北九州の旅(おまけ編)




(門司編)の予定にしてたけど
思った以上に画像の数が多くて、どのように記事にするか迷っています 


時間がかかりそうなので、その前にちょっくら「おまけ編」をば




以前から訪問してくださってる方はご存知のように
我が家は事情があって、
一週間の食費に3000円しか当てられない経済状態であります 


今回の小さな旅も、あいかわらずのケチケチぶりでした






まず、宿泊先

<駐車場がある、朝食がつく、大浴場がある、1人5000円以内>
このような条件を入れて検索をしました

で、お城のすぐそばで、1人3800円を見つけました  
駐車料は別途一泊 700円です(途中の外出もOKです)


お部屋の写真ないです
荷物散らかしたあとに、写真のこと思い出して~ ガハハ
ごく普通のビジネスホテルです
お部屋は狭い、でもベッドは大きめでした


朝食の写真もないです  トホ
たくさん人がいたので、撮れませんでした
和食+洋食のバイキングでした
パンも5種類あったし、ポテトサラダやキンピラや筑前煮もあった
ごはんもお味噌汁も ジュースもコーヒーもあった
十分過ぎます


朝食よりも何よりも、第一条件だった「大浴場」は、
きれいで、広くて、大満足でした 



CIMG5781.jpg



CIMG5778.jpg


他に入浴客がいたので、浴室の中の画像はないです

浴室は、ジャグジーあり、サウナ室あり、露天なし
広くて、お湯たっぷりで、洗い場もきれいでシャンプーやボディソープもある
露天風呂なんか無くっても十分です♪

夜も朝も入浴OKだったので、もちろん2回、チャポーンしてきたよん 


泊まった部屋にも、もちろんユニットバスがついていますが
こちらは、乾燥防止のために湯船に熱いお湯をはっただけ・・・

もったいないね、ゴメン
でも、ホテルに泊まると必ず、ひどい乾燥で喉をやられてしまうの
バスタオルを濡らしてかけておくくらいじゃ、ダメなんです 

熱いお湯をはって、一晩中、バスルームのドアを開けっ放しにして眠ります
それでも、朝起きたら、喉ガラガラ、髪も肌もバリバリです
何か他によい方法はあるのかなぁ?







次は、旅の間の食事です

ちゃんと朝ごはん食べて出掛けます
車の中に持っていくおやつは前日に買っておきます
水筒2本(熱いコーヒーと熱い紅茶)を持っていきます
それだけで、コンビニでの出費が減ります


1日目の昼食  マクドナルド

2日目の夕食  リバーウォーク内でカレー


CIMG5772.jpg

ホテルに戻る途中で、ビールやおつまみを買って帰りますよ~ん




2日目の朝食  ホテルで朝食バイキング

2日目の昼食  門司港レトロ内ではなく、門司市内の小さな店で焼きチャンポン

2日目の夕食  スーパーのお惣菜コーナーでお買得の握り寿司セットとお茶を買う
          車の中で食べる




1日目の夜、息子1号よりTELあり

1号  「昼なに食った? 夜はなに食った?」
Lily  「昼はマック、夜はカレーだよん」
1号  「はぁ? なんでそんなもん食うん? せっかくの旅行なのに!」
Lily   「だってもったいないもん。豪華な旅行は将来にとっておく」
1号  「滅多に旅行なんかせんのに・・・それなら、今から外に飲みに行けば?」
Lily   「ビールもつまみも買って帰ったもんね~♪ 今からお風呂入って飲むもんね~♪」
1号  「ふーん・・・それなら、明日は豪華ランチを食って帰るといいよ」

なにがなんでも、贅沢をさせたいらしい・・・なんでやろ?



ま、でも、もうちょびっとだけ贅沢しても良かったかな?って思う
ご当地ものの美味しいものを食べるのも、そこでしか買えないものを買って帰るのも
旅の大きな楽しみですもんね

ま、それもまだまだ先だな
今は、贅沢な旅×1回 よりも ケチケチ旅行×数回 の方を選ぶ
行ってみたいところ、たくさんあるから~











おまけのおまけ

寒さが超、超、チョー苦手な私は、もこもこに重ね着をして出掛けました



スキャン0005

ガサガサに描いた落書きで、すんまそん

(上)  ブラババシャツ腹巻き長袖Tシャツ厚手のワンピ薄手のニットワンピコート

(下)  ブルマみたいな短Pタイツ靴下モコモコ付レギンス

(小物) ショートブーツ薄いマフラー内側モコモコの帽子




そんなに厚着したら血が止まるぞ!!  ちゃんと動けるのか!!

