スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錆色ノスタルジア





前の記事の 「急ぐ君の・・・・・」 と 「朽ちてなお・・・・・」 の句を添えた写真は、
大分県玖珠町のものでした。




カメラ散歩をしたのは、去年の11月の初め




DSC_0736.jpg








DSC_0848.jpg




まだコスモスが咲き、銀杏が黄金色に輝いていた頃




( ̄∇ ̄*)ゞ テヘヘ   季節外れも甚だしいですな


   ご無沙汰しちゃってすみません 
    卒業試験、無事に終わりましたぁ。 来月卒業します。4/1からは働く人です。
    こんなところで、ひっそりご報告 〃 ̄ω ̄〃 モジモジ
    応援ありがとうございました










この日の目的は、豊後森機関庫  でした。




DSC_0715.jpg




豊後森機関庫については、ぜひぜひ、こちら ↓ を見て頂きたいです

くすまち観光協会HP

玖珠町HP

観光協会の方には、ドローンで撮影したのではないかと思われる動画もありますので、ぜひ。











敷地内には、保線用作業舎だった建物をリノベーションしたミュージアムがあります。
係りの人が、とても熱心に説明してくださいました。








DSC_0823.jpg








DSC_0826.jpg




山間の小さな町のこと、
昭和9年、ここに機関庫建設が決定したときには、町中が沸き立ったんだそうです。
ミュージアムには、働く人達と、その家族の写真がたくさん展示されていました。









DSC_0832.jpg







昭和45年、蒸気機関車が姿を消す。
昭和46年、豊後森機関区廃止。
現在は線路が外され、扇型機関庫と転車台が残るのみ。






DSC_0791.jpg










DSC_0727.jpg





第二次世界大戦では、軍事輸送の拠点となっていたため米軍機に攻撃され、職員3名が死亡。
機関庫の壁には現在も機銃掃射の跡が残っているそうです。








DSC_0744.jpg






割れ放題のガラス窓が危険なため、残念ながら、今は中に入ることはできません。
張られたロープの外から、覗き込んだり、カメラを向けるのみです。











DSC_0770.jpg













DSC_0776.jpg





廃止になって四十数年かあ・・・・・・・
でもまだ、そこここに、活気ある声が張り付いているように思いました。

雪の中、白い息吐きながら、
真夏、落ちる汗を鉢巻きでせきとめながら、働く人たちの
写真を見たあとだったからかなぁ?












DSC_0726.jpg















DSC_0783.jpg
















DSC_0786.jpg













DSC_0762.jpg







まるで時間が止まっているかのようですが、そんなことは無いですね

風雨に黙って耐え、
壁を這う植物たちは、芽吹いたり、色づいたり、



あ、向こうに見えるのは、稲刈り前の田んぼだー!





DSC_0728.jpg


ここで一句

時刻む 新しい風も 吹いている        (おそまつっ 











歩いてすぐのところに、豊後森駅があります。




DSC_0805.jpg








あ! ゆふいんの森号です



DSC_0813.jpg








JR久大線は、全線単線です。



DSC_0706.jpg
















DSC_0798.jpg








3ヶ月以上も前のカメラ散歩にお付き合い、ありがとうございました










コメントの投稿

なるほどぉ


そういうことだったんですね。
そんな歴史的背景を聞くと、軽々しく廃屋萌え〜!
なんて言葉を言うのは軽率な感じがします。
この辺りが人々の活気で賑わい、蒸気機関車が
現役で走っていた頃の記憶として、いつまでも
残っていれば良いのになぁと思います。

でもやっぱり割れた窓と絡まる蔦の写真には
キュン!と来てしまいますなぁ。

りりぃちゃん、ありがとう。
4月からは、ド〜ン!と行ったってください!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

