スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母のたくらみ2

前回、母のたくらみを記事にして、
その他の数々の母の悪行 (おおげさ? ( ̄m ̄*) ) を思い出したLilyです

母は、とってもイタズラ好きで、子どもらしい人でした

「たただいま~」と帰ったとき、返事もしないで物陰に隠れていて、
わっ!!!と飛び出してきて驚かすなんて事は、いつものことでした

返事がないと、こちらも警戒する癖ついてて
「隠れたって無駄だからねー ちゃんとわかってるからねー」とハッタリを言ったりしてました
どこにも隠れてなくて、本当に留守だったときのあの気恥ずかしさと言ったら・・・ 


母から驚かされるのは、慣れっこになってた私だけど、
いまだに思い出すとムカムカとくる出来事があります





私の父は庭師で、真冬でも外で仕事をしてました
そんな父のために、母がある日、新しい「目だし帽」を買ってきました

袋から出して、符丁をとって、父に渡す前に、ふと被ってみようと思ったんだそうです

被って、鏡で見たら、まるで強盗みたいだ!と可笑しくなったんだそうです

コタツで宿題しているLilyを、ちょいと脅かしてみるか と思ったんだそうです






カーテン少しだけめくって、顔だけ出して・・・
なるべく強盗らしく、低い太い声で・・・



  オイ! 金を出せ!!



母のイタズラ




あのですね

本当にですね、私はそれまでも! それからも!! 今でも!!!

( 恐怖のあまりに声も出ないし、体も動かない ) ってのを経験したのは、その時だけです


よく映画などで、「なんでジッとしてんのさー!」 「なんですぐ逃げないのー!」とヤキモキするけど
人間、本当に恐怖を感じたときは、動けないもんなんですね



本当にビックリした! 心臓止まるかと思った!


母とわかってからは、怒りが爆発した


「びっくりして、心臓が止まって、死んじゃったらどうするん?」 

「何でも限度ってものがあるやろー?」 

「お母さんは自分がしたことで、娘が心臓麻痺で死んでも平気なのー?」 

「あんまりだー あんまりだー わーーーーーーん」 





「そんなにビックリするとは思わんかったもん」  

「あらら・・・それは、ごめんね」    チラリン

「本物の強盗みたいやった? 声もドスがきいてたやろ?」    ニシシッ

 
ふんっ やっぱり真剣に反省してるとは思えない母の表情と言葉



あげくの果てには、

「そんなに怒ることないじゃん! 大人気ないなぁ~」  だとさっ !!! 




あのときLilyは、中学生! まだ子どもです
あのとき母は、40代! 立派な大人のはずです


母よ・・・大人気ないのはあなただったと思います






絶対にあのときに、寿命が縮まったと思う
いつか私も天国に行ったとき、もう一度文句を言おう!!!





やっぱり大人気ないと言われるのかな?




追伸: 不定期更新・コメントへの遅いお返事・応援ポチだけの読み逃げ訪問
    今後も続きます~~~っ
    ご理解下さいませ
    
    あ!体調は悪くないです (ご心配なく)
    この間の不調は、たった一日だけでした アハッ

    



コメントの投稿

こんにちは!

この話聞いてると・・私には、ほのぼのと思えてきます!
しかしお母さん行き過ぎてるけど
結構お茶目ですね
当時のLily姫さんにはそれどころではないんだろうけどね・・・

わしは・・・

妹によく謀られてたなぁ~・・・

こいつが上手に立ち回るんだ(ΠーΠ)
怒られるのは何時も「わし」みたいに。

ははは

母さんに会いたいぃいいいい!

ワハハハ(^Q^) おかあさん面白い~♪
Lili姫さんのお母さまは、楽しくてお茶目な方なんですね~
桃缶は私も、熱が出たときだけの大ご馳走だったよ(^^)

私は小学校の時に帰って机に座ると、
足元にウナギがいた事があります(父の仕業)e-452

こんばんは。

ボス母と似てるぅーー。

姫さんの楽しい思い出「宝」だね v-218

春は~

何処も、ばたばたのコケコッコ~だ。

余所見しながら、じたばたで行こう!

(笑

いたずら好きなお母ちゃんだったんだ。
楽しそう^^
忙しくてあんまり家にいなくて
かまって欲しいのにかまってもらえなくて
いたずらする方だったな。
思い出いっぱいヽ(゚∀゚ )ノ

Liliさんのお母さん面白いですね~。
常に面白いことを考えてるお母さんだったんですね!
なんだか、懐かしい気持ちになります。
その血は、きっと引いてますよ!

学校で防災訓練があるように、
防盗訓練だと思えばいいかと。(笑)

今の世の中物騒だしね。

ちゃんとコタツで宿題をやっている中学生のLilyさんって、可愛かったんだろうな? (えっ、今も?)

いい、思い出だね。 ジーンと来ましたよ。

調子悪いの~~~?

しっかり治せ~~~~~!!!

