スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

院内町の棚田



お盆休みの真ん中14日は、ちょっくらお出掛けをしたよ




大分県は石橋の数が日本一です
特に、宇佐市院内(いんない)町は、石橋が75基もあって、一番多いんだそうです

道を走ってると、○○橋の看板がいっぱーい!!!

一つ一つ、車を止めて見に行きたかったけど、その日は他に行きたいところがあったので
「道の駅いんない」のすぐそばの「荒瀬橋」だけ撮影しました




院内荒瀬橋


川のそばに行って、水の流れを聞くだけでも涼しく感じました
ふぃ~ 気持ちよか~~~  








院内(いんない)町では、日本のマチュピュに行ってきたよ   エーッ 



 ↓ こちらは、フリー画像でお借りした本場ペルーのマチュピチュ



ペルーマチュピチュ





こちらが、院内(いんない)町のマチュピュ


院内マチュピチュ



院内マチュピチュ2



院内マチュピチュ3



院内マチュピチュ4


 
緑もりもりで溶岩の山よく見えな~~~い  

おまけに写真の撮り方、下手くそ過ぎる~~~  



円錐形の溶岩山と棚田と集落、全部が入りこむように撮れば良かったんだわ~ ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

実は、マチュピチュってなんだか分からなかったの

自宅に戻って、「ハテ? なんであそこがマチュピチュって呼ばれてるの?」と思い
慌てて調べたってとこです    メンボクナイ・・・







地理や地学にとんと疎いので、よく分からないのだけど
宇佐市院内(いんない)町や安心院(あじむ)町は、
耶馬溪(やばけい)によく似た山が多いように思います


安心院を過ぎて別府に入ると、途端に阿蘇みたいな風景に変わる
そんな印象があります

私の印象です。 違ってたらごめーん 







九州は、棚田の美しい場所が多いです  


棚田を管理してる農家の方の苦労はとても大きいと思います
農機での作業は難しく、大変な手間をかけての農作業だと思います

でも、好きなの 
ずっとずっと残っていて欲しい風景です  










院内(いんない)から、安心院(あじむ)に向かう途中にも、美しい棚田の風景がいくつかありました



院内棚田




院内棚田2



この山々の谷のあちこちに、石橋が架けられているのです

そして、このあたりは、ホタルの生息地としても有名です

遠くまで行かなくても、
自分の住んでる大分県内に素敵なところはイッパイあるんだなぁと再認識しました








稲刈り時期の棚田も素敵だろうなぁと思います


 ↓  これも画像をお借りしました

やはり院内(いんない)町の風景です


院内棚田3


石橋の上は草が生えてるよ~~~   タマランッ


一休みして、おにぎり食べてるの~?
Lily、よく働くよ~♪  お手伝いイッパイするから、Lilyもかてて~♪   オーーーイ









14日のお出掛けの目的は、実は安心院(あじむ)にある滝を見ることでした


安心院(あじむ)の報告は、また次回です  




たぶん明日は更新お休みすると思う  




コメントの投稿

コンドルは

飛んでないのね。

石橋

頑丈だ。

え~っ?!

それでも、たたいて渡った。

激暑で、激太り?

おはようございます

棚田っていいですよね。

日本の原風景が棚田にはありますね。

実は熊野にも棚田100選の「丸山千枚田」があります。1340枚の田が今でも耕作されています。

大分は石橋が多いのをはじめて知りました。見てみたいですね。

えぇ!?

院内って、そんなに見所があったの?
次回は、いろいろ探索してみようっと!!

安心院では、すっぽん?ブドウ?ワイン?    (笑

No title

あら~同じ院内に行ったけど~
えらい違いだわ~^m^

マチュピチュ・・・本物は一回行ってみたとこの一つなんだよね~
院内のマチュピチュは・・・これまたえらい違いだね~
ここは秋が 楽しみv-10
きっと紅葉がすばらしいと思うんだよね~
秋にもう一度・・・渋滞覚悟でね(~_~;)

いいね♪

棚田すっごくキレイ!
うちの実家も田舎だけど、耕地整理で棚田は少なくなったね~
一箇所だけ残ってるから、ちょっと写真撮りに行きたくなったわ。

次男くん いい味だしてるね~~
手伝うなんて いい息子だわ(^ω^)

おっ! 淡水マイナスイオンかな?(笑

石橋&清流は癒されそうだな~
そうそう!
大分って石仏も有名だった気がしたが…?

No title

昔なら、当たり前の風景なのに、本当に「ほっと」しますね。
私たちの田舎もこんな風景、いっぱい。

みんなで、頑張って残していきましょうね!
って、言うかそれって「当然」、「必然」だよね!!

No title

段々畑って、小さい頃は言ってたね。
小学生の頃かな、怪獣に追いかけられて
その中で段々畑を一段につき一歩で、飛び跳ねるように
駆け下りる夢を見ました!

No title

綺麗ですね~!
こういう日本の田舎の風景って
ホッとします。
石橋の写真からは
水の流れる音が聞こえてきそうです。
こういう風景がずーっと壊されないといいですね。

No title

Lily姫さん 段々畑の棚田がきれいです~
観光的な感想になってますけど、山育ちの私はキュンとなります
石橋も風格がありますね~ 基って数えるんですね (;^_^A ・・・
もう秋ジャン?って思いましたら、違ってました *^-^*

No title

20年くらい前かな? 

女房の実家の田んぼの手伝いしたことあるので、作業の大変さは良くしってますよ。 棚田だったら、なおさら大変だろうね?

写真の、稲を干すの今でもやっているのかな?
最近では見なくなった光景です。
なんか、干した方がおいしそうな感じだよね。

No title

>安心院を過ぎて別府に入ると、途端に阿蘇みたいな風景に変わる
私もその印象で~す(^^)v

でもうちは、小の岩の庄の方からまっすぐ湯布院方向に行くから
院内のこっちの景色は通ったことがなくて
今度こそって思ってた場所ばかりで感激してます♪
こんなに綺麗な棚田や、石橋も風情があって、想像よりも素敵!
マチュピチュも、いつか行ってみようって思ってた場所で嬉しいな♪
写真がとっても綺麗で、雰囲気がよくわかるよe-266
あ~・・・稲刈りの頃に行きたいな~
次回はわかったよ(^^)v ゆっくり楽しませてもらうね!

No title

耶馬渓の岩肌の妙は、左官屋の心をとらえて離しません。院内へ向かう途中も、いい岩肌が見えますな。
自然の造形の美とは、まさにこの事。
そして、それを「ああ、仏様のようだ」とか「七福神のようだ」と崇めた昔の人の心に思いをはせますな。

No title

凄いいい場所があるのですね!!
羨ましく思います。
日本にこんなきれいなところがあるとはびっくりしました!!

Lilyより 人*-з-)chu★.:゚+。☆

みなさま、コメントありがとうございます e-266e-266e-266

まとめてのお返事でごめんなさい \(_ _*)m

段々畑も棚田も、お腹の底からムラムラ~と感情が沸き上がってくるほど好きです
(ん? なんか表現がヘン?)
でも、そんな気がするんだ
喉のあたりから「好き」と言うんじゃなくて、
お腹のあたりから「好き」って感じよ o(・`ω´-+) ---☆モー ダイスキダゼッ!

稲刈りの季節にもう一度行けたらいいなぁと思います
最後の写真は、借りてきたものだけど、
なんだかワラの匂いがしてきそうですよね
稲刈りした後の田んぼの匂い、干してるワラの匂い、
言葉では言えないんだけど、今でもはっきりと思い出せます
その匂いと一緒に食べるおにぎりは、おかずが無くても美味しいんよ (人*´∀`)ウットリ

今も、ズラリと干した稲の風景が見れるのかしら?
農機が入らないところは、昔ながらのやり方をやってるのかもしれませんね
ずっとずっと、この景色が日本中に残ってて欲しいなぁ
たぶんこのへんも、過疎化や高齢化が進んでると思います
若い世代が、田舎でも暮らしていける世の中じゃなきゃね!


九州に、石橋が多いってことは、ほんの数年前に知りました
小さな石橋があちこちにある風景は、当たり前のように思ってました
日本全国そうだと思ってたんだよね

あと、増水すると川の水に沈んでしまう「沈下橋」も、たくさんあります
子どもの頃の遊び場の代表でした
懐かしいなぁ~~~

みんなは、「石橋をたたいて渡る」タイプですか~?
これを書きながら、自分はどうなのかなぁ?と考えてみたけど・・・
どうなんだろう? ハテ?

何回かコツンコツンとたたいた後に、エーイと目をつぶって走る!
そんでもって、橋から転落!ドボーン!
エヘヘと笑ってごまかしながら、ずぶ濡れで上がってくる
私はそんなタイプかも~? (* ̄∇ ̄*)

今夜は石橋を上手に渡る夢ではなくって
草の生えた小さな石橋の上で、おにぎり食べる夢を見たいです♪

おやすみなさい (⌒0⌒)/~~~

ちょっとバタバタしてますので、明日もお休みの予定です








No title

いいですね~この風景。
行ってみたくなっちゃうのよ。
で、ポストを探すのよ。

先日行った棚田では、あちこちに休耕田がありました。
人手不足なのかなあ。
この風景がいつまでも残りますように。

石橋、かっこいい~、けど怖くて渡れない~

No title

きれいなとこだね~

なんか、すっごいおいしそうなおにぎり作ってもらえそうなとこって思っちゃった( ̄▽ ̄;

の~んびりバイクで走ってみたいな~♪

No title

Lily姫さん こんばんわ~
きょう簡単にゴーヤ棚の中と外の温度差を計ってきました (*'-'*)"
2.5度もありました~
あんまりあるのでびっくらしてます^^
グリーンカーテンの効果って大きいのですね♪

No title

すごくすてき!!
まちゅぴちゅ貯金は進んでませんが・・^^;;
九州年末に仕事でいくかもですが、
寄り道できないし・・・ムネン。。。

No title

いいとこだぁあああああ!

安心院って?

・・・「アフリカンサファリ」ってのがあった記憶が?

別府アジム高原アフリカン・・・・の「安心院」?

Lilyより 人*-з-)chu★.:゚+。☆

みなさま、コメントありがとうございます e-266e-266e-266

お返事遅くなってごめんなさい m(_ _"m)

そうだっ! この記事の院内町は「オオサンショウウオ」の生息地としても知られています
「道の駅いんない」では、飼育もしてたよ
想像以上に大きくて、ビックリしました
岩の中にいて、シッポしか写真に撮れなかったので、載せなかったけど。エヘッ

次回の記事の安心院(あじむ)町は、
んさん、ピンポーンです♪
アフリカンサファリがある安心院ですよん
サファリは、別府に近いところにあるの
サファリあたりから、安心院高原、城島高原と、
突然のように高原特有の地形に変わるんですよね
見慣れてるんだけど、いつも不思議な気持ちになります

今週末も予定がギッシリこん
みんなのお部屋の訪問があまりできそうにありません
遊びに行っても、ほとんどコメント残せていません
失礼をお許しくださいね .((人д`o)


No title

院内ってすごくすてきなところだね

いつも、通過ばっかりだから
こんどは、ゆっくりお散歩してみます。

石橋も雰囲気いいね・・
ここに来たら、何枚写真撮ることになるかなぁ・・
非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。