Lily姫ちゃあん。卒業試験無事終了。おめでとうございます。
二年間、ほんと、がんばったね~~~♪
Lilyちゃんは、ほんと、意志が強いなあ。尊敬です♪

あとわずかな学生生活。思いっきり味わってくださいね~。^^

久大本線の光景。懐かしいよ~ぅ。

★ごきげんよう★

人の声が聞こえてきそう v-17v-219

No title

豊後森 まぼろしの汽車 颯爽と

在りし日の直方機関区を覚えていますので、今でも眼の中を9600やC11,D51の走る姿を思い出す事が出来ますよ

こんにちは

ジオラマに写っている朱色の気動車はたぶんレールバスやと思いますが、小学生の高学年頃に直方気動車区で見た事が有ります。おそらく伊田線や香月線、宮田線などを走っていた事でしょうか、キハ20形の気動車やC11型の機関車が曳く客車に変って行きました。現在は宮田線(トヨタが有りますので・・・たぶん)と伊田線は民営化され、香月線は廃線になっていますので故郷に帰っても周囲の山以外は姿を変えてしまいました。
廃墟とジオラマだけでも残っただけ良いのかな、と想います。

いつもいつも通る夜汽車 静かな ひびき聴けば 遠い街を思い出す (ドイツ民謡、日本語詞:勝 承夫)

子どもの頃の我が家は線路からさほど離れていず、毎夜のように夜汽車の気笛を聴きながら暮らしていました。2階の屋根から見える中間市の光や夜汽車の汽笛の音で何時も、遠くへ行きたいとの気持ちを募らせて行ったものです。・・・で、あちこち経廻って現在が在るわけですが・・・こうなると育った街が懐かしいとはちょっとばかり皮肉です(ドイツの歌とは知りませんでした・・・笑)。

どんくれーぐれー昔の話は、しよっなぁとっ!!・・・て言われそうです(笑)



遅れましたが

御卒業おめでとうございます!!


また忙しくなりますね(笑)。

おめでとうですね

卒業おめでとうございます!!
大変でしたね ご苦労様でした

そのバイタリティをわけて頂きたいです

おめでとうございます

Lilyさん、小さな字で見落とすところでだった。
卒業試験終了!
頑張りましたね〜

4月からのお仕事 話聞かせて下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

少し余裕が出たようですかね^^

それにしても、シャープなカメラだにゃー!
銀杏の葉っぱ、ひつひとつが鮮明に見える@@

あ、腕のせいですか~~~^^

保線区の写真、なぜか懐かしいです。
私が住んでいた北陸の町にも、こういう半円の機関庫とターンテーブルがあって、
機関車がそのテーブルの上で、回転しながら出庫したり入庫したり・・・。

飽かずに眺めていたなー( 遠い目)

俳句は、自分で楽しむ分なら自由にやっていいですよ。
ただ、それなりの世界に行きたいと思うなら、
簡単な入門書を読んだほうがええです(^◇^)

私も、先達に何度も言われたことで・・・

こんばんは~(^0^*)ノ

すご~~~い!!!
ご卒業おめでとうございます~\(^0^*)/
えらいなあ~~!!尊敬しちゃう!!!
本当にすごいよ~~!!!

機関庫、すごいね・・・・・・・
そのままの状態で保存されてるんだ・・・
だからこその迫力と資料的価値と
そして、蘇る記憶・・・・・・
切なくて胸に迫るような場所だけど
行ってみたいな~・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Lily姫様

一枚目
コスモスが三輪 とても可愛い表現です


廃墟写真の美 堪能させて頂きました
素晴らしい描写力です
暫し 見とれる程でした

ありがとうございます


お返事をしないままで申し訳ありませんでした m(_ _)m

そして、まとめてのお返事で失礼致します ((人´Д`;ゴメンナサ~イ


卒業試験も卒業式も無事に終わりました。
というか・・・
終わって欲しくないけれど、終わってしまったーって感じ・・・ショボン 

卒業前、「もううんざり、早く解放されたーい」  とこぼすクラスメートが多く、
「ヤダヤダヤダー、卒業したくないよー "o(>ω< )o」 と喚いているのは、私だけだったかもしれません。
しかも、通学に一番時間がかかる私だったから、変わり者と言われておりました(笑)

だってね、だってね、メチャクチャ楽しかったんだもん。
人生の中で一番、勉強に励んだのは、間違いなくこの2年間です。
ま、私の中の一番ですからネ、一般的にはそうでもないと思われます (^^ゞアセ