姫、こんにちわ。
恐怖に固まるのは。女性の特性かも・・・
母が台所で揚げ物をして、少し場を離れ、来て見ると、火が壁に燃え移るを見た瞬間、恐怖に固まって動けなくなりましたわ。
焦げ臭い臭いに気がついて台所に行って固まっている母を、毛布を火元に、壁に天ぷら粉をかけて火を消し止めているわたしを見ても、アウアウと言うだけで動けませんでした。
あの時のショックは大きかったようです。

可愛いお母さん♪
恐怖で固まったLilyさん、
かわいそうだったけど、いい思い出ですね。
で、Lilyさんはお母さんの血をひいてるんですか?(笑)

めっちゃ、笑ってもた~( ̄▽ ̄)
Lily母さん、大好き!

ほのぼのしてるなあ~♪

良いお母様ではありませんか。茶目っ毛があって。
うちの母も似たようなもんです。
私がアホなのは、きっと絶対に母からの遺伝ですw

コメントありがとう

tookueさんへ
お茶目というか・・・やり過ぎです(笑)
この時は本当に心臓が止まりそうなくらい驚いたので、
めちゃめちゃ腹が立ちましたよ(#`Д´)凸

んさんへ
アハッ アハッ
私も兄がいます
「いつもオレばっかり怒られてた」と今でも時々言われるーーーっ
要領が良かったのかな? ごめんよ(笑)

先生へ
「ホラ♪ みんなはちゃんと笑ってくれるじゃん」
と得意になってる母が見えるようだーーーっ
甘いこと言っちゃあダメ!
今頃、天国でふんぞり返ってる(笑)

トマコさんへ
わーい♪ やっぱり桃缶でしたかぁ?
私達の世代は、桃缶の確立高いのよ~~~(笑)
机の足元にウナギ~? ギャハッ♪お父さん、面白~~~~~い♪

ボス。さんへ
ボスのお母さんもいたずら好きだったの~?
わはっ エピソード聞きたいなぁ~
お茶目な母との思い出、宝だけど、この時はね・・・プンプンしましたよ(笑)

なかなかな お母上ですね
とってもナイスですが・・Lily姉さんにはキツイっすね

私も読み逃げ大魔王ですから・・・

コメントありがとう

華やぎさんへ
華やぎさんは、春なのに、バタバタと忙しいのですか?
のんびりのんびりいきましょうよ(o^^o)
私はいつもよそ見ばかりだけど、春は特にぼーっとしてしまいます
私の頭の中も春霞ですぅ(笑)

愛ちゃんへ
忙しいお母さんとの思い出もいっぱい持ってくれてるのね
愛ちゃんのコメント読んで少しホッとした
私も子どもが小さい時から仕事してて、ずいぶん寂しい思いをさせたんだよね(涙)

ひろたんさんへ
母の血は間違いなくひいてるみたい(笑)
でもきっと、あの母よりは、今の私の方が大人だったと・・・
イヤ、むすこ達に言わせると、私もずいぶん変わった母かもしれないなぁ~?

ひげさんへ
防盗訓練? 心臓が止まるほどの訓練は必要ないよーーーっ
そんな肯定するような事言っちゃぁダメダメー
今頃、天国で勝ち誇ってるぞ(笑)
私は今でも根に持ってるんだもんねーだ

ゴルッテリアさんへ
たまには真面目に宿題してた可愛い頃の私(^m^ )
コタツを見るともぐり込んでは、うたた寝するスボラな今の私(≧∇≦)
え?え? いい思い出~?
わーん ここにも母を肯定する人がいるーーーっ!!!

親には勝てないよ(笑)

コメントありがとう

先生へ
わーわー 違いますよぉ
もうすっかり元気なんですぅ
他のことに少し時間を使ってるだけなんです
心配かけてすみませんm(_ _)m

気まぐれさんへ
男の人は恐怖で体が固まったりしないの~?
私も記事に書いたこの時っきりの体験だったんだけど
叫ぶことも何もできなかったデス(怖かったー)
落ち着いて行動できる気まぐれさんがいて良かったですね
火の元、私も気をつけなきゃ!

kovachanさんへ
ブッ (>ω<) kovachanもいい思い出って言うーーっ
本当に怖かったんだよお!
母の血は引いてるけど、私の方がきっとまともです(エッヘン)
でも・・・むすこ達は不思議と、私のことを心配ばかりしてる(なんでやろ?)

hanaちゃんへ
母のいたずらエピソードは、ここに書ききれないほどあるのよ
あの人はきっと、大人にならないままに死んじゃったのではないだろうか・・・
私は、母よりもしっかり者なんだよ~~~っ (o´ω`o)ぅふふ

たろすけさんへ
茶目っ気ありすぎの母でしたー(笑)
たろすけさんのお母さんもそうだったの?o(^▽^)o
そそ、私も~♪ 私がアホで失敗ばっかなのは遺伝でありんす~♪

ggさんへ
そうなのよん!
この時はとても笑えないくらいの恐怖だったよ
ドスのきいた「金を出せ!」は芝居とは思えなかった
読み逃げばかりだけど、みんなの記事は楽しみに読んでます
私はこれからも読み逃げ大魔王かな?

コメントありがとう

ユウさんへ
そうなんだよね・・・
負けっぱなしでもいいから、もっともっと生きてて欲しかったなぁ
私も強いよ、たぶん(笑)
私よりも大きくなって、力もあるむすこ達に、決して負けてない!!!
ん?もしかして負けてくれてんの?

非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。