白ウリ祭り




久しぶりんこのごはんネタでーす   ヾ(・ω・`)ノ ハロハロ~♪




冬瓜(とうがん)が大好きなわたしです。
でも自分で育てたら、1個が大きすぎて、いつも持て余してしまいます。


なので、今年は、冬瓜よりはずいぶん小ぶりだということで、
白ウリの苗を、試しに1株買ってみたのでした。




で、育ちあがった白うりは、こんなんよ  (〃゜△゜〃)!!!









CIMG7821.jpg






CIMG7820.jpg




でかいっ!!!





これ直径15cm以上、全長40cmあります。
重くて、お腹も使って抱えないと、腕だけで持てません。




どこが小ぶりなんでしょうかっ?
冬瓜の苗に、間違って、白ウリの札がついてたのでしょうかっ?


たった1株ですが、1部屋くらいの広さを占領して、さらに拡大しつつあります。




でかい実の姿、5個は確認しております。
まだ見つけにくいところに何個かありそうです。




というわけで、
おすそ分けしたり、冷凍保存したりしつつ、せっせと食べていますよー。












今日は、1個目の白ウリで作った料理を紹介しますね。


なんてことのない田舎料理ですけどー  (丿∀`*○)+。テレッ







CIMG7803.jpg













CIMG7798.jpg

薄切りにして塩でもんでギュッ!
ツナ缶を油ごと、もしくはスープごと和えたん。
ちょっとだけ醤油をたらすと味がひきしまります












CIMG7802.jpg


みそ汁です
この日のんは、白ウリの他に、ナスとワカメとネギが入ってまーす














CIMG7809.jpg


見たまんま、酢の物です。
白ウリ、透き通ってて、きれいです。

















CIMG7811.jpg



こちらも、見たまんま、一夜漬けです。
刻み昆布と和風だしを使って、塩分ひかえめにしてます。















CIMG7807.jpg


鶏ひき肉とともに、和風あじで炊いてます。
とろみ加えてます。












CIMG7813.jpg


エビともに、こちらは、中華あじです。














CIMG7818.jpg


これは、とろみは加えていません。
豚肉とともに甘辛あじです。生姜をきかせて、さっぱりめに。









で、やっと1個を消費したのでした









さて残りは、どうやって食べようかな。


母の漬けた粕漬けは絶品だったな。
自信ないけど、漬けてみようかな。















雨上がりの夕方



8/25 日曜日の夕方、散歩しました。




各地の水不足は、解消されましたでしょうか?

大雨の被害は、無かったでしょうか?




こちらは、大丈夫でした。
激しくない静かな雨が降って、夕方には散歩ができました。
まさに恵みの雨といった感じでした。





201308251.jpg












iPhoneとのカメラ散歩です。

相変わらず、コツがつかめないでいます。

一部、画像処理アプリで遊んでます。






201308252.jpg











201308253.jpg












201308254.jpg













201308258.jpg














201308257.jpg















201308256.jpg













201308255.jpg







こちら、まだまだ暑いです

30度以下になること、ほとんど無いです


でも、ちゃんと季節は変わろうとしてる。


秋の気配がしてる。












おすすめおうちごはんレシピ




今日はお知らせです


マムチちゃんのレシピ本が出版されました   


マムチちゃんのお部屋はこちらです →  下町の台所ごはん






マムチちゃんレシピ本







毎日だって真似したい、
すぐにでも真似できる、肩のこらないおうちごはんがいっぱいです。


ぜひ、ぜひ、お手にとってくださいまし




PS: マムチちゃん、実は、
    あの伝説のガールズバンド「ピンクサファイア」のギタリストさんですよー





PS: このパンフみたいな画像、iPhoneで作りましたよー
    まだ、ちっとも慣れませんけど、iPhone、なかなか面白いっす 







by iPhone

テストです。









iPhoneから投稿してみました。

テステス

あーあー

本日は晴天なり

神話と古墳の町②







前記事の西都原考古博物館の続きです


いつものように解説なしに、残りの写真をずらずらと並べます









DSC_7610.jpg













DSC_7613.jpg












DSC_7616.jpg















DSC_7614.jpg














DSC_7626.jpg















DSC_7629.jpg













DSC_7628.jpg














DSC_7630.jpg















DSC_7623.jpg














DSC_7625.jpg










博物館は、わたしの妄想スイッチを押しっぱなしでした。

長くいて、ずーーーーっと タイムトラベルしていたいと思う場所でした。







博物館の回りは、わたしのふるさとの村に、似ていました。

4つの季節、全部訪れたいと思う場所でした。










DSC_7647.jpg














DSC_7641.jpg








西都原はこれで終わりますが
初夏の宮崎旅行の紹介記事、まだまだ続きます


ゆっくり過ぎですが・・・・・  (*⌒∇⌒*)テヘ♪















今、夏休みなんですね~

子どもたちは毎日泳いでいるのかなー
たんまり残ってる宿題のこと考えて、胸がザワザワし始める頃かしら?

などと考えていて ふと 思い出したこと





小3のころ、社会の授業で、村役場を見学した。
いろんな部署を見学したあと、最後に村長室に行った。

村長の仕事などを説明してもらったり、
生徒が質問して、それに村長が答えたり、



最後に、村長から生徒に質問があった。

「今、学校に、欲しいものはなんですか?」と


二十数人の同級生、口々に欲しいものを言ったけど
意見の多かったのは、

プールが欲しい
新しい机と椅子が欲しい

だった






机と椅子は、数ヵ月後、全校生徒分がすべて新しくなった。
古い机と椅子は、希望する村民が持ち帰った。
我が家は椅子を3つもらった。
そのうちの1つは、私とともに嫁いで、
今も、踏み台にしたり、植木鉢置いたりして、現役として身近にある。





プールはすぐさま工事が始まり、次の夏にはプール開きがあった。

それまで、浮き輪が無いと泳げなかった私だったけど
4年の夏に、泳げるようになった。


プールを作るのに、1億円以上のお金がかかったと、校長先生が全校朝礼で発表して、
1年~6年、全校生徒約120人が、いっせいに、わーわー言って、
講堂の中がびりびり揺れた。





村長さんってすごい!!!


村長さんって偉い!!!


と思った。









アハ どうでもいい思い出話でした。


とっぺんぱらりのぷー







プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる