スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋どっちゃり



11/21(日)は、実家の畑に芋ほりに行ってきたよ  





畑の野菜、だんだん少なくなってきた
年老いた叔父には、負担が大きいのだろうなぁと思う

奥の方に立っているのは連れ合い
芋ほりに疲れて、ちょいと腰を伸ばしているところかな?

一番向こうは、私の大好きな小さな森 


CIMG5437.jpg










大好きな小さな森、こんなに近くなのに畑仕事しながら眺めるだけです

「あれやれ!」「これやれ!」の叔父の言いつけをこなすだけで時間が終わっちゃう 

そばまで行きたいなー
今度行ってみよう
子どもの頃から森の手前にある夏みかんの木、今でもあるみたい♪


CIMG5428.jpg











この花、なんだか分かる~?
ニラやタマネギの花に似てる
ピンクだから、 「分かった! 赤タマネギの花やろ?」 

ちょっと自信あったんだけどな・・・
「バカタレ! らっきょうじゃ!」だってさ  


CIMG5433.jpg











サツマイモ、たくさん掘って、掘った分は全部もらって帰りました

ショウガも里芋も、
「今年は自分でも作ったからあるよ」って言ったけど
「バカタレ! オレのも味見しろ!」
結局、たくさんもらいました


CIMG5423.jpg










叔父です

「もうなんもできんごとなった。お前にやるもんがなんもねー」が口癖です


CIMG5447.jpg


「なんもねー」の叔父からは、今回も車にぎゅうぎゅうのお土産をもらった

ありがと、おいちゃん  













あぁ・・・私はここに帰りたいのだ



コメントの投稿

No title

大収穫ですねw
これだけのお芋があったら何が作れますか?
あれもこれも、なんでもできちゃうw
あー、色艶良くて美味しそうだなぁ、欲しいなぁ~

畑の風景が秋の風景ですね。
それにLilyさんが昔遊んだ森も、秋の景色。
のどかで静かで、綺麗な景色です。。

叔父様、結構なお年のようですがとても元気そうですね。
体つきが若々しく見えますw
これからも一緒に畑をいじることが楽しくなりそうですね。

なかなか

味のある、お顔つきじゃ。
これに(失礼)先日の姐御を重ね合わせて・・・

ふふっ・・・

No title

ワーイ!
ミレーの森ですネェ!!
この景色大好きですw
今度あのポーズで写真をお願いします~e-266

「バカタレ! オレのも味見しろ!」
のおいちゃんサンの言葉にウルル…
どうぞお風邪などひかれませんよう…

No title

帰ろう…よ。
人生は「できるかできないか」じゃなくて「するかしないか」の選択だ。

ふむふむ。

大きな畑に大好きな森。
帰りたい気持ちは、よ~く分かります。
叔父さん、いいお顔されていますね。
オヤジもいつかそんな所で暮らすんだ!!

帰りなん~

いざ!

人生には、必ず転機がある。

留まるか?

行くか?

迷った時は、前へ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ほんとうにしみじみといい場所ですねぇ。。。

あのね、私は都会で生まれ育って
ここととっても似た場所に嫁ぎました。
東北ですけどね。
ちょうどこんなお顔された方がいっぱいいらっしゃいます。
ウチの隣りのじいちゃんかと思っちゃった^^

らっきょう、我が家も夫が毎年作ってくれるので、
私も張り切って漬けますよー。

ふるさとは都会ですが、多分、もう、あそこには帰りません。

No title

叔父ちゃんのお顔があったかいね~(^^)
さつまいももた~~~くさん!
野菜をいっぱい作って、Lili姫さんにあげるのが楽しみなんだ・・・
ずっと元気で、畑をやってて欲しいね。

向こうの森、何があるのかワクワクするよ~
ホントに、素敵な故郷ですね。
いつかきっと出来るって思ってたら、そうなるんだって(^^)v

No title

子供の頃、あそんだ、小さな森がそのまま残っているって幸せだよ。
夏みかんの木も大きくなっているのだろうか?
それとも同じ大きさなのかな?
子供の時の目線と違って見えるのかな?
なんか、楽しみですね。

こんばんは。

らっきょうの花! テレビで e-317
知らなかったよー v-17v-356

伯父さん元気で長生きして、畑で美味しい野菜を作ってねv-237

No title

ただいまぁああああああああああああああああああ~~~~~~~!!!

No title

いい天気の時は・・・・いい事がある(笑)

No title

ども!!多分はじめてだと思います!!

芋・・・自分は冬は、毎日ストーブで焼くのが定番です!!

ちなみに・・・こだわりがある人ほど、自分がつくったものと食べ比べてほしいもんです!!

なんか自分も気持ちわかります!!うちのも味見して!!って感じで!!

こんばんは!