ハイ  大丈夫でございます



ちゃんと動けるよ♪  ホラね♪


やほっ☆

DSC_3145.jpg







次回こそは、「門司編」を書きます

あ!その前に、あかねちゃんのスケジュール帳とこみさんのカレンダー2月だ





(門司編)時間かかりそうです
一度じゃ書ききれなさそう






北九州の旅(小倉城偏)


絵本展に早く行きたくて、そそくさと小倉城をすませたLilyです


お城に興味のある方は、こちらをご覧くださいね  ↓

( 小倉城散策 ) ( 小倉城の見どころ )






場内にある八坂神社です
わざとリバーウォークが写りこむように撮ってみました

城のすぐ隣に大きな商業施設、不思議な気がします


DSC_3066.jpg




小倉で暮らしてるときに生まれた1号と2号
どちらも、この八坂神社で、お宮参りをしました


DSC_3063.jpg



DSC_3068.jpg











小倉城です

うーん・・・なんだかなぁ
いまいち、かっこよく撮れませんでしたぁ (ー_ー;)

これは、私の腕のせいです  (;^ω^A テヘヘ


でも、なんか雲がかっこいい~ ♪
お城が背中から、もあもあ~と雲を生み出してるみたい ♪

これは、神様のおかげです  (〃⌒∇⌒)えへへ


DSC_3064.jpg





天守閣の中は、ほとんどが撮影禁止でした
何点かOKだったので、撮ったよ


DSC_3072.jpg     DSC_3078.jpg








結局、行きそびれた「小倉城庭園」です

小倉城から撮りました~


DSC_3084.jpg


「松本清張記念館」 と「森鴎外旧居」 も行ってみるつもりだったけど行かなかった
理由は、寄り道で思わずたくさん時間を使ってしまったことと
「絵本展」の方に心が飛んでたのと、両方デス





夕方の4時
オレンジ色に変わり始めた空がきれいです

懐かしい小倉の町、こんな風に上から見るのは
もうきっと、しばらくないなぁ

ちょっぴり、しんみりのLilyでした

DSC_3080.jpg





手前の建物は、北九州市庁舎ですよ

少し離れた場所から見ると、お城と友達みたいに並んで建っているのよ

お城とビル群と商業スペース
このなんでもありの北九州の感じ、これもまた大好きな私です



DSC_3087.jpg



DSC_3088.jpg








城内を少し歩いてみたよ


DSC_3090.jpg



DSC_3092.jpg



DSC_3094.jpg



城内公園の中は、市民にとっての「通り道」なのです(と思う)

行きたい方向に、城内を斜めに突っ切る

友達と語らいながら、一人で考え事しながら、
汗ふきながら、寒~いと襟元かきよせながら、気持ちい~と深呼吸しながら、

私にとってはそうでした
みんなはどうなんでしょう?
(オーイ、北九州市民、どうなんだ~?)


いつもの通り道に、当たり前のようにデンと建ってる小倉城

天守閣に上がったのは、これが初めてだったというLilyのお城散歩でした





おまけ、リバーウォーク5階から撮った小倉城

ふふふ、背の高さ同じくらいだね~
やっぱり、友達みたいだ


DSC_3102.jpg






次回は門司編の予定です 

少しバタバタしてますので、やっぱり未定です
気長に待っててくださいね





エッ 誰も待ってないって?

えーん うっそーーーーーーーん   ガーン



北九州の旅(紫川編)





小倉を流れる紫川です


DSC_3056.jpg



紫川は、昭和30~40年代は、
生活排水と工場排水によるヘドロと悪臭の川だったそうです

市と市民の浄化作業で、鮎の住める川に生まれ変わったんだそうです
紫川のドブから清流への再生は、全国的にも有名ですね

私は、ヘドロの紫川を知りません




DSC_3057.jpg


あれ~? こんなに川幅広かったっけかなぁ?

