スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋深し~




今年の秋は、わざわざ出掛けての紅葉狩りはできませんでした

でも、あちこちに秋がいっぱいねっ


荒れ放題の実家の庭にも、ホラね


CIMG5450.jpg





CIMG5451.jpg






CIMG5455.jpg







CIMG5457.jpg


勝手に芽吹いた赤ちゃんのカエデの木も、だいぶん大きくなった
いっちょまえに紅葉してる~



誰もいない実家の庭は荒れ放題
今年の猛暑+雨不足によく耐えてくれた木々たちです







お知らせです  


しばらく朝早く夜遅い生活になります
今まで以上に、不義理になりそうです
更新も不定期になります (今もそうだけど~ヘ(´o`)ヘ )



新しい畑、可愛い双葉たちが顔を出したよー
早く紹介したいなぁ
もう少し待ってねー




スポンサーサイト

芋どっちゃり



11/21(日)は、実家の畑に芋ほりに行ってきたよ  





畑の野菜、だんだん少なくなってきた
年老いた叔父には、負担が大きいのだろうなぁと思う

奥の方に立っているのは連れ合い
芋ほりに疲れて、ちょいと腰を伸ばしているところかな?

一番向こうは、私の大好きな小さな森 


CIMG5437.jpg










大好きな小さな森、こんなに近くなのに畑仕事しながら眺めるだけです

「あれやれ!」「これやれ!」の叔父の言いつけをこなすだけで時間が終わっちゃう 

そばまで行きたいなー
今度行ってみよう
子どもの頃から森の手前にある夏みかんの木、今でもあるみたい♪


CIMG5428.jpg











この花、なんだか分かる~?
ニラやタマネギの花に似てる
ピンクだから、 「分かった! 赤タマネギの花やろ?」 

ちょっと自信あったんだけどな・・・
「バカタレ! らっきょうじゃ!」だってさ  


CIMG5433.jpg











サツマイモ、たくさん掘って、掘った分は全部もらって帰りました

ショウガも里芋も、
「今年は自分でも作ったからあるよ」って言ったけど
「バカタレ! オレのも味見しろ!」
結局、たくさんもらいました


CIMG5423.jpg










叔父です

「もうなんもできんごとなった。お前にやるもんがなんもねー」が口癖です


CIMG5447.jpg


「なんもねー」の叔父からは、今回も車にぎゅうぎゅうのお土産をもらった

ありがと、おいちゃん  













あぁ・・・私はここに帰りたいのだ



22歳




11月22日は、息子(1号)の誕生日でした 

彼、22歳になりました

いやー 若いなぁ
これからだ、うらやましいなぁ
22歳という年齢を聞くと、まずそう思うんだけど、
我が子になると、ちょっと違うかな?




あのプニプニのフニャフニャの赤ん坊が
1日でもほったらかしにしてたら命さえ繋げない頼りない小さな赤ん坊が
いつのまにやら22歳ですかっ!!!

なんとも不思議な気持ちです

誕生日のたびに、生まれたばかりの頃を思い出します

寝返りすらできない
顔をふさぐものを払いのけることもできない
食べ物に手を伸ばして口に運ぶこともできない
汚れたおしりをきれいにすることもできない
行きたいところに自分の体を動かすこともできない

ああ、この子は私がいないと生きていけないんだ
私が心臓マヒで突然死んでしまったら、
誰かが見つけて助けてくれるまで、この子は生きていけるかなぁ
私は死ぬわけにいかない
貧血で倒れることもできない

そんな風に強く思ったのは、出産から一月くらいたった頃だったと思う

「この子の命は私にかかっている」と思った小さな赤ん坊は
今や、私よりもうんと背が高くなり、おっさん声になり、すね毛生えてる

生意気にも、心配する側に回り
「○○は大丈夫なん?」 「もっと○○せな!」などと言う

ふんっ ( ̄‥ ̄)

まったく、生意気にもほどがある

ちゃんちゃら可笑しいわい  100年早いわい





CIMG5461.jpg





なにはともあれ、おめでとう





母はどんなときも君の応援団長だ







最近読んだ本

毎度のことですが、★の数は私の好き嫌いだけでつけてます




<1Q84 1~2>  村上春樹

★★★★★

CIMG5328.jpg

去年のベストセラーのだんとつの1位だったみたいですね~
辛口の感想も数々あるけれど、私にはとても面白かった
なかなか止められなくて、激しく睡眠不足になった
誰かが借りててBOOK3は、なかなか順番が回ってこなかった
今、読んでるよ
更新さぼりがちは、BOOK3のせいです (笑)








<彼女のしあわせ> 朝比奈あすか

★★★☆☆

CIMG5331.jpg


女の幸せを問う、三姉妹と母親の物語
身近などこにでもありそうな女たちの話
共感できるところと、反発しちゃうところと両方あった
サラリと読みやすい文章だった







<天狗の落し文>  筒井康隆

★★★★☆

CIMG5332.jpg


ぐはは なんじゃこりゃ?
筒井康隆さんってこんな冗談の固まりの人だったの~?
ホントの話(?) ウソっぱちな話、意味不明の話、ダジャレの連発
よくもまぁ、こんなに・・・何やってんの~って笑いながら読んだ

そーいえば、筒井康隆さんの超能力をもつ女性「七瀬」シリーズ三部作
   「家族八景」 「七瀬ふたたび」 「エディプスの恋人」
は、かなり長いこと、私の中のベストテンに入ってました
もう一度、読んでみようかなぁ?









<甘いオムレツ>  山根三奈


★★★★☆


CIMG5403.jpg

歌手「小椋佳さん」の両親の物語です
心にぐっときた

小椋佳さんよりは年上、ご両親よりは年下、
でも同じ年代を生きた私の両親のことを考えながら読んだ
両親の昔話(苦労話でも愚痴でも自慢話でも作り話でもなんでもいいから)
もっともっと聞きたかったなぁと、いなくなってから強く思う
アハッ 本の感想とはかけ離れたけど~

小椋佳さん、「甘いオムレツ」って歌も作ってるのね
本を読んだあとに知った、「甘いオムレツ」の歌詞・・・・・・泣けた










<魔王>  伊坂幸太郎

★★★☆☆

CIMG5404.jpg


ギャーッ またやっちまった
読み始めて10ページあたりで確信!!!  「これ前に読んだわっ」
いつもやります
最近知った「伊坂幸太郎」の世界、どの本も読んでないと思ってたら読んだ本もあるみたい
再読だったから新鮮味に欠けたってことで、★3つ
でもやはり面白いと思います







ブログはメモ代りにもなるね




ここに記録することで、同じ本を借りるうっかりが無くなるかも?

ほんとかっ???





休みという休みを




仕事が休みの日は、ひたすら農民してるLilyです

えぶりばでぃ、ぐっといぶにんぐでごじゃります   ペコリ

頑張ってるっていうか、その他のことをさぼってるというか、
まぁ「さぼってる」が正解ですな  f  ̄. ̄*)


たぶん、私は気が短いんだと思ふ
ゆっくりゆっくり進めて、ずーっと先にご褒美があるってのがもどかしい感じ

少しでも早く畑らしくなったところを見たい
可愛い双葉の発芽に会いたい
食卓を飾る野菜を収穫したい

早くご褒美が欲しいのだーーーっ    オーーーイ!!!


本当言うと、丸々1週間とか10日とか仕事を休んで、畑仕事に専念したい気持ちデス





11/14(日)の新しい畑の写真はなしです
小さな畝を3つ4つ作って、種蒔きをしたのだけども
とっぷり日が暮れちゃって、撮影の余裕は無かったです

みんなからの、「よく頑張りました 」のご褒美が欲しかったんだけどな ( ̄3 ̄)ブー







あ! でも、もうすぐお別れの畑からは美味しいもんが採れたよん 






<ホウレン草>

  去年はさっぱりダメだったホウレン草
  今年はきれいなものができました~~~ うれしうれし
  去年と同じ種です。(去年の残りの種)
  土が肥えたのかな? 私の腕が上がったのかな?  (≧m≦)


CIMG5374.jpg







<ピーマン>

  10月中旬になって、何故か復活したピーマン
  まだ頑張ってくれてます
  さすがに収穫はぐっと減りました
 
 
CIMG5373.jpg









<カブ>

  まだ少し小さめだったけど、2個だけ収穫してみたよん
  これ「雪姫カブ」という名前の種でした
  甘酢に漬けようと薄切りにしたのをちょいとつまみ食い
  驚きの甘さ!!!  丸々1個を薄切りでそのまま食べちゃいました 
  カブを蒔いたのは初めてです
  初めての私がちゃんと育てられたってことは、育てやすい品種なのかもしれません
  

CIMG5375.jpg








<ラディッシュ>

  成長の早いラディッシュ
  新しい畑の開墾にかまけて、ほったらかしにしてたら、でかくなったー 



CIMG5378.jpg










でもって、この日の収穫は全部でこんだけでした
小松菜も少しだけあるよ


CIMG5371.jpg





今年中にきれいに片付けて地主さんにお返しします
なので、もちろん新しい植え付けもやってないし、
見た目すっからかんの寂しい畑です

でも、これだけの野菜が採れた






あんがと   ブチュッ





プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。