あららら・・・花違ってましたか
私が居ればもっと、やばかったかな~
多分叔父さんに
「ラッキョウ」って土にできるんですか?
と聞くからです(笑)

広いはたけやな~~

Lilyより 人*-з-)chu★.:゚+。☆

みなさま、コメントありがとうございます e-266e-266e-266

まとめてのお返事で失礼します

芋ほりのこの日は、お天気上々でした
畑仕事してても汗かかないし、じっとしてても寒くない、
とっても気持ちのいい一日でした♪

大好きな小さな森、素敵でしょう (*´ェ`*)ポッ
実家の畑の近くには、湧き水もあるの
昔は、湧き水の周りのあぜ道はきれいに手入れされてて
水の神様(?)を祀った石塚があって、目印みたいな木があった
水底の砂を小さくふきあげながら、水がこんこんと湧いて
それはそれはきれいだったのです
小さな森と同じように、子どもの頃、よく遊んだ場所です

いつのまにか、村中の農道はすべて舗装されて、
村中の用水路はコンクリートになった
そして、どこに湧き水があるのか分からなくなった
去年、ウロウロしてやっと見つけたんだ
でも・・・・・ ( ̄ロ ̄lll)
ガーーーーンでした
湧き水の回りもコンクリートで囲まれて、信じられないほど荒れ放題
きれいな砂の底はどこいった? キラキラ光る水草はどこいった?
目印の木は切り倒されたの?
背の高い雑草をかきわけたら、
今でもかろうじて、少しだけ新しい水が湧いているようだったケド
見つけなきゃよかった・・・悲しかったなぁ 

変わってほしくないふるさとだけど、随分変わりました
小さな森はいつまであの姿でいてくれるのでしょう?
帰るたびに、変わってない森を確認して、ホッと胸をなでおろします
お金持ちだったら、あのままにしておくためだけに、
あの土地を買い取りたいほどです

叔父は82歳です 83歳だっけかな?
年々、体がきかなくなって、野菜作りしんどそうです
でも、畑仕事が元気の源のようでもあります
帰ると、あれやれ!これやれ!とたくさんの仕事をもらいます
たくさん言いつけるくせに、野菜つくりの講釈が延々と続きます
クワの使い方だの、植えつけるときのコツだの、種の選び方だのです
「うん、うん」って聞きながら、
「ひーん、暗くなるまでに終わらんやん」って思う(言わないケドさ)

ふるさとに帰りたい
本当に本当に、どーにかなりそうなほど帰りたいのです
この間、連れ合いにチラリと言ってみた
返事はなにもなし・・・無言でした (_ _。)
今、住んでるところは、連れ合いのふるさとなんです
10年前に来ました
私がふるさとが恋しいように、
連れ合いは、せっかく戻ったふるさとを離れたくないと思います

とても帰りたい場所だけど、
難しいかもしれません


家の中には芋がいっぱいです
今年の冬も、Lily家での餓死の心配はありません(笑)
貯蔵食料がたっぷりあるって、なんて心強いんでしょう
これを贅沢といわずに、なにを贅沢というんだろう

今夜は更新お休みします

今週末は、長男の引越しがあるため
更新、訪問、コメントどれもお休みすると思います
ご理解よろしくです

おやすみなさい  (⌒∇⌒)ノ""




ん~

やべっ!
最後の 叔父さんの言葉と写真で・・・
不覚にも この山猿、じ~んときてしまった(汗)
ぐすっ・・・ちぃ~~~~ん!!

No title

うんうん、おいちゃんのお顔も、言葉も、長~い人生語ってる
短い言葉でも、ふか~い・・・・

いいね、あったかくて

No title

いいところですね~
叔父さんもセットでいい景色。
「オレのも味見しろ」ってのがいいなあ。

今のお住まいから遠いのかな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

姫~ツライね~
帰りたい…けど…帰れない

ワタシも故郷へ帰りたい
でも子供たちとの生活を捨ててまでは帰れない

離れているから尚更、故郷が恋しいのかもしれないし…
故郷へたまに帰ることが楽しみになっている事が良いのかも…

No title

あは~っ♪
なんだか
おイモの天ぷらが食べたくなってきちゃったwww♪

コメントありがとう

caoちゃんへ
caoちゃんちの回りにも、私のおいちゃんみたいなじっちゃまがいるでしょう?
田舎のじっちゃまの典型みたいな人 (´艸`)
お土産どっちゃりくれるのに、叔父は
「こんだけしかねー」「あれもこれも作れんやった」と言うの

葉っぱちゃんへ
戦争も経験して、たくさんの兄弟達の一番上で苦労もしてきた叔父は
私はなんにも知らない子どもみたいに感じるのかも?
帰るたびに、何度も「バカタレ!」って言われるよ(笑)
今度、数えてみようかな~?

こみさんへ
いい所でしょう?
つい数年前まで、「村」だったのですよ
大好きな場所です
高速乗れば1時間半、普通の道路走れば3時間半ってとこかな?
近いような?遠いような?

ラムネちゃんへ
ラムネちゃんの方が故郷からうんと遠いよね "(ノ_・、)"
日帰りでも帰れる私は幸せだよね
また今年も帰れるといいね
故郷で思いっきり九州弁を話せるといいね

スノリちゃんへ
サツマイモは掘ってから少し日にちを置いた方が甘くなるから
実はまだ食べてないんだぁ
焼き芋に天ぷらに大学芋・・・もーっ楽しみでたまんない
我が家は、お味噌汁にもサツマイモ入れるんだよ
えー?って驚く人いっぱいいるけど、美味しいんだよ


非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。