ずいぶん整備されて、人が集まる新しい施設も作られています





DSC_3058.jpg




DSC_3060.jpg





紫川のほとり、
ここリバーウォーク北九州の5Fにある「北九州市立美術館別館」にて
今回の旅の一番の目的の「世界の絵本作家展」が開催されていました


DSC_3061.jpg








んふふふふ  (* ̄∇ ̄*)V
入館招待状2枚、プレゼント応募で当選したんだじょー


CIMG5745.jpg



ぬふふふふ (* ̄▽ ̄*)ノ" ごめんよ~ 写真はないのだぁ
中は撮影禁止だったし~
エントランスは撮影OKだったみたいだけど、気づきませなんだ

もう夢中で、まばたきも忘れて、見入っていました


リバーウォーク北九州のブログ「リバログ」にて、展示内も少しだけ紹介してますので
お時間のある方はそちらをどうぞ →  リバログ


原画はどれも素晴らしく、消しゴムで消されたあとやあれこれと練習した絵もあり
絵本作家さんたちのお人形やオブジェなどの作品もありました


一通り見ただけで、2時間半経過

モロ不機嫌そうな顔で、「疲れた」「飽きた」の視線を送ってた連れ合いは
とうとう途中で「オレ、先に出ちょくわ」 と・・・




本当は、もう一度、最初っから最後まで見返したかった
内心、(一人で来ればよかったなぁ、好きなものは、やっぱり一人がいいなぁ) と思った

言わなかったけどねっ  ( ̄^ ̄ =)彡プィッ


不機嫌そうにされると、ゆっくり見れないじゃん 

ちょっぴり悔しかったから、連れ合いが出てからも30分、ねばってやった
そんでもって、勝手に本を1冊だけ買ったもんねーだ ( ̄‥ ̄)=3  フンガッ












絵本展を見てる間に、すっかり夜になってたよ


CIMG5777.jpg








次回は、絵本展の前にサササッと見た「小倉城」を紹介します
えっと・・・次回がいつかは未定です






北九州の旅(寄り道編)





22日23日の小旅行では、小倉の街をたくさん観光しようと思ってたのだけど
道草ばっかりくってました    



途中、北九州空港の案内板を見て、思いつきで 




北九州空港は、平成18年3月に開港したばかりの新しい空港です

開港したばかりの頃に、友人の到着を迎えに行き、
うわーっ かっこいい~ と思ったのです
その時のことを話したら、まだ見たことのない連れ合いが「行ってみよう」と



CIMG5746.jpg


海の中に作られた人工島にあります
長く続く連絡橋は、右にも左にも海が広がってて、すごく気持ちいいのです



CIMG5748.jpg


友人を迎えに行った最初のときは夜で、真っ暗な海に囲まれて、
等間隔に並ぶ街燈の光に頭がクラッとして、
行く先には明るいターミナルビルがあって、
わたしは、空港じゃなくて宇宙ステーションに行ってるんじゃないかと思った
(大袈裟かな?  でも、本当にそう思ったの)







CIMG5751.jpg






入口の総合案内には、メーテルが座ってたよ
飛行機なのに、銀河鉄道999のメーテルです(笑)  なんで? 


CIMG5752.jpg





ターミナルビルの3Fには、展望台のほかに
マッサージや足湯もありました


CIMG5755.jpg






偶然、卒業した高校の書道部の作品展が開催されていました
私が在学中よりもっと前から、書道部は有名で (何年前だ? ガハハ)
顧問の先生は、今も同じ高校で指導してます

