですね。大分の方は優しいですもんね。
私は暇さえあれば山登りに行ってます。写真もボチボチ・・・。
そうそう、貫山はとても大好きな山のひとつです。いいところで育ちましたね。私は生まれも育ちもくるめっこ?おばさん?笑
梅干し漬けたら腐らせるというところが私とそっくりで・・・うふ。

No title

なんなーん!!
来るなら、一言いってよー!!
空港のメーテルは銀河鉄道999の作者の松本零次が
小倉の出身だからなんよ。
ウチの子どもの通った中学の出身らしく、体育館の外の壁に
松本零次のデザインの絵がありました。

Lilyより 人*-з-)chu★.:゚+。☆

みなさま、コメントありがとうございます e-266e-266e-266

まとめてのお返事で失礼します

紫川の周り、ずいぶん変わっていたなぁ
あぁ そっかぁ
リバーウォークの場所は、以前は、消防署とダイエーと玉屋だったのですね
・・・って、あーやっぱし? 
玉屋デパートは無くなってしまったのね ( ノω-、) シクシク
玉屋のウインドゥに飾られた洋服やバッグ、憧れてたなぁ
お金の無い私には、ダイエーでたまに買い物はできても、玉屋では買えなかった
買えなくても、目をハートにして眺めたなぁ
バッグ、靴、コートなど、「あ♪コレいいなぁ」って思ったら、サッと店内に入って
迷わず買える自分だったら、どんなにいいだろうって妄想してた(笑)


ヘドロだらけの川を、鮎の住める清流に戻した出来事は
北九州の元気を表わしてるような気がするなぁ
なんというか・・・ホント元気だよね
バイタリティあるよね~
北九州フィルム・コミッション(映画やTVドラマ・の撮影を全面的にサポートする組織
)を作り、市をあげて、撮影誘致を行っていることも
へ~、目のつけどころがスゴイなあって思います
そうそう、2日目の門司では、門司港駅前がものすごい人だかりでした
寒い季節でも、こんなに観光客がいるの~?と驚いてたら
ドラマか映画の撮影が行われてて、スタッフとエキストラの人たちでした


絵本展、とってもと~~~っても、良かったですよぉ
何回も通いつめたいほどです
複数回行くには、遠すぎるし・・・
不機嫌な連れ合いは、怒らせたまんまにしておいて
閉館まで粘ればよかったと悔やまれます(笑)
ショッピングは女友達と、美術展などは一人きりで行くのがベストかな~?

chiyaさん、訪問とコメントありがとうございます
先日は貫山の文字に反応してしまって、ついコメントに割り込んでしまいました
貫山のふもとは新婚時代に暮らしてたのですよ
私は、福岡県と大分県の県境あたりの小さな村(福岡県側)で生まれ育ちました
chiyaさんは久留米ですか?
村育ちの私には、久留米は大都会です (´m`)
山の写真、拝見したいなぁ~~~
足跡見つからなかったので、お邪魔できません (>_<、)ザンネン
またぜひ、遊びにいらしてくださいね
辿ってゆける足跡残して下さると嬉しいです


く~みんへ
ごめーん (。≧Д≦。) ゆるせ~
私一人なら、く~みん家に泊めてくれろ♪と押しかけたんだけど(笑)
なにしろ、人づきあいの苦手な無愛想な連れが約一名 ε-(;-ω-`A) フゥ
時間的にも余裕がなくってさ・・・ゴメンね
すぐ不機嫌になる誰かさんには留守番をお願いして
今度は一人でそちらにきっと行きますっっっ (o`・ω・)o 
廻りたい懐かしい場所、まだまだイッパイあるんだよぉ
そのときは付き合ってね
んで、夜通し、酒盛りだべ  □\( ̄∀ ̄*)カンパーイ


いその爺さま
川端誠さんの絵は残念ながら展示されていませんでした
「世界の絵本作家展Ⅲ」は、去年の夏に京都でも行われたみたいです
横浜はないのかな~?
九州が最終だったかもしれませんね
爺さまも、きっと萌え~となる展示ばかりだと思いますよ


お一人一人にお返事できなくてごめんなさい

今夜は更新お休みします
寒い週末になりそうなので、風邪をひきませんよーに

おやすみなさ~い (⌒0⌒)/~~~







紫川とは粋な名前

絵本展、見たいなあ。
絵は立ち読みで絵の雑誌を読むぐらいです
田舎なので県の美術館ぐらいしかないし。
ウチはたまにそういうところに行ったら、一緒に見学しますが、
買い物は現地解散です。

おはよう。

小倉、きれいな街ですね。
私は「小倉生まれの玄海育ち」という歌で、
小倉の人は皆、村田英雄かと思ってました(^0^)。

しかし、つれあいさんも、たいへんですなあ(^^)。

No title

北九シリーズだ~^m^
まったくこの辺わからないけど~

好きな絵とか映画を見に行く時は
私は必ず一人で行く事にしてますよ!
興味ないもの見せられても
たいくつなものはないからねv-390
でも・・・・30分も待たせるなんて
よく連れ合いさん待ってくれましたね(~_~;)

Lilyより 人*-з-)chu★.:゚+。☆

コメントありがとうございます e-266e-266e-266


こみさんへ
オリヴィエ タレックの「リタとナントカ」シリーズは
こみさんの四本毛を思い出しましたよ
こみさんの絵もとっても素敵
絵本になったらいいなぁと思います
絵本展では、いろいろなグッズが売られていました
ここに、四本毛こみさんのメモ帳やトートバッグが並べられている光景を
私は勝手に妄想してました

NANTEIさんへ
♪ 小倉うま~れで~ 玄海そだ~ち
口も荒いが、気も荒い~♪   ですね
そうそう、私もそんなイメージを持っていました
でも、怖い思いをしたことは一度もないの
いさぎよくて、サッパリしてる、裏表があまり無い ってところが
気が荒いように思われるのかしら?
エ? たいへん? 連れ合いの方が? あれれ~~~?(笑)

あねさんへ
そうそう、やっぱり一人がいいよね~
連れ合いは、途中で飽きて不機嫌になるくせに
私が一人でどこでも行くと、それはそれで機嫌を悪くするのよ
門司めぐりのときも、え?もう?ってビックリするくらい早い時間に
「腹減った」「くたびれた」と・・・そして口をきかなくなる・・・
子どもよりもタチが悪いったら ヽ(´Д`lll)ノヤレヤレ
北九州市、結構いいですよ
今度、お出かけしてみてくださいね



No title

Lily姫さんレポが好きって書くと
連れ合いさん起こられそうだね・・やめとこ(笑)
非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。