いつも、エールを送って下さり、ありがとうございました。
みなさんに、「ハイ。頑張りました」と報告できるためにも、
という気持ちが、私を支えてくれました。

4月からいよいよ現場での仕事がスタートします。
職場に慣れてきたら、ブログの方もぼちぼち再開したいと考えています。
どうぞよろしくお願い致します。



銀杏が黄金色に輝く頃の、カメラ散歩にお付き合い下さりありがとうございます。
もう4カ月も前なのですね 
月日が経つのって早いのね~ (゜゜)  早すぎますってば~ (>ω<)

でも、4ヶ月なんて、ほんの一瞬ですよね。
だって、幼い頃、父が運転する2tトラックの助手席から蒸気機関車を見てから
そんなに年月経ってない気がしますが、あれはもう・・・四十と・・んーと・・・何年前だろう?
私が見たのは、たしか、田川市方面だったような気がする。
日田英彦山線だろうか? 田川線だろうか?

各線、いつぐらいまで蒸気機関車が走っていたのかなぁと、あれこれ検索していて
素晴らしい鉄道写真の数々を載せて下さっているHPを見つけました。

http://www2.odn.ne.jp/steam-locomotive/

知る人ぞ知る、鉄道写真では有名な方みたいです。
早速、お気に入りに登録した私です。

http://locomotivesteam.web.fc2.com/PhotoOoitaku.htm ←ここの真ん中あたりに昭和39年の
豊後森機関庫が写ってます。

( ゜o゜!)エッ!  現役時代から窓ガラス割れてるーっ
(゜◇゜;)ハッ!!   割れたのは戦争のせい?

しかし、機関庫の最盛期は昭和23年頃とのこと。   戦後ですね。
戦争で傷を負った機関庫ですが、最盛期には250人の職員が働き、
25両の機関車の修理が行われたとのことです。

今の姿は胸が痛くなるほど、老朽化が進んでいます。
でも、まだ、しっかりしたリズムで呼吸を続けているようにも感じました。
不思議ですね。

近代化産業遺産に登録されていることだし、補修や整備をして、今後も維持されていくと信じています。
違う季節にまた足を運びたいと思います。


<追伸> 誕生日におめでとうを下さった方へ
メッセージ、ありがとうございます。
ヤッホーイ!また一つ年をとったど~~~っ 
ヾ(≧ー≦)ゞ イエイ♪ (って・・・ほぼヤケクソやんwww)
数年前まで、誕生日限定で顔出ししてましたが、もうそれは勘弁ってことで (///∇//) エヘヘ
今春は新しい世界に足を踏み出すことだし、気合を入れて過ごしたいと思います。




非公開コメント

プロフィール

Lily姫

Author:Lily姫
大分県在住 ♀
いつのまにやら50代(≧m≦)


妄想とうたた寝が大好きです
大好きを通り越して、たえず妄想の中で生きています。


2015年2月退職しました
2015年4月介護福祉士をめざして専門学校生になりました
2017年3月専門学校を卒業しました
2017年4月地域密着型のこじんまりした特別養護老人ホームに就職しました

時間も気持ちも余裕がなく、野菜作りはひとまず中断しています。
いつかきっと再開したいと思っています。


ぼちぼち更新の、のんびりペースのブログです
読んでくださってありがとうございます
訪問とコメント、とても嬉しいです


コメントへのお返事は遅れがちですし、現在は、まとめてのお返事の形をとらせていただいてます。

ご理解よろしくお願いいたします

リンクフリーです。
でも、一言お声をかけてくださると嬉しいです。
といいながら、内気なわたし(ほんとうか?)、たびたびお邪魔したいお部屋を、いくつか黙ってリンク頂いています。

もしも不都合がありましたら、どうぞご遠慮なく、お申し出下さいませ

最新記事
最新コメント
ぷりーずふぉろーみ~
心にサプリ☆
ありがとう そしてあなたにもおすそわけ

presented by 地球の名言

お気に入り
ホッとなごみます ついつい遊びに行っちゃいます
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
ワンクリックで参加
あなたの住む県は?
リンク
Lily姫の本棚
たまに更新 エヘ。 今までに何度も繰り返し読んだ本、 または、繰り返し読みたい本、 つまり超お気に入りの本を置いてます。 頭の2冊くらいは、今読んでる本です、たぶん。
ポイントサイト
数々あるポイントサイト わたしはここを利用してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。