スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神楽に狂う


私のふるさと 福岡県北東部の京築地方(けいちくちほう)は
そんなに広くない地域に、30以上の神楽の団体がある「神楽の里」です

五穀豊穣を祝う秋祭りだけではなく、なにかといえば、神楽が催されます

私は、この神楽が大好き

ザワザワ ザワザワと心が騒ぎます

じっとしてられず、見に行っちゃいましたぁ


田んぼと畑の中の、こんな小さな神社です
子どもの頃の遊び場でしたぁ

10/17その1


地区を練り歩いたみこしは無事に帰ってきました

10/17その2


神社から見える夕日
低い、なだらかな山が遠くに見えるこのふるさとの景色を、私は愛しまくっています
この景色が見える場所じゃないと、生きてけないと思ってしまうほどです

10/17その3




京築地方の神楽の鬼は、とっても怖い顔をしています

今、住んでる大分県南部の鬼や、全国的にも有名な宮崎県高千穂の神楽の鬼は
優しげな?ちょっとひょうきんな?顔をしています
怖い顔の鬼を見て育った私には、ひょうきんな鬼は正直物足りなかったりします


舞いも、激しく怖いです

10/17その4

人がお面を被ってるだけとわかっているのに、近くでギョロリと睨まれると、震え上がります。

鬼に抱いて舞ってもらうと、健やかに育つってことで、
赤ちゃんの両親や祖父母は、こぞって、泣き叫ぶ赤ちゃんを鬼に差し出します
ヤンチャな小学生などは、背中に背負われて激しくグルグルまわされます

たまには、大人も・・・ ・・・
私は数年前、久しぶりに会う友達とペチャクチャとおしゃべりに花を咲かせてたら
いきなり、鬼に抱きかかえられて回され、ちゃんと見てなかったゴメンナサイとあやまるようにと
神様の前に座らされて、鬼と並んで、パンパン、ペコリとやらされましたよ
ハハハ 面白かった~


今年舞った団体は、結構大所帯らしく、子ども神楽、女の子の巫女神楽もありました
巫女神楽が許されるのも、時代の流れですね


次の2枚の鬼はなんと小さな子ども
まだ、小学校の低学年だと思う
でも、すごい迫力。とっても上手かった。
オバチャン、感動して涙出ちゃった(いじらしかったんやもん)

10/17その5


10/17その6



お囃子もちゃんと継承していってるんだね

10/17その7



舞いは、夜中まで続きます
剣の舞や、盆の舞などもあったけど、動きが早くて、1枚もちゃんと撮れませんでした

10/17その7


10/17その8


最後まで見てたら、帰り着くのが朝になっちゃうので
後ろ髪を引かれながら、帰路につきました

それにしても、若い世代が少なくなり、子どもの数も減り、
今年はついに、テキ屋も来てくれてなかったです

わた菓子もお面もクジもないお祭り・・・なんか寂しくなりました


一番最後の写真、梁になにやら書かれた半紙が貼られてるのがわかりますか?
奉納金をあげ、○○を舞ってくれとお願いするのです
奉納した人の名前と、リクエストされた舞が書かれた半紙です

昔は四方ズラリと貼りめぐらされていました
全て舞ってしまうまでおしまいにならないので、夜中過ぎても終わらなかったりしたんですよね

今年は、帰るとき1辺がいっぱいになってただけでした


小さな地区だけのお祭りって、だんだん無くなってしまうのかなぁ?


大好きな神楽を見て、楽しかった
でも、小さくため息も出てしまった土曜日でした

夜遅くに帰宅、そして、今日(日曜日)は畑仕事に励みました
コメントのお返事や、訪問ができなくて、ごめんなさいでした




コメントの投稿

No title

れんげ、来週 湯布院!あは♪
ご免っ!
れんげ、只今ポチ訪問 猛ダッシュ中。(笑)
また来るぅぅぅ!!!