偶然にも、後輩たちの作品展を見ることができてラッキーでした



CIMG5761.jpg



CIMG5762.jpg


後輩たちと言っても、私は書道部ではありません
Lilyは、ソフトテニス部 
真っ黒に日焼けして、授業中はひたすらいねむりをして、放課後になるとバッチリコン 

寝ても覚めても、次の試合に勝つことだけを考えて過ごすような、
100%体育会系の女子でありました







CIMG5765.jpg


うっかり長い時間を使ってしまいました
さて、次の寄り道です







住んでたところに行ってみました
私たちが暮らしてたのは、小倉南区です

北九州市、広しです
ゴチャゴチャした街中から外れると、こんな田舎です


DSC_3048.jpg


新築の市営住宅の抽選に運よく当選しました
今や、築24年の古ぼけた市営住宅です



DSC_3049.jpg


ああ・・・懐かしい~~~
生活を始めたとき、連れ合いの給料は手取り15万そこそこでした

ここで共働きをし、1号と2号が生まれ専業主婦をしました

私はずっと、貧乏暮らしをしてるなぁ~  アハハ
時々、「手相占いでは、玉の輿に乗るって言われたんだけどなぁ~ へんだなぁ~」
と苛めてやります  





ヨチヨチ歩きの1号2号が遊んだ小さな公園もあったよ


DSC_3053.jpg





少し歩けば、まだ田んぼが残っています

山に囲まれてて、冬はものすごく寒かったです

ひと冬に3回は、バスなど公共の交通機関も動かないほど雪が積もりました
朝、起きて、ファンヒーターのスイッチを入れると、
マイナス1度を表示してました

室温が氷点下・・・超寒がりの私が、ちゃんと家事をしていたとはっ!!!
どうやって乗り越えてたのか、自分のことながら想像がつきません



DSC_3054.jpg











懐かしい場所をあとにして、小倉北区に向かいますよん
一番の目的の「絵本展」が待ってますからね♪





CIMG5768.jpg




CIMG5769.jpg



都市高速とモノレールと一般道

あー このゴチャゴチャ感、たまりません  


ゴチャゴチャ感・・・決して褒め言葉ではないけれど、私は褒め言葉で書いてます 
大好きなゴチャゴチャなのです (なんのこっちゃ?な書き方だけど)
暮らしていた19年前までは、路面電車もありましたよ



私は北九州市が本当に大好きでした 

学生時代もお勤めも新婚生活も過ごした場所だから?
思い出いっぱいだから?

でもそれだけじゃないと思う
懐かしさだけで、今そう感じてるとは思いません

とっても暮らしやすかったし、人づきあいで嫌な思いをしたことがない
見栄を張らない、人のことをとやかく言わない、でも関係が薄いわけじゃない
北九州の人たちの気質、そんな風に思います


また、どこに出掛けるにも足場のよいところでした

福岡県内にはもちろん、佐賀・熊本・山口・大分
思いつきで、日帰りでガンガン遊びに出掛けました

焼き物の窯元めぐりや、温泉めぐりも楽しみました
小さな子どもを連れて遊びに行く場所もたくさんありました



寄り道したい場所はいっぱいあったけど、なにせ2日間の小さな旅です
あそこも、ここも・・・ 思いつくところは山のよう・・・

あきらめた場所の方が多かったです






わあ (*/∇\*)
なんか、思い出話だけの旅レポになっちまった~~~ (//∇//)

つまんない記事でごめんです~~~ 





次回こそはっ ちゃんとした記事をっ! 


ちゃんとした記事?  んー・・・自信ない (/∇\*)。




主婦は暗くなると気が急くの


毎日寒いね

木枯らしピープー    でも、みんな元気ぃ?


春はまだまだ遠くっていう感じだけど、少しずつ日は長くなってきたよ

残業なしで定時に終われば、明るさの残る空が見られるようになりました





ブッ (〃´艸` )
車の中からだぁ~~~っ  青になったべ、ホレ、進めだ


CIMG5722.jpg



それにしても、電線の多いこと!!!
都会は、電柱も電線も消えて、スッキリ洗練されているのでしょうね



CIMG5723.jpg


安全のために、ライトは早めに点けましょう









まだ明るい夕方6時が嬉しくて、いつもは通らない道を通って帰りました


CIMG5731.jpg








携帯で同じ場所をパシャパシャ撮ってる人がいたよ
くわえ煙草で、作業着を着て、真っ黒に日焼けしたカッコイイ女の人

「アンタ、何してんの?」
「私はね、毎日何回もこーやって空の写真を撮って、お天気サイトに投稿してるんだ」

いきなり話しかけられて、驚いちゃった



CIMG5732.jpg


写真撮ってる私の後ろ姿を撮られました
「ここにも変わり者がいるって書いて、投稿してもいーかな? いーよね?」

変わり者・・・ ブハッ(゚∀゚)=3   なしてバレる?









電柱と電線のある風景、私は結構好きなんだなぁ
子どものころから、見慣れたものだからかなぁ

電柱に貼られた広告も好き
ビスマン ビスマン ビスマン・・・・・・・・どんだけ宣伝すればいーの?
延々とお菓子の名前が貼られた電柱が続く道
何十年も前の記憶がいまだに目に浮かぶ








懐かしい気持ちにしてくれるものって、すごく好き

でも新しいものも好き





コレね、別府湾SAのトイレです  ( ̄m ̄* )




CIMG4874.jpg






CIMG4875.jpg



かっちょいい♪  センスいい♪   って思う







カテゴリ「カメラ散歩」にしたけど、
婿どのとではなく、今日の記事の写真は全部安物のコンデジです






       

           ☆お知らせ☆
 
       週末は小さな旅をしてきます
       コメントのお返事遅くなります
       更新は来週の真ん中までお休みします
       ご理解くださいませ









プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる