スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の節約ごはん

今日もお買い物は行かずに頑張っています!
今週の残りの612円はそのまんま残っているよっ 
特売日の火曜日までは、できれば行かないつもり ファイト


本日のメインは、シメジとチンゲンサイと卵の中華味の炒め物!

9/5節約ごはん

これがメインですから~  ハハハッ  いやぁ、お恥ずかしい限りでし アップロードファイル


でも、数日は我が家の貧乏めしにも、デザート がついちゃいますから~♪ ウフッ
伊豆錦が盛られてますよ~っ 大粒ですね~ 




ところで昨日、職場で、「変質者」やら「痴漢」やらの話題で盛り上がったのですよ。
いえいえ、仕事はしてるんですよ。ホントです。
ちょっとした空き時間、一息ついた時間の話ですよ。 ホントホント。 

まぁ でるわ、でるわ、みんなの体験談。
そして、私もいくつか若かりし頃に遭遇した出来事を話したんですけどね。

そのうちの2回は、ありがたいことに助けてくれる方がいたという、とっても有難い話なんです。

学生時代とお勤め時代、田舎に住んでた私は、電車だけでも片道1時間半乗っていました。
毎日往復3時間の電車内では、たいてい本を読んで過ごしていました。
ある日の帰り道、車内は結構混んでて、座れなかったので、
ドア近くの手すりにもたれて、立ったまま本を読んでいました。
前に立ってる人が、なんとなく近いので、邪魔なのかなー?とボンヤリ思って、
後ろにツツツ ツツツとよけてたんですが、よけるスペースもついになくなり、
持ってる本もグイグイ押されて、読むことも難しくなりました。
ふっと視線を上げると、車内はもうそんなに混んでもない!!!
目の前には、若い男性がぬお~~~~~っと私に覆いかぶさるようにいます。
!!! !!! !!!  !!! !!! !!!
私が気づいたことで、ますます密着してきたけど、どっち向きにもよけれない状態だし、
あまりの恐怖に声も出ません。

そのとき、その男と私のあいだに、ダンッと別の人の腕が!!!

同じように、若い男性でした。
いかにも、「ヤレヤレ疲れた!」「ふう~!」と片手で壁にもたれたって感じで。
そのもたれた腕が、大密着の男と私の間に割り込んできたのです。
密着してた男は、やっと離れて、そのうち別の車両へと移動していきました。

助けてくれた男性は、助けてくれただけで、私に背中向けて窓の外を眺めています。
そのうち、こちらを振り向くこともなく、降りて行きました。

私・・・「ありがとうございます」も「すみませんでした」も言えなかったんです。
やらしぃ男に抗議の声も出なかったし、助けてくれた恩人にお礼も言えなかった。
なんで、お礼が言えなかったんだろう。今でも悔やまれます。



あと、もうひとつは、
ボックス席の窓際に座って、やはり本を読んでいたら、
4人がけのボックス席はいつのかにか満席になり、隣には、オジサンが。
そのオジサン、腕組みをして居眠りしてた様子なんだけど、だんだん私の方にもたれ気味です。
そして、そのうち、気のせいと言えば気のせい、触るか触らないか微妙な感じで、
腕組みして下になってる方の手が、腕やら胸に当たってくるんです。
!!! !!! !!! !!! !!! !!! !!!
どうしよ~~~っ と思ったその時、

通路を挟んで向こう側のボックス席に座ってた、強面のおじさんが!
すごくガラが悪そうで、見るからに怖がられる筋のおじさんが!!
「嬢ちゃん、ちょいと嬢ちゃん!オレがそっちに行くけん、あんた、こっちに座りな」と。
「すみません」
「あぁ、構わんよ。こっち来な」
そして、居眠りしたフリして触ってたオジサンの隣にドカッと座り
威嚇したような顔で、オジサンを上から下まで、ジロジロジロジロ。
オジサン、すごすごとすぐ席を立って、別の車両へと移動していきました。

この強面のおじさんも、この後は、別に何も言わずで、
そのうち、グオーッグオーッと眠ってしまいました。


世の中には、怖がらせて喜ぶような変態痴漢ヤローもいるけれど
さりげなく助けてくれる紳士もいるってことですよね。


助けてくれたあの時の、お二人の男性。
あの時はありがとうございました。
お礼も言えなくて、大変失礼しました。
20年以上たっても、時々ふと思い出す出来事です。

そんなこんなのおしゃべりをしながら、仕事もちゃんとやったんだよ~
ホントだよ~~~

おやすみなさい  
 










テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

No title

あじゃ~文章が長いひ~ 笑
明日、ツーリングから帰ってきてから
ゆっくり読むね
おやすみなさ~い。

じゅんさんへ

あじゃ~ 長すぎたかひら~?(笑)
そんな気がしてたんだ、やっぱし?てへっ
ツーリング楽しんできてね~v-422

No title

おっちゃんかっこええー!!
この一言ですw
なにかあったとき、うまくお礼が言えずに後悔することってありますよね。

私は当然、助けるほうに回りたいな。
誰かを助けることができるって、中々できないし、できるってすごいことだと思う。
いま自分がやってる仕事も、いつかは・・・と思って頑張ってるし。(話しそれてる?

しっかし、世の中サイテーな人っていますからね。
警察に連れて行かれる中年男性を見たことがあるのですが、失礼ながら同じ人としてみれない。。。

No title

痴漢ってやっぱりあるんですね。
昔、知人の女性と買物に行って別れたあと、
メールが来て何かなぁと見たら、
自転車に乗ったおっさんがすれ違い際に胸を触ってきた
とメールが来て、そんなことあるのって驚いた事あったけど。
同じ男として呆れるわ。

最近では、そんな阿呆な男がいる中、
痴漢されていないのに痴漢されたと言う女性もいる訳で。
今の世の日本のこういう男も女もよくわかりません。(苦笑)

痴漢

痴漢といえば男の私でも嫌な思い出が2度あります。

30年近く前のことですが、1度は電車の中で、2度目はサウナの休憩室で。 内容はちょっと書けませんがどちらも大事にはいたりませんでした。、1人は肉体労働系のがっちりした人、もう一人は中肉中背のいかにも会社でそれなりの地位がある感じの人。

もちろんどちらも誰も助けてはくれませんでした。

ヤンチャだった自分でもこの状況では最初は声もでなかった覚えがあります。 ましてや女性の場合は怖いですよね。

世の中とんでも無い人っているんです。

No title

痴漢あったことあるけど
あーゆう時って怖くて声でないのよね~(ToT)/~~~
助けてくれた人素敵ですね
何もなかったかのように…そこがイイ(*^^)v

本日のメイン料理♪
ご飯にぶっかけて食べたい♪

(リンク貼らせてもらっていいですか?
 図々しいけど私のも貼ってもらえたら嬉しい。。。(>_<)

コメントありがとう

かうとてちゃんへ
お二人とも、かっこいいですよね~
男の中の男って思ったもん。
お礼の言葉も出なかった自分が情けな~い

ひげさんへ
そうだよね~ 男も女もいろいろだー
あ、男性に痴漢行為する女ってのも存在するらしいよ
異常者は「私は異常者です」って名札つけてて欲しいよ、マジで。

ゴルッテリアさんへ
ええーっ!? なんなんでしょうね
人が驚いたり怖がったり恥ずかしがったりするのが快感なんだろうか?ワカラン
得体の知れない怖さから、声も体も固まってしまいますよね

ラムネちゃんへ
そうそう、阻止も抗議も警察に突き出すことも、頭で考えてるときは、できそうな気がするんだ。
でも、実際にその場になると、恐怖で何もできないんだよね あの恐怖ってなんなんだろ。
あ!私もリンク貼りましたー アリガトデス~

<(*ΦωΦ*)>ニャwww !!!

ポチり、来たぁ!!!
帰ったら、また来るよ~~~~~♪
たぶん。(笑)

No title

また、電車に乗って見るぅぅぅううううう?????

コメントありがとう

れんげちゃんへ
ポチリありがと~
どこかへお出掛けかなぁ?
私はこれからお出掛けだよー

先生へ
もう痴漢には遭遇しないと思うよ~~~~っ
おばちゃんだもの~~~~~っ

今日の記事読んで

困ったいる女の人を助けて、何事も無かったように立ち去る!!そんな、男前になろうと決意しました!!
ただ、ウチのあたりは超田舎なので、電車が通ってないどころか、バスも、1時間に1本という、不便な地域ですから、超車社会で、そういう場面に中々遭遇出来ませんが…・。w

話は変わりますが、
お問い合せ頂いた、場所ですが、
「すずらん食品館」というところです。
実際、現地へは行った事無いんで、
わからないんですが、
ゆずみそちりめんは販売していると
聞いてます。
詳しくは→http://www.suzuki-egg.jp
(実は小生の遠い親戚なんです…。)

みそさんへ

わーい
ありがとうございます
すずらん食品館、だいたい場所わかりました
住んでるここからは、ちと遠いけれど、
実家の道中に通るところです
今度、覗いてみますね~~~
地卵もめっちゃ気になるし・・・。
楽しみだ~

漢(おとこ)

二人の男性のさりげなさがカッコいい!
お~、ここにも漢(おとこ)が二人。(  ̄∧ ̄)

おやすみなさい。

オカチンさんへ

さりげない強さ!かっこいいですよね~
四半世紀も前のことなのに
記憶にバッチリ残っています
非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。