へんてこな夢

数日前に見たヘンテコな夢を記事にしまっす

久しぶりに落書きと一緒に書きたかったんだけど、今日は落書きなし

最近、落書きしてないなぁ~    つまんない



山の中の道を車で走ってる
左側に急に開けた草原が広がってて、草原の真ん中に大きな木が1本だけ立ってる
すごくきれいなので、車を停めて、草原まで歩いていく

草原の中に立つと、道路から見た景色以上にきれいで大きな感動だー
何の木だったんだろう?
とても大きくて、枝を広げてて、見渡す限りの草原の中にポツンとその木だけが立ってるの

草原は緩やかな傾斜があって、私の立ってる場所からは、大きな木はかなり上の方に見える
そのずっとむこうには、あまり高くない山が続いている

この場所から、あの木の写真を撮りたいと思うんだけど、カメラを持っていない
あーあ カメラ持ってくればよかったなぁと思ってたら、
知らないおじさんが私が撮りたいなぁと思ってる方向に大きな本格的なカメラ構えて撮影してた
いいなぁ~と羨ましく思いながらも、車に戻ることにした




そしたら、車まで戻る道が、いきなりの岩だらけの崖になってた
崖の下は川が流れてて、岩だらけの崖をすべらないように歩くのは、ものすごく大変
(こんな場所で、追っ手に追われて逃げるとしたら、大変だろうなぁ?)
(安全で、近道で、早く動ける場所を選びながら、敵につかまらないように逃げるって至難の技だぞ!)
などと、考えながら、必死に崖を移動する





やっとこさ、崖が終わって、元の道に戻れた
でも、車はまだ遠くにあるよ
道のわきに小さな川があった
小さな川は水が少なくて、そこに大きな金魚が1匹泳いでいた
金魚と目があった!と思った瞬間に、金魚は私の手の上に乗っかってる
金魚とは思えないでっかい口をあけて、涙ポロポロ流して
「友達になってーっ 一緒に連れてってーっ」と私に訴える
私は「連れてけないよ。水の中にいなきゃ、死んでしまうやん」と無理やりに川に戻す
歩き始めた私の後ろを、また川から飛び出した金魚がアスファルトの上をピョンピョンと跳ねながらついてくる
「一緒に連れてってーっ 置いてかないでーっ 友達になってーっ」と泣きながら・・・
どうしようと思ってたら、そこに別の人が通りがかった
たぶん若い男の人だったと思う
金魚は今度は、その人に「一緒に連れてってーっ」をやり始めた
私は後ろ髪を引かれながらも、今がチャンスと思って走る
「ごめんねー ごめんねー」と思いながら


そんな夢でした

ヘンテコリンな夢は、忘れないうちに、誰かに話して聞かせると覚えていられるよ 

思い出せる断片を目が覚めてすぐにメモしてると、だんだんと細部まで思い出せるようになるよ  

え? そんなコツいらないって?

ぬははーっ    そうですよね

「夢の話」というカテゴリを作ってまで、夢に興味があるのは私くらいですね


つまんない夢の話、最後まで読んでくれてアリガトウ  

 


さて今夜はどんな夢が待ってる?    怖い夢はイヤ!!!





夕べみた夢


つくし採りに行った
川の土手、あぜ道を大きなカゴを持って歩いた
つくしはまだまだこれからか、でき始めたばかりだろうと思ってたら
すっかり時期が過ぎてしまったつくしばかり
とてもガッカリして、とぼとぼと帰る夢


そんなにしょげる事はないだろうにとあきれるくらいに、ガッカリしてた




私の夢はいつも、薄暗い夕方のような感じ。
たまに、ものすごい色鮮やかな夢を見たときは、
あまりに美し過ぎて、夢の途中で「これは夢だ」と気づく。
ってことは、いつも見る夢は薄暗いだけじゃなくって、白黒なのかなぁ?


みんなの見る夢は、色つきですか? 白黒ですか?


ほんま、しょうもない独り言ですね  たはっ 苦笑


おやすみなさ~~~い 


Lily、さぼりですぅ     ぷにっ


再会


高校を卒業して何年たったのだろう?
懐かしい場所にやってきました

出会う人はみな、昔の雰囲気そのままで、一瞬で高校生の頃に戻ってしまいます

あそこに集まっているのは、大好きだった人と同じサッカー部の人たちだ!!!
もう、それだけでドキドキ ドキドキ
あの人は来ていないのかなぁ? 来てるのかなぁ?

もしいたとしても、どんな顔して会えばいいのかも、何を話せばいいのかもわからない
なのに、やっぱり捜している私

あぁ、透明人間になりたい
で、おばちゃんになってしまった私の姿は見られないで、あの人の姿は見たい
希望の時間だけ、透明人間になれる薬があればいいのになぁ~

なんて考えてたら・・・・・  あっ !!!  あの人だっ !!!

ドキドキ ドキドキ ドキドキ ドキドキ ドキドキ


あんまり変わってないかな? 少し変わったかな? 
新沼賢治みたいに左右の目の大きさが違うとこ、おじさんになっても一緒だ~♪
アゴの傷、確かめられるほど近くに行きたいけど、行ったら見つかっちゃうし・・・



あっ !!! 目が合っちゃった  どっき~~~~~ん


・・・ ・・・ あ、すぐ目をそらされちゃった
私のことわからなかったのかなぁ? それとも私って分かって、知らん顔したのかなぁ?