No title

写真もいっぱいで姫さんの楽しかった様子がとても良く感じられましたョ(^_^)v

本当にこういう伝統行事はいつまでも続いてほしいですよね(*^^)v

子供鬼君、毎日一生懸命練習したんだろうね♪
私もそうゆうのに弱いなぁ~(笑)

癒されます。

今日の私には、癒しの夕日です。
鬼の舞いも、私の“ドジ”を祓ってくれているように見えました。

No title

ウチの神輿よりでかい…。
負けたw

No title

神楽ってなんの事かと思ったら、祭りみたいなものなんだ~っ。
こういうの見た事がないから、見てみたい。

No title

lily姫さんの故郷を愛する気持ちが、
すご~く伝わってきました(*´ェ`*)ポッ
ふるさとのお写真・・・
ワタシが暮らしてたわけでもないのに、
胸がキュンとなりました。
いいところですね^^

コメントありがとう

れんげちゃんへ
湯布院~~~~~っ!?
いーな いーな
湯布院、ずっと行ってないなぁ
温泉もつかるのー?


ラムネちゃんへ
そぅ!大人顔負け、すっごい上手に舞うんだよ
「君たち、将来どんだけいい男になるんだ?」って思った
私の中では <神楽をかっこよく舞う = いい男> なんだよ~


ボスさんへ
私のふるさとの夕日が、癒しましたか?
なんだか、嬉しいなぁ ジーーーーーーン
ボスさんを抱っこして回してあげてって
鬼に頼めばよかったなぁ~


みそさんへ
そんなー
神輿で勝ち負けこだわるなんて・・・
ハハハハハハッ みそさん、めちゃめちゃ男だね~~~~~
そーいえば、みそさん、神楽舞い似合いそう!


ひげさんへ
神楽(かぐら)って、神様に奉納する踊りや歌のことだってさ(ハハハ、実は今あわてて調べた)
すごく見応えあるんだよ~
男らしくって、かっこよくって、惚れちゃうよ
全国のみんなに自慢したいくらいだよ~


追っかけさんへ
喫茶店もパチンコ屋もな~んもない田舎なんだけど、
とっても、いいところです~
帰りたいよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~~~~


No title

京筑地方かぁ~♪
れんげのばあちゃんち、筑紫野方面だったよ♪

あはははは、れんげもグルグルまわされたいぃぃぃ!(笑)

No title

何時までも続いて行ってほしいよね!!!!

No title

えっと・・・
ここに書いてもいいかな?(笑)

うちの地方のお祭りには、位てのかな?
神輿、獅子、お船(船太鼓台)、太鼓台(各部落の)と順番があります。

地方の太鼓台どうしの喧嘩があるわけででして・・
その喧嘩の有名になっているのが新居浜太鼓台なのですよね。

でもね!全国には、良いお祭りがたくさんありますよね。
秋祭りは、たいていが稲の豊作をやお魚大漁をお祝いするお祭りがおおいとおもいます。

ちと、そんなことも調べて楽しむのもオモシロいよ(笑)

コメントありがとう

れんげちゃんへ
おっ?もう帰ったのかな?
れんげばぁちゃんちは筑紫野なの?
あの石橋の写真?


先生へ
いつまでもいつまでも、なくならないで欲しいです
ふるさとも変わらずにいてもらいたいです


じゅんさんへ
太鼓台同士の喧嘩かー
戦ってる人も見てる人も熱くなるんだろうなぁ
じゅんさんが見たお祭りのレポも楽しみにしちゃってますよ~

No title

神楽には凄い興味がありますね。
見ていて身震いするときがあります。
九州だと特に面白そう。
古代の熊襲の流れとかありそうで。
なんとも衣装がキレイだ。( =゚ω゚)=3

継承者がいなくて無くなってしまった神楽とかもあるんだろうな~。

コメントありがとう

オカチンさんへ
こっちの神楽ね、一時は舞い手が少なくなって解散したところもあったんだって!
でも、また郷土芸能をすたらせてはいかんと
盛り上がってきてるんだって!
嬉しい話です♪
オカチンさんの鬼登場のマンガ、見てみたいなぁ~~
ナンテ コメ返のついでにリクエスト。てへっ
非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。