そ、そうだよね・・・ 好きだったのは私だけだもん
どっちかと言うと、会いたくない人間かもしれないなぁ



あっ !!! こっち来る !!! ど、ど、どうしよ~~~~~~~~っ



彼 「よっ! 久しぶり」
Li 「久しぶり~」

彼 「元気だった?」
Li 「うん、元気だった」
彼 「ふ~~~ん・・・」

    えっ もしかして、元気じゃなかったって答えた方が良かったのかなぁ?




彼 「この後で、ちょっと懐かしい場所ウロウロしてみようと思ってんだけど、一緒に行く?」
Li  「うん、行く」
彼 「え?そう?行く? じゃぁ、行こうか?」

    えっ 即答まずかった?  っていうか、私、単語しかしゃべれない・・・ダーッ!!!



あ、サッカー部の友達があの人を呼んでる
走って行ったあの人、しばらくして、またこっちに走ってきた


彼 「ゴメンゴメン。あのさぁ、これからサッカー部の仲間と遊びに行くことになったんよ」
Li 「あ、そうなんだ」
彼 「だけん、さっきの話、ごめんな。また機会があったらってことで、またな。」
Li 「うん、分かった」
彼 「じゃーなっ 元気でな」
Li 「うん」


走って去って行くあの人
こっちを振り返りもしないで


元気でな と言われて うん だけの私
○○くんも元気でね も言えない私
寂しいのに寂しい顔もできない私

ずっとずっと昔、片想いだった事を思い知らされる

グスン 泣かないけど泣きそうだわ





と いう夢を見ました   ガハッ



夢の中では平気な顔してたのに、目が覚めたら泣いていた


眠ってるときに見る夢の中でくらい、両想いでいてくれてもいいじゃんと思うのに、
いつも悲しく切ない片想い
    


初恋のあの人は、今も元気かな?




こんな夢を見た日は午前中いっぱい目がはれてる    ブスLily


夢の話~その5~

空を飛ぶ夢を、時々見ます

最高に気持ちのよい夢です   かお ヒャッホホーイ ♪

夢での私の飛び方には、おもに2種類あります (紹介するようなことでもないケド)


ひとつは、

孫悟空のきんと雲のような、目には見えないスケートボードのような、空気の固まりのような、
なんだかよくわからない物に、乗っかって飛ぶ方法です。

空飛ぶ夢1

止まったり、Uターンしたり、速いスピードのままカーヴ切ったりするのは、結構難しいんだよ!
だからこそ、風のように飛び回るのが、快感なんだよ 音符音符音符





もうひとつは
両手両足広げて、うつぶせの大の字みたいになって飛ぶ方法です。
飛行機みたいに、手足をピーンと伸ばして飛ぶよ。

人より車より、うんと高い場所を飛んでるというのに
夢の中の私、ちゃんと信号を守るんだ!! へんなの   jumee☆a
空中で止まるときは、両手をパタパタ、パタパタしなくちゃいけないの! 忙しいよ!

空飛ぶ夢2




あとね、布団に寝たままの状態で、布団ごと屋根をつきぬけて、空を飛んだこともあるよ。
仰向けに寝たまま飛ぶのは、最初怖かったけど
途中から、ヒャッホー♪に変わったよ

屋根の上から、自分の部屋に戻るときに、空の上から狙いを定めるのに苦労したよ。
なんたって、仰向けのままだからね~
やっとやっとでした。 ふぅーっ


さて、今夜はどんな夢を見るのでしょう
なにか美味しいものを食べる夢でも見たいものです  ムフフ

おやすみなさい 
  


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

夢の話~その4~

ヘンテコリンな夢ばかり見る私は、ヘンテコリンなのでしょうか?
自分ではいたって、まともなつもりなんですけど・・・
いや、少しは変わっているかもしれない
でも、そんなに極端には変わり者ではないつもりでして

ど、どうかな?
自信は無いんだ~ アハッ きゃー




今日、書く夢は、21年前の夢。
私が初めての子どもを妊娠中の夢です。



だんだんお腹が大きくなって、出産予定日が近づいてくると
不安が大きくなってきました

健康な赤ちゃんが生まれるかなぁ?
その前に、私、ちゃんと生めるかなぁ?

正直、赤ちゃんに会える喜びよりも、不安の方が大きかった。



そんなある日、夢を見ました。




夢の中では、すでに赤ちゃん生んでます

  あれー?私、いつ生んだっけ?
  全然覚えてないやー
  でも、ここに赤ん坊がいるってことは、生んだんだろうなぁ?



そして、その赤ん坊は、ものすごくでっかい!!
生んだ私の体よりもでっかい!!
髪の毛はフサフサ、5歳かと思うようなしっかりした顔つき
歯もズラリと生え揃っている


   普通の赤ん坊じゃないよね
   私以外の人は、みんな、可愛いと思ってくれないんだろうなぁ
   でも、でも、私の子だもんね


一生懸命、自分に言い聞かせます。



試しに、いないいないばぁ~とやってみました
ガハハッ      (赤ん坊とは思えない笑い方)

試しに、おせんべいを口元に持っていきました
バリバリバリッ   (力強く、食べるしぃーーーーーっ)

 

            ↓  こんな感じ

夢の絵1




    あぁ やっぱり・・・誰もがこの子見て、普通じゃないって言うんだろうな
    でも、私はこの子のお母さんなんだ
    世界中の人が一人残らず、この子を見て、「ヘンだ!」と言っても
    お母さんの私は見放すわけにはいかないんだ



そう心に決めて、自分よりも大きな我が子を抱っこします

夢の絵2


そんな夢を見ました
目が覚めたとき、のどがカラッカラでした

昔も今も、ヘンテコリンな私の夢です


参加しています。いつも応援アリガトウ